みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※いままではカタい文章の書き方でしたが、徐々に改めていきます。

上大岡西の「上大岡 ホルモン酒場 いっしん」で弁当のお持ち帰り

笹下釜利谷街道がもうすぐ鎌倉街道へ繋がろうというところにコソッと店を構えるホルモン焼き屋さん。

夜になれば、煌々と煌く赤提灯が目立つお店で、前々から気になってました。

最近はコロナ禍の影響か、お昼時のお弁当持ち帰りに活路を模索しているようです。こういう流れはなんとかして支援していきたいと思いますよ。

外食産業の衰退は食文化の衰退です。

お弁当を事前に電話注文してササッと持ち帰るスタイルは三密にも当たらないと思いますので、このお店にも、何とか頑張って欲しいな!!

 

f:id:yokohamamiuken:20200508095720j:image

 

最近出された肝いりのお弁当メニュー。

キムチ、ナムル、ライスのベースに乗るお肉を選ぶ事によって、お値段も変わってくるスタイルです。

ライスが大盛り無料なんて、なんという大食いには嬉しい設定なんでしょう!!


f:id:yokohamamiuken:20200506134953p:image

 

てな訳で、まずは細君に「カルビ弁当」(1500円)。 

焼肉を乗せたご飯って、なんでこんなに美味しいんでしょうねぇ。これぞベストオブ白米の食べ方。

 マグロの刺身か、焼肉か。どちらが白米を生かす食べ方かというのは永遠のテーマです。


f:id:yokohamamiuken:20200506134959j:image

 

タレにじっくり漬け込まれた柔らかいカルビ!!

肉質がやはり良いのでしょう。

正直、そんなに良い肉を普段から食べているわけではないで庶民的な舌ですが、 やはりこういう時は肉の良さがよく分かりますよね!!


f:id:yokohamamiuken:20200506134944j:image

 

みうけんのチョイスは「ホルモン弁当」(1100円)です。

やはりホルモン焼きは男のロマンですよね。ホルモンを食べるとキンキンに冷えたビールが欲しくなる、これをプリン体の法則というのです。

全く困ったもんだね!!


f:id:yokohamamiuken:20200506134948j:image

 

出ました!!

これぞ背徳の味。噛めば噛むほど旨味があふれる。噛めば噛むほど油があふれる。

こんな無限ループが、痛風持ちに許されて良いのだろうか!?

どうも、カルビとホルモンでタレを変えているようですね。そんな細やかな気遣いにも、店主の肉に対する愛が感じられます。


f:id:yokohamamiuken:20200506134940j:image

 

野菜もしっかり入っていますよ。

やはり四十路をすぎると野菜が欲しくなるんですよ。肉ばっかりじゃぁ、ね。

クタクタで美味しいほうれん草のナムル、香ばしくって食べ応えのあるゼンマイのナムル、そしてキュウリ。レタスもしっかり入っています。


f:id:yokohamamiuken:20200506135006j:image

 

このお店は美味しいよと、近所でも評判のお店でした。

なので行きたいな行きたいなと思いつつ、ズルズルとこの日まで引き伸ばしてしまいましたが、やはり評判は偽りではなかったですね!!

このお店は美味しいので、これからもちょくちょくお弁当をお持ち帰りして応援させて頂きたいと思います。

 

御造作!!

 

↓↓↓食べログもごひいきに願います↓↓↓

上大岡 ホルモン酒場 いっしんホルモン / 港南中央駅上大岡駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5