みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※いままではカタい文章の書き方でしたが、徐々に改めていきます。

渋谷区 道玄坂の「タコ ベル 渋谷道玄坂店」でタコスなどのお持ち帰り

渋谷道玄坂、109の裏手の路地へ入ったところにあるタコベルです。

タコベルは一度は行ってみたいと思っていましたが、渋谷にお使いに来たついでに寄ってみました。

 

f:id:yokohamamiuken:20200615161003j:image

 

店内はやはり、日本のファーストフードとは雰囲気が違います。

やはりアメリカですねぇ。紫色が妖艶!

最近は横浜市内にもタコベルが出来たようですが、なかなか行かないファーストフードな上に、場所がセンター北なんですよねぇ。

この機会を逃したら一生行かないかもな!!


f:id:yokohamamiuken:20200615161010j:image

 

注文したら、意外とすぐに手渡されました。

ひっきりなしに宅配イーツの自転車も来ていますし、渋谷ではそこそこ人気みたいですねぇ。


f:id:yokohamamiuken:20200615161007j:image

 

さっそく食べてみましょう!

値段はレシート通りです。

 

まずは「クランチラップスプリーム」(中辛・チキン・648円)から。

薄い円盤の中にチキンや野菜などが入っています。


f:id:yokohamamiuken:20200615161014j:image

 

「タコス」(ハードシェル・ビーフ・マイルド・302円×2個)は、見ての通り。

こちらも薄くてボリューム感ではイマイチかなあ。

これを席で食べてるソコの大きな白人さん、足りてますかー?


f:id:yokohamamiuken:20200615160959j:image

 

「メキシカンポテト」(259円)に、チーズをトッピングしたら「チージーポテト」(334円)です。

こちらはピリ辛で濃厚なポテト。


f:id:yokohamamiuken:20200615161019j:image

 

念願だったので、やっと食べられたのは良かったなと思いますがコスパ的にはウェンディーズの方が好みですねぇ。

やはりタコスは自宅で手作りが良いんだなぁ、としみじみ思いました。

明日の夕飯はタコスにしようっと。

 

↓↓↓食べログもごひいきに願います↓↓↓

タコ ベル 渋谷道玄坂店メキシコ料理 / 渋谷駅神泉駅
昼総合点★★☆☆☆ 2.5