みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※記事は基本的に毎日18時に更新です。

伊勢原市伊勢原の「とんかつ 麻釉 伊勢原」でロースかつ定食

小田急線の伊勢原駅北口、5分くらい歩いたところにあるとんかつの有名店。

このお店は伊勢原でも人気かつ有名なデカ盛りのお店で、平日の昼時ともなればガテーンと働く漢(おとこ)たちが集うところです。

実際、この日の客層は100%男性でした。

 

f:id:yokohamamiuken:20210624221144j:image

 

さて、店内はテーブルももちろんありますが、きちんとカウンターがあるのが本当にありがたい。

みうけんは一人で食事する事が多いし、テーブルが空いていても一人の場合はカウンターが落ち着くので、カウンターがあるのは地味に嬉しいです。

店の前には駐輪スペースもあって、バイク乗りには有難い限り!!

駐車場もありますよ。

 

さて、今回の注文はいろいろ悩んだ結果、「ロースかつ定食」(880円)にしました。

唐揚げ定食も気になったんですが、まぁ初めてだしトンカツ屋だしという事で基本から押さえにかかったのです。

 

f:id:yokohamamiuken:20210624221154j:image

 

注文して10分くらいで到着。

混んでいた割には早くて良いですね♪

到着した瞬間、思わず「ぉおぅ」と声が上がるほど、ボリュームも満点な定食です。

 

f:id:yokohamamiuken:20210624221150j:image

 

まずは味噌汁から。

うーーむ、ダシがしっかりと効いてますね。

具材はワカメと豆腐で、ホッコリと温まる美味しいお味噌汁ですね。

 

f:id:yokohamamiuken:20210624221147j:image

 

味噌汁で胃にもエンジンがかかったし、さっそくカツに行きましょう!!

いや、しかし顔よりでかいな!! さすがは有名店。

ただし、厚さはわりと普通です。

 

そして、皮が脱げやすい。

カラシをつけてガブリと噛むと、そのジューシーさと肉の旨みがジンワリと伝わってきます。

ジュワジュワした食べ応えで、カラシか塩で食べるとなお美味しい。

ソースをかけるのはもったいないです。

 

f:id:yokohamamiuken:20210624221202j:image

 

ごはんはつやつやふっくら。

いや、スゴい量ですよこれは。さすがはデカ盛りで鳴らしたお店。

そして、甘くて美味しいんですからとんかつに合わないわけがありません。

なんで、とんかつ屋さんのご飯ってこんなにうまいんでしょうねぇ。

 

f:id:yokohamamiuken:20210624221158j:image 

 

全体的に文句のない美味しさですが、40代には少々ツラい量ですね。

さすがに、少し残してしまいました。

申し訳ありません!!

 

食べ終わってお会計をしている間も、次から次へと給油を求める男性たちが列をなしていました。

なるほど、このお店が伊勢原屈指の人気店であるのを、目の当たりにした瞬間でした。

 

 

 

再訪希望値:★★☆ 機会があれば

 

 

 

 

【みうけんさんおススメの本もどうぞ】

 

 

★☆食べログもごひいきに願います☆★

とんかつ 麻釉 伊勢原とんかつ / 伊勢原駅
昼総合点★★★☆☆ 3.8