みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※いままではカタい文章の書き方でしたが、徐々に改めていきます。

中区末吉町の「J's Store」でタイ料理お持ち帰り

横浜のタイタウン、中区末吉町。

このタイタウンの中には何軒ものタイ料理屋さんが軒を連ねてつつ、そのどの店もが美味しいといったジレンマを抱えていますが、結局はここに落ち着いてしまうのが「J's Store」さんなのです。

 

f:id:yokohamamiuken:20210126183436j:image

 

今回はテイクアウトで利用しました。

今回注文した「Aセット」(1300円)は、ガパオライス(ハーフサイズ)・春雨サラダ(ハーフサイズ)・生春巻き(ハーフサイズ)がセットになった、おトクすぎるセット。これはコスパいいのよ!!

 

まずはガパオライス(ハーフサイズ)。

ハーフと言ってもしっかりと目玉焼きが乗った立派なもので、香ばしいタイ米とこってりした玉子、さらにハーブの香りと唐辛子の辛味をしっかりと感じるひき肉のコラボが秀逸ですよね。 

 

f:id:yokohamamiuken:20210126183410j:image

 

続いていただくのは、春雨サラダ(ハーフサイズ)。

このお店の春雨サラダはバシッと辛くて、スパイシーなのが好きなみうけんにはたまらないのです。

 

しっかりとした辛さだけではなく、こちらもハーブの香りと酸味が効いておりハシが進む進む!!

 

具材にはエビ、イカなどの海鮮とキクラゲ、タマネギ、トマトなどの野菜がたくさん入っていて食べ応えもしっかりです。

 

f:id:yokohamamiuken:20210126183402j:image

 

生春巻き(ハーフサイズ)もあなどれません。

これでハーフサイズですからね。これ、2人で食べても足りる量だよ。

普通のタイ料理屋だと、これで普通サイズじゃないかな。

 

具もしっかり入っていて太っ腹だね!! みうけんがますます太っ腹になったらどうしてくれるのか、と。

 

f:id:yokohamamiuken:20210126183405j:image

 

と、まぁここまでは通常メニューですからね。

誰にでも頼みやすいメニューです。

 

で、注文して作ってもらってる間に店の前の冷蔵庫を覗いてみたら、美味しそうなお惣菜がたくさん入ってるじゃないの!!

パッと見で、なんだか全くわからないのもあるけれど、とりあえずどんな料理か創造がつくやつを2品。

 

いちおうタイ人の笑顔が可愛い店員さんに聞いてみました。

 「これは何?」

 「ニク!!」

ふむ。

なるほど肉ですな。

 

タイのローストビーフって感じらしいですが、肉の旨味がしっかり凝縮されていてなかなか良いな!!!

 

添えられたピリ辛のタレにつけると、これだけでお米もお酒もいけちゃいます。

ただし冷菜なので、肉が少々カタいのがタマにキズかな。


f:id:yokohamamiuken:20210126183417j:image

 

もう一品。

「これは? なに?」

「サカナ!!」

「どんな魚?」
「ア〜、ทูน่าทูน่า!! ワカル??」

ふむ。

なんだか良く分からんが、とにかくいただきましょうか。

 

これは、予想通りこのお店でいつも食べるナマズのハーブ和えに近い料理です。

でもなんの魚だか分からないのでナマズとは断言できないのですが、ナマズよりは少々タンパクな感じもします。

 

身はタンパクですが、バシッと効いたハーブと唐辛子がしっかり主張していて、タイ料理好きにはたまらないメニューなんじゃないかなと思います。 

 

f:id:yokohamamiuken:20210126183413j:image

このJ's Storeは、今まで色んな雑誌やグルメエッセイなどで紹介されてきた超有名店で、末吉町タイタウンの中に数あるタイ料理店の中でも別格ではありますね。

 

みうけん家も大好きなお店なので、また機会があれば積極的に立ち寄って応援したいと思います。

 

再訪希望値:★★★ 是非とも行きたい

 

↓↓↓食べログもごひいきに願います↓↓↓

J's Storeタイ料理 / 日ノ出町駅伊勢佐木長者町駅黄金町駅
テイクアウト総合点★★★★ 4.5