みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※記事は基本的に毎日18時に更新です。

【日本製】台湾汁なしラーメン(カルディコーヒーファーム)

今日の「世界の食品尻ーず」は、カルディコーヒーファームで買った「台湾汁なしラーメン」です。

価格は失念したけれど、200円か300円か、それくらいだったかな。

この商品はキャメル珈琲と素がきや食品の合同開発ということで、思い切り日本製ですが、まぁ台湾ラーメンという事で気になったので買ってみました。

 

f:id:yokohamamiuken:20210410222505j:image

 

開けてみると、ごく普通ですね。

麺、かやく、スープが入っています。

このかやくを麺にあけて熱湯を注ぎ、フタの上にスープを乗せて4分待つ。

f:id:yokohamamiuken:20210410222514j:image

 

4分後、湯切り口からお湯を捨てて、スープをよく混ぜていただくというシンプルなものです。

食べた感じ、そんなに麻辣は効いていません。

四川料理ではないので当たり前といっては当たり前ですが、それでも唐辛子がたくさん入っているので辛いのが苦手な方には厳しいかな。


f:id:yokohamamiuken:20210410222450j:image

 

このラーメンはタレにコクがあって、絡めて食べると実においしいですね。

ただ、ラーメンだとスープは残せますが、この商品はカップ焼きそばと同じでスープをからめてしまうので、塩分摂取量は相当なものになります。

 

これ1個で417カロリー。

カロリーはそうでもないですが、食塩相当量4.1グラムというのは驚愕です。

これで軽く2食分の塩分を摂取した計算です。


f:id:yokohamamiuken:20210410222501j:image

 

この商品はおいしいし、願わくばこれをオカズに白いご飯が欲しくなってしまうようなパンチのきいた商品ですが、その分体に対する負担も相当なものと思います。

 

個人的にはまた食べたいのはやまやまですが、健康のことを考えるとリピートは考えてしまう商品です。

 

【みうけんさんオススメの本もどうぞ】