みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※記事は基本的に毎日18時に更新です。

南区弘明寺町の「天華」でワンタンメン&シューマイ

毎月8のつく日に開催される弘明寺観音の護摩修行。

みうけんは出られる日はなるべく出るようにしています。

 

この護摩修行は大変な人気で、いつも先に行って席取りをしているのですが、では席を取った後はお昼を食べてジムに行くのが定番のメニュー。

 

と云うわけでやって参りました、門前の街中華「天華」さんです。 

 

f:id:yokohamamiuken:20210318131802j:image

 

ここに来るのは3回目くらいかな。

お世辞にも綺麗とは言えない店ですが、やはりお年寄りには人気のお店。

今回は「ワンタンメン」(600円)を注文です。

前金制なので先にお支払い。

 

f:id:yokohamamiuken:20210318131756j:image

 

スープは良く言えば超激アッサリ。悪く言えば薄味です。

いちおう鶏ガラのスープらしいですが、コクや塩分をほとんど感じないまでにあっさりしたスープ。

この日は疲れていたので、ちょっと物足りなかったですね。

 

f:id:yokohamamiuken:20210318131748j:image

 

麺は美味しいのよね。

絶妙な茹で加減でシコシコプリプリ。

この麺は食べる価値がありますね。

 

f:id:yokohamamiuken:20210318131808j:image

 

具材は、まずはワンタン。

プルプルで皮を楽しめるワンタンでして具はほとんど感じません。

 

個数は結構入っていますが、なにぶんベースがベースなので食べた気がしない。

チャーシューはしっかりと肉を感じるチャーシューですがオマケ程度。

あとはシナチクです。

 

f:id:yokohamamiuken:20210318131743j:image

 

もう少しパンチが欲しくて追加したのが、「シューマイ」(360円)。

食べた感じが水っぽいなー。

味もなくは無いけど、食べてよかった!! という喜びがまったくない。

 

f:id:yokohamamiuken:20210318131752j:image

このお店は味があっさりなのはともかくですね。

まぁ休みの日なら良いですが、夜勤明けで疲れた日には喜びを感じない品々です。

 

今回はいつものおばあちゃんもいましたが、寝起きのままサンダルつっかけてラーメン食いにきたような兄さんが供してくれましたが・・・ そのファンキーすぎるヘアファッションには見ていて笑みがこぼれます。

 

弘明寺は美味しい店が他にもありますし、わざわざ再訪するかと聞かれたらもういいかなという感じです。

 

再訪希望値:☆☆☆ もういいかな

 

【みうけんさんオススメの本もどうぞ】

 

 

↓↓↓食べログもごひいきに願います↓↓↓

天華中華料理 / 弘明寺駅(京急)弘明寺駅(横浜市営)
昼総合点★★☆☆☆ 2.0