みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのJog・CE50。時速30キロで見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。

【高血圧治療】減塩に使える調味料〜鎮江香醋とミツカンぽん酢

高血圧治療を始めてから減塩にも気を使うようになりました。

とにかく、1日の塩分摂取量5g〜6gを目指します!

これは、ラーメンを汁まで飲んだら軽く超えるような、はかない数字です。

 

汁は残す、漬物は食べない!! こんなのは当然ですが、最近は日常の調味料にも気を使うようになりました。

今回やって来たのは、粋な下町・横浜橋商店街の中にある中国系スーパーです。

 

f:id:yokohamamiuken:20190218110346j:image

 

このお店は一見して普通のスーパーですが、野菜や弁当は安いし写真のような中華食材が豊富です。


f:id:yokohamamiuken:20190218110351j:image
f:id:yokohamamiuken:20190218110359j:image
f:id:yokohamamiuken:20190218110403j:image
f:id:yokohamamiuken:20190218110410j:image
f:id:yokohamamiuken:20190218110355j:image

 

そこで、今回買ったのがこちら。中国の香醋でもシェア一番を誇る「鎮江香醋」。

大瓶で200円、小瓶で100円です。


f:id:yokohamamiuken:20190218110406j:image

 

中国では、肉まんや小籠包のつけダレとしてそのまま使います。ただの酢とは違い、独特な香りと旨味、コクがあります。

自宅でシウマイやギョーザなど点心を食べる時に醤油の代わりに使っています。

 

 

また、鍋などに欠かせないのがポン酢ですよね。みうけんも鍋料理は大好きなのでよく使います。でも、普通に売られている黒いポン酢はそのほとんどが醤油をたっぷり使われて作られています。

そんな事も考えたことなく、今まで水炊きでもやろうものならポン酢をどっぷりつけて、具材を真っ黒にして食べてました。いったい、今までどのくらいの塩分をとったのか想像もできません。

 

そこで、最近使い始めたのがこちら。

 

f:id:yokohamamiuken:20190210173017j:image

 

ポン酢はポン酢でも、原材料はかんきつ果汁とお酢だけなんです。

 

f:id:yokohamamiuken:20190210173032j:image

 

どれだけ使っても、食塩相当量は驚愕の0.0g!!

これならいくら使っても安心ですね。みうけんはサラダへのドレッシングの代わり、冷奴への醤油の代わりにも使ってます。


f:id:yokohamamiuken:20190210173041j:image

 

味わいはしっかりなのに、しっかりと味付けできてオススメですよ!!

みうけんは近所の肉のハナマサで購入してますが、大きいスーパーなどに行かないとなかなかないのが玉にキズってとこですね。

もちろんアマゾンには売ってます。

 

 

 

しっかし、Amazonで買うと送料分高いので近くに大きなスーパーがある方はぜひとも探してみてください!!

 

美味しい料理を美味しくいただく為に欠かせない調味料。

ちょっとの工夫で、けっこうな減塩が出来ます。

これからもこのような調味料を上手に使って減塩に努めたいと思います。