みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※いままではカタい文章の書き方でしたが、徐々に改めていきます。

渋谷駅地下催事売店の「Patisserie Laneige」でスイートポテト

ちょいとタコベルなぞを利用して地下鉄の渋谷駅に戻った際にハゲしく気になりました。

札幌ではそこそこ名の知れたパティスリー、ラ・ネージュさんのスイートポテトです。

普段はサツマイモはあまり好きではないですが、札幌市からわざわざ渋谷まで来てしまったという心意気を感じましたね。

 

f:id:yokohamamiuken:20200615161105j:image

 

なんと100g361円。

けっこうな値段します。しかし、自論としては「サツマイモなんて女の食いもんだべ?」って考えがありましたが、意外や意外。

買って帰るのは男の子ばかりです。しかも彼女や奥様へのお土産という風でもなく、その場で嬉しそうに頬張ってやがる!!


そこまでうまいのなら、と細君にお持ち帰りです。


f:id:yokohamamiuken:20200615161109j:image

 

一口もらいました。

うん、誰がなんと言おうと全身がイモです。

これ以上のイモイモしさがありましょうや。

 

細君は絶賛していました。

自分にはう〜んって感じなんですが、細君の笑顔をそのまま星の数に反映しときます。

 

イモが好きな女子の皆さん、ぜひ。

 

↓↓↓食べログもごひいきに願います↓↓↓

Patisserie Laneigeケーキ / 南郷18丁目駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0