みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

  愛車はヤマハのシグナスX。   原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
  風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
  インスタのフォローお願いします! クリック Gо!!➡@yokohamamiuken

目黒区鷹番の「七宝麻辣湯 学芸大学店」で麻辣湯


学芸大学駅から徒歩3分くらいかな。

商店街の中にオープンした麻辣湯のお店。

 

f:id:yokohamamiuken:20220801151716j:image

 

Instagramで懇意にしてくださるグルメブロガーさんが、美味しそうな写真を上げていたのがキニナリ、急遽駆けつけた次第です。

 

そしてみうけんもインスタや食べログに上げるんだからね。

もし、それを見て誰かが来てくれたら、まさに輪廻ですね。

 

ありがたやありがたや。


f:id:yokohamamiuken:20220801151757j:image

 

さて、店内に入るとまず目に飛び込むのはたくさんの野菜たち。

この中から、好きなものを好きなだけ選べるんですってよ奥さん!!

f:id:yokohamamiuken:20220801151725j:image

 

野菜だけではなく、玉子、油条、きのこたち。

そしてウズラや水餃子なども揃っています。

 

f:id:yokohamamiuken:20220803181452j:image

 

シュッシュッと手指消毒を済ませる。

次に、まずボウルと手袋(利き手のみ)をとり、好きな具材を選んでいきます。

 

f:id:yokohamamiuken:20220803181437j:image

 

この具材は量り売り。

ここで調子に乗ると、値段が跳ね上がるから注意な!!

 

今回選んだのは、水餃子、ヒスイギョウザ、油条、玉子。

あとは空芯菜、ごぼう、小松菜、たけのこ、舞茸です。

 

で、スープを選ぶ。

トムヤムクンなどもあるが、ここにきたらやっぱ麻辣湯、麺は春雨がいい!!

 

麻辣湯→580円

麺は春雨→0円

5辛がオススメとのことで5辛→154円

パクチートッピング→138円

そして、具材の代金です。

 

注文を済ませると、席へ。

店内はテーブル席がたくさん並んでいるな。


f:id:yokohamamiuken:20220801151722j:image

 

ただ、みうけんは1人だったのでね。

気楽なカウンター席を選びました。


f:id:yokohamamiuken:20220801151744j:image

 

卓上にはニンニク、生姜などの味変材料が。

さらに、ミルに入った花椒もあるのは嬉しい。


f:id:yokohamamiuken:20220801151751j:image

 

これは飾りなのか? 使っていいのか?な鎮江香醋。

みうけん家にも常備されている、必須アイテムです。


f:id:yokohamamiuken:20220801151806j:image

 

こんなのを眺めつつ、水を飲んで待っていると堂々の着丼!!

これは実に美味そうだね!!

 

丼から立ち上ってくる、ツンとした香りが食欲をそそります。


f:id:yokohamamiuken:20220801151824j:image

 

まずはスープから。

うーん、旨味がサラッとしているなぁ。

 

それでいて、漢方の香りがすごくいい!!

しかし、こういうのに慣れていない人にはキツイかも。

 

みうけんは横浜の中国人が多く住む地域(中華街じゃないよ)で、日々現地仕様の麻辣を追い求めているのでこれは嬉しいな!!


f:id:yokohamamiuken:20220801151741j:image

 

正直、どの香りがどの漢方で・・・と言い当てる舌はないのですが、このスッキリとした辛さと香り、

スープの優しげなウマみとよく合わさって最高です。

 

さて、春雨はクリアでキレイ、もっちもちで量もしっかり。

このスープには、やっぱり春雨が一番合うよね。


f:id:yokohamamiuken:20220801151830j:image

 

油条はトロッとジュワッと、いいアンバイ。

汁をガッツリ吸っているので、噛んだ瞬間に汁がブチュするから注意だ!!


f:id:yokohamamiuken:20220801151713j:image

 

野菜はシャキシャキ。

やっぱり中年となったら野菜ですね。

 

どの野菜を選ぶかによって、味わいが大きく変わってくると思います。

自分が好きな具材を選べるんですからね。

 

そりゃ、美味しいわけですよ。


f:id:yokohamamiuken:20220801151803j:image

 

餃子は手作りなのかな?

皮がもっちり、アンはジュワッとしていて食べ応えあります。

 

f:id:yokohamamiuken:20220803181528j:image

 

玉子は、まさかの半熟!!

そこまでトロットロというわけでもないですけどね。

 

正直、固茹でだろうと思っていたのでこれは意外でした。


f:id:yokohamamiuken:20220801151738j:image

 

なんと言っても、汁が美味しい。

しっかりしたコク、鮮烈な香りと風味の後からやってくる麻辣の辣。

 

そして、ジワジワと伝わってくる麻辣の、麻。

気がついたら丼がカラになっていたんだからね!!


f:id:yokohamamiuken:20220801151809j:image

こだわりにこだわって作られた、渾身の麻辣湯。

麻辣が大好きな方にはたまらないものですよね。

 

以前は横浜にも、こういう店があってよく通いました。

そこは華隆餐館系列だったので間違いがなかったけれど、この「七宝麻辣湯」さんも、また唯一無二の美味しさだと思います。

 

◆◇◆後記◆◇◆

 

大盛り好きさんには足りないかもですが、個人的には充分です。

むしろ、食べ終わってから全身が燃焼していたので、ジムで消化&消火してきたほどです。


f:id:yokohamamiuken:20220801151703j:image

 

辛さも、これは個人の嗜好なのでなんとも言えませんが、個人的には5辛で美味しく食べられるレベル。

やー、このよく出来たスープを残すのがあまりにももったいなくて、ついついね(´Д` )

 

f:id:yokohamamiuken:20220803181559j:image

 

池袋や横浜のようなチャイナタウンに行かずとも、本格的で美味しい麻辣湯を食べられます。

これは暑い夏には本当にオススメできるお店です!!

 

 

再訪希望値:★★★ 是非とも行きたい

 

【みうけんさんおススメの本もどうぞ】

※食べログでは表示されません

 

★☆食べログもごひいきに願います☆★

 

七宝麻辣湯 学芸大学店中華麺(その他) / 学芸大学駅祐天寺駅
昼総合点★★★☆☆ 3.9

 

 

 

 

┳┳┳フォローお願いします!!┳┳┳

 

 instagram ( @yokohamamiuken )

 食べログ  ( みうけん )

 Twitter ( @yokohamamiuken )

 

基本、毎日更新しています!! 

 

※Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。