みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※いままではカタい文章の書き方でしたが、徐々に改めていきます。

2020-10-08から1日間の記事一覧

港南区上大岡東の「ますだや」で大福

喧騒いちじるしい上大岡駅の裏通りにある和菓子のお店。 駅からは少々離れますが、あんこが美味しい!! 求肥がおいしい!! とあっていつも賑わっているお店であり、みうけんもたまに遠回りして立ち寄っています。 今回の利用は、まずは「豆大福」(120…

中区長者町の「Bihotza」でランチのお持ち帰り

「Bihotza」で「ビオッツァ」と読みます。 もはやみうけん家の行きつけになった、スペインはバスク地方の料理で広くから一定の評価を得ているお店です。 行きつけとは言っても、もっぱらお昼時に店頭で売られているお弁当をお持ち帰りして頂くのだけなので、…

中区長者町の「華隆餐館」で焼き刀削麺、麻婆豆腐刀削麺など

もはや完全に行きつけとなった鎌倉街道沿いの銘店、華隆餐館です。 細君が一度行ってみたいというので、平日よるに家族で訪問してみました。 この日は平日の夕飯ドキというのにガラガラで貸し切り状態でした。すいてていいんだけどね!! 今日も気さくな姐と…

港南区上大岡西の「TORIGE」でみちのく清流どりのソテー モッツアレラチーズとトマトソース弁当

上大岡駅前パサージュを出たところにある鶏肉料理のお店。 「とりげ」グループは、上大岡に花街があったころにはすでに鶏肉専門店として店を構えていた「鳥毛商店」に起源を発し、今や上大岡で焼き鳥店や総菜店を展開して上大岡民にすっかり親しまれている感…

栄区上郷町の「レストランカウベル 本店」でチーズたっぷり

横浜市の中でも、すっかり鎌倉よりにある栄区。 昔は鎌倉郡でしたよね。山一つ隔てれば鎌倉市だし、ところどころに今なお鎌倉時代の「やぐら」が口を開けている。そんな栄区で人気のレストランです。 カウベルとは、牛がつける鈴のこと。 ヨーロッパでは幸せ…

中区長者町の「華隆餐館」で麻婆豆腐刀削麺(汁なし)&パクチー

毎度お馴染み、関内で有名な黄色い看板がマシマシなお店の向かいにある四川式刀削麺のお店。 最近営業を再開して、これでもかというくらいに再訪していましたが、この度鮮烈なる陳麻婆豆腐にシビレたくて、またまたやってきちゃいました。 今回のオーダーは…

源頼朝と海を渡った 七騎を祀った七騎堂(湯河原町)

神奈川県と静岡県の県境の近く、萬年山 城願寺という曹洞宗の寺院があります。 このお寺の歴史は古く、鎌倉幕府を創設した源頼朝を助けた土肥一族の菩提寺とされています。 元々は荒れ果てていた密教の道場でしたが、土肥実平が持仏堂として再興し、さらに臨…