みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※いままではカタい文章の書き方でしたが、徐々に改めていきます。

藤沢市湘南台の「中華料理 三幸」でワンタンメン

湘南台の駅からは結構歩きますね。

もう住所はほとんど六会の、住宅街のど真ん中に突如出現する街中華の店です。

脇に駐車場もあるので車での訪問も手軽そうですね。

 

f:id:yokohamamiuken:20210401070939j:image

 

メニューはいろいろありますが、今回も相変わらず「ワンタンメン」(550円)をオーダーです。

やはり好きなメニューで攻めるのが良い!!

サンマーメンとかもすきなんですけどね。

そして着丼も早くて感心感心。

 

f:id:yokohamamiuken:20210401070936j:image

 

まずはスープから。

う〜ん、鶏ガラがキリッと効いたタダシイ醤油味のスッキリスープだよこりゃ。

脂がほとんど浮いていない激クリアなスープは美しい鳶色をしています。 

 

f:id:yokohamamiuken:20210401070930j:image

 

麺は中細。

食べ応えはシコシコ、量はたっぷり。

スープとの相性も良くて、スルスルと吸い込まれてしまう麺です。

茹で加減も良い塩梅で、これは研究されていますねえ。

 

f:id:yokohamamiuken:20210401070923j:image

 

ワンタンは、何枚だか分かりません。

何しろ、全部くっついちゃってます(笑)

具は小さくて、まぁオマケ程度にもなっていません。

しかし、ワンタンの真骨頂は皮にありますからね。

皮が美味しければ良いのですが、完全にお団子になっていますので、いかんともしがたいところ。 

 

f:id:yokohamamiuken:20210401070947j:image

 

他には、青菜・シナチク・ナルトが入っています。

チャーシューはバラチャーシューで、とても柔らか。

しかし柔らかすぎず、硬すぎず。

大きさは小さいのですが、バラ肉だから個人的には充分ですね。

 

f:id:yokohamamiuken:20210401070933j:image

 

このお店は定食ものなども充実しているし、訪問しやすさもあって地元の方々からの支持もだいぶ受けているようです。

 

また機会がありましたら、立ち寄らせていただきたいお店です。

 

備忘録としてメニュー写真を載せておきます。


f:id:yokohamamiuken:20210401070926j:image
f:id:yokohamamiuken:20210401070943j:image

 

再訪希望値:★★☆ 機会があれば

 

【みうけんさんオススメの本もどうぞ】

 

↓↓↓食べログもごひいきに願います↓↓↓

中華料理 三幸中華料理 / 湘南台駅六会日大前駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5