みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。

飲食店のオススメ投稿はここをクリック!!

港区六本木の「鮨 四」で竹コース

 

ギロッポンでシースーくいねぇ。

そんな業界用語、今でも使われているんでしょうか。

 

そんな業界の裏事情を探るべく、ギロッポンへ。

きょう目指すお店は、「鮨 四」さん。

 

地下鉄六本木駅を降りて徒歩2分という好立地、隠れ家的なお店です。

 

本店はミシュランの星を獲得しており、格式が高いのよ。

厨房を仕切るは超有名店で研鑽を積まれた大将だとか。

 

うーむ、さすがに重厚な入り口だ (笑

こんな庶民が、平民が来てしまって良いんだろうかとドキドキしました。

 

f:id:yokohamamiuken:20220414223211j:image

 


www.youtube.com

 

でも、せっかく来たんだからね!!

こんばんはぁーと暖簾をくぐりました。

 

ふむ、店内は実にオシャレで静かな空間。

案内されるがままに上着を預け、いざ着席!!

 

今回はカウンターを案内して頂きました。

落ち着く木目に間接照明が活かされていて、実に雰囲気よいですねぇ(ノ∀`)

 

f:id:yokohamamiuken:20220414223225j:image

 

テーブルで落ち着いてしっぽり、もいいんだけどね!!

やはり、大将の渾身の一挙手一投足を眺めつついただくのも、またオツなものです。

 

さて、今回予約したのは厳選飲み放題つき!!

◆◇◆竹コース〜飲み放題付き〜◆◇◆(税込15000円)です!!

 

(*´ω`*ノノ☆ パチパチパチパチパチパチ ★

食べログのメニューには、「熟練した技術を持つ大将が握る!厳選食材おまかせコース」とあり期待値ダダ上がりです!!

 

ではではコースの開始!!

とりあえずのドリンクで、冷たい緑茶をいただきました。スキッとさわやか!!

 

f:id:yokohamamiuken:20220414223229j:image

 

◉ トロタクと雲丹のミルフィーユ

 

やー、いきなり豪華ですねぇ。上にはキャビアが乗っています。

一口で食べて下さい、という事なので・・・パクッと!!

 

うーーん、トロがトロットロ!!! タクアンシャッキシャキ!!

味もさることながら、食感がたまらなくいいですねぇ。

 

f:id:yokohamamiuken:20220414223142j:image

 

◉大将手作りのガリ

 

サザエの可愛い器に入ってやってきました! 

赤酢につけているので、独特の風味がありますが。

 

特にピリッと感が良くて、止まらない!!

このガリだけで、ご飯が3杯はいけそうです(ノ∀`)

 

f:id:yokohamamiuken:20220414223209j:image

 

◉ 季節の前菜3点盛り

 

なんだか豪勢なお皿が来ました!!

もうすぐ端午の節句なので、柏の葉が添えてあるというニクい演出。

 

▼白魚の昆布じめ

 白魚が大きくてびっくり!! 甘くてツルリ、昆布の旨味しっかり。

 プチプチなトビコで和えてあるので、食感も良い!!

 

▼フキノトウの黄身衣揚げ

 フキノトウは上を取って、大根おろしとイクラが乗っています。

 サクサクと軽いのに、ガツンと伝わるほろ苦さが春を感じさせてくれます。

 

f:id:yokohamamiuken:20220414223203j:image

 

▼ホタルイカと菜の花のバターソテー

 個人的に、これが大ヒット。ホタルイカのクニュクニュ感。

 ホタルイカの濃厚なキモとバターの風味がたまらないのです!!

 

f:id:yokohamamiuken:20220414223107j:image

 

◉ 逸品

 

先週から禁漁が解除されたとかで、新鮮な生の白エビだそうです。

富山県のシラエビの唐揚げとは、またぜいたく!!

 

f:id:yokohamamiuken:20220414223147j:image

 

うーーーーん、サックサク!! あっまあま!!

衣が軽くて、ものすごいきめ細かさ。

 

今まで食べたことのないサクサク感です。

しかし、中がふわふわで、軽い!!

 

ほのかな塩気がイィアンバイで。

これはいくらでも食べられてしまいそうですねぇ。

 

f:id:yokohamamiuken:20220414223227j:image

 

妻ちゃんはお酒をいただいていました。

なんと芋焼酎!!

 

「三岳」をロックで。

グラスの底が富士山なのが面白い。

 

f:id:yokohamamiuken:20220414223158j:image

 

◉ 握り

 

▼コハダ

 うーん、肉厚!! 実に甘くて優しい!!

 甘さの中に広がる、光り物ならではの奥深い魚の味わいがたまりません。

 

f:id:yokohamamiuken:20220414223216j:image

 

▼アオリイカ

 プリッとコリっと甘くて、竹炭塩の味わいがふわっと来ます。 

 淡白なイカの旨味を、秋田県産の竹炭塩とスダチが引き立ててくれますねぇ。

 

f:id:yokohamamiuken:20220414223153j:image

 

▼中トロ

 宮城県は塩釜漁港から直送!! 切り方が美しいねぇ!!

 一口でパクると、ホロホロッとトロけて消えていきます。

 

 トロッと甘く、実にクリーミー。

 まるで完熟した桃のような味わいでした。

 

f:id:yokohamamiuken:20220414223058j:image

 

▼ヒラメ

 ぶりぶりねっちり、あまうまーー!!

 さっきが桃だったら、こんどはお餅です。

 

 ヒラメって、コリッとした食感だとばかり思っていましたけどね。

 こんなにねっちりなヒラメは初めてです。

 

f:id:yokohamamiuken:20220414223134j:image

 

▼タイラガイ

 貝大好きなので、これは嬉しいです!!

 このシャグシャグな食感は、貝ならではですねぇ。

 

 あまくって、やわらかくって・・・(ノ∀`)

 コリコリで至福の味わいですねぇ。

 

f:id:yokohamamiuken:20220414223219j:image

 

▼マグロのづけ

 ちょっとピリ辛で独特な美味しさ!!

 マグロの甘さの中に、柚子胡椒がピリッと効いていて、これは楽しい!!

 

f:id:yokohamamiuken:20220414223110j:image

 

▼黒毛和牛の炙りとフォアグラのお寿司

 こいつぁすげぇ!! 山形牛のA5イチボ肉ですってよ奥さん!!

 トロットロでホロリとほどけて、牛肉じゃないみたいです。

 

 フォアグラの美味しさとの相性が良くって、まるで大トロのよう。

 こんなゼイタクな肉寿司は、なかなか食べられませんよね。

 

f:id:yokohamamiuken:20220414223055j:image

 

◉茶碗蒸し

 

なんだか豪華な器に入ってきました!! 

まさに「黄金茶碗蒸し」の名に相応しい逸品です。

 

f:id:yokohamamiuken:20220414223132j:image

 

具材はウナギの蒲焼、シャクプリホクホクな百合根、新ゴボウのササガキの天ぷら。

上にはフカヒレあんがコッテリとかかっていて、実に上品な味わいですねぇ。

 

f:id:yokohamamiuken:20220414223053j:image

 

◉ 握り

 

続いて出てきました、握り第二弾です!!

さらに握りが出てくるとは、本当にボリュームがあっておトク!!

 

▼クルマエビ

 何かしらこのツヤツヤさん!!

 甘い!! 甘い!! あーーまーーいーーぞぉぉぉぉーーー(´Д` )

 

 さっきまで生きてたんですからね。

 新鮮さが違います。シアワセいっぱいになれます!!

 

f:id:yokohamamiuken:20220414223214j:image

 

▼淡路のアジ

 なんでも、こちらの社長さんの、お友達の漁師さんから直送らしいです。

 なので、市場を通していないので鮮度が違うんだとか!!

 

 うーーん、さすがに新鮮!! プリッコリで味わいが濃い!!

 上に添えられたのは、ネギとショウガをすり鉢ですったもの。

 

f:id:yokohamamiuken:20220414223104j:image

 

▼シマアジ

 ねっとり甘くて、しっかり美味しいシマアジ。

 上に乗せられたニンニク味噌が新しい味わいで、創作寿司って感じです。

 

f:id:yokohamamiuken:20220414223145j:image

 

▼アナゴ

 バーナーであぶりたて!! 香ばしくて美味しいです。

 塩とタレが半分&半分というのがニクい!!

 

f:id:yokohamamiuken:20220414223137j:image

 

うーーん、とろけるアナゴ!!

やはりタレはアナゴの王道ですよね。

 

やわらかくって、香ばしくって、お口の中でとろけます。

炙った香りが、またいいんです!

 

f:id:yokohamamiuken:20220414223206j:image

 

塩味は、繊細で淡白なアナゴの味わいを邪魔しませんね。

優しい味わいがキュッと締まって、日本人でよかったなぁと思います。

 

f:id:yokohamamiuken:20220414223232j:image

 

◉お寿司のマグロ茶漬け

 

器の中には、完全にマグロのお寿司!!

お出汁を注いでいただけますので、マグロが霜降りになって良い感じです。

 

f:id:yokohamamiuken:20220414235314j:image

 

なにしろお出汁が優しい!! あったまるなぁ。

さらに、ごはんが酢飯なのでサッパリとした酸味が効いていて美味しいです。

 

f:id:yokohamamiuken:20220414235321j:image

 

◉ デザート

 

あまおうを載せた、濃厚でコクのあるプリン。

やはりデザートは別腹!! 特に女子にはなくてはならないアイテムですねぇ。

 

f:id:yokohamamiuken:20220414223119j:image

 

◆◇◆後記◆◇◆

 

人間五十年、下天の内をくらぶれば 夢幻の如くなり。

その考えだけに照らせば、まもなくみうけんも人生の終わりにさしかかるものですが。

 

まさか、こんな美味しいお寿司を思う存分いただける日が来るとは。

まさに、生きててよかったとはこの事です。信長さんもビックリでしょう。

 

f:id:yokohamamiuken:20220414223113j:image

 

このお店は、もちろんお寿司も美味しく、お料理の一品一品が実に繊細。

そして、若いスタッフさんの接客は丁寧で、大将は優しくて温かみのあるお人柄です。

 

この日は、デートで、接待で、いろいろな使われ方をしていたようでした。

なるほど、このお店は大人の街ギロッポンにふさわしい、静かで極上の空間ですよね。

 

f:id:yokohamamiuken:20220414223155j:image

 

大切な人とのデートに。

心をこめた、大切なお客様へのおもてなしに。

 

決して妥協を許さない、しかして温かい大将の握るお寿司と、洗練されたスタッフたちの間違いのない接客が彩る、六本木のオトナたちの空間が、たしかにここにあったのでした。

 

 

 

再訪希望値:★★★ 是非とも行きたい

 

┳┳┳┳┳┳フォローお願いします!!┳┳┳┳┳┳

 f:id:yokohamamiuken:20220114153826j:plain

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻

 

【みうけんさんおススメの本もどうぞ】

※食べログでは表示されません

 

★☆食べログもごひいきに願います☆★

鮨 四寿司 / 六本木駅六本木一丁目駅麻布十番駅
夜総合点★★★★ 4.2

 

 

┳┳┳フォローお願いします!!┳┳┳

 

 instagram ( @yokohamamiuken )

 食べログ  ( みうけん )

 Twitter ( @yokohamamiuken )

 

基本、毎日更新しています!!