みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※いままではカタい文章の書き方でしたが、徐々に改めていきます。

港南区上大岡西の「TORIGE」でみちのく清流どりのソテー モッツアレラチーズとトマトソース弁当

上大岡駅前パサージュを出たところにある鶏肉料理のお店。

「とりげ」グループは、上大岡に花街があったころにはすでに鶏肉専門店として店を構えていた「鳥毛商店」に起源を発し、今や上大岡で焼き鳥店や総菜店を展開して上大岡民にすっかり親しまれている感じがありますね。

 

f:id:yokohamamiuken:20201006125833j:image

 

焼き鳥、惣菜を専門とするお店もありますが、ここはちょっとオシャレに鶏肉料理を楽しめるお店です。

木目が落ち着く店内はいつも人気があり、夜には多くの人が集まって賑わっているし、ちょこちょこ昼飲みにくる人もいるようで、一定の需要はあるようですね。

 

f:id:yokohamamiuken:20201006125850j:image

 

今回はテイクアウト利用です。

「みちのく清流どりのソテー モッツアレラチーズとトマトソース弁当」(800円)という一品。みちのく清流どりってのがイマイチ分かったような分からんようなネーミングですが、岩手県あたりで売り出しているブロイラーブランドのようですね。

ごはんは雑穀米と白米が選べます。

最近はいろいろな数値も抜きん出てきた40代なので、せめて雑穀米で!!

 

f:id:yokohamamiuken:20201006125837j:image

 

さすがは鶏肉グループと言えるような逸品です。

カフカに柔らかな鶏肉はしっかりと滋味あふれる味わいで、しっかりとした食べ応えがあるのに、さらにチーズとトマトソースをこってりとトッピングしてしまっているから

たまらない。

これは肉好き・チーズ好きのみうけんを一発でノックアウトしてしまいますね。

 

f:id:yokohamamiuken:20201006125828j:image

 

みうけんは高菜が好きです。

まぁ、もちろんそんな事は意識されていようもないのですが、こうして箸休めに高菜が入っているのは嬉しいものですよ。なんで高菜ってこんなに美味しいんでしょう。

これだけで立派な一品料理ですよ。

 

f:id:yokohamamiuken:20201006125846j:image

 

ほっくほくのパンプキンサラダ。

丁寧にひとつひとつ手作りされていて、作り手の人柄と愛情が伝わってくるかのようです。

やはり、とりげグループは美味しい。

細部にわたって手抜きがないよ、と聞いてはいましたがまさにその通りです。

 

f:id:yokohamamiuken:20201006125841j:image

 

ごはんは、先ほども書いたように雑穀米です。

しっかりとした食べ応えの雑穀と、もっちりした白米がお互いに主張しあって、けっこうガッツリといただけます。

量も個人的にはしっかりはいっているし、これは食べ応えもありますね^^

 

f:id:yokohamamiuken:20201006125854j:image

 

とりげグループは、もう上大岡で60年だか70ねんだかの実績を誇ります。

きっと、上大岡で歴史のある店ランキングやったら上位に入るんじゃないか。

それだけの長い間、上大岡の民たちか愛されてきた実績は伊達じゃなかったなぁ、とプリプリの鶏肉をモグモグしながら考えたのでした。

 

↓↓↓食べログもごひいきに願います↓↓↓

TORIGE鳥料理 / 上大岡駅港南中央駅
テイクアウト総合点★★★★ 4.0