みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※記事は基本的に毎日18時に更新です。

神奈川区山内町 横浜市中央卸市場の「伊豆屋」で天丼

久々にやってきました、ハマっ子の冷蔵庫・横浜中央卸売市場。

夜勤明けでの市場メシは、みうけんさんのメタボリックな習慣です。

 今回は、いつも行きつけにしている「カネセイ」さんの隣、天丼がウリの「伊豆屋」さんです。

  

f:id:yokohamamiuken:20210424095937j:image

  

ここは長らく宿題になっていたお店なんですが、やはり朝から天丼は年齢的に重くってね。

いちおうメニューには海鮮丼もありますが、天丼がメインとあってはなかなか足が向かなかったお店です。

  

f:id:yokohamamiuken:20210424095925j:image

  

では、早速店内へ。 

1階はテーブルメインですが、いちおうカウンターも若干席あります。

2階席もあるようで、なかなか使い勝手の良いお店になっているようですね。

  

f:id:yokohamamiuken:20210424095932j:image

  

今回の チョイスは、やはりオーソドックスなる「天丼」(850円)にしましょう!!

注文して、わりかし早くの着丼です。

  

f:id:yokohamamiuken:20210424095929j:image

  

まずは味噌汁から。

うーん。不思議な味わいの味噌汁ですね。

なんだか酸味があるような??

具材は豆腐がちょいちょい入っています。

  

f:id:yokohamamiuken:20210424095941j:plain

  

 天丼は、見るからに豪華!!

なんと! 全部魚介類じゃないか!!

ふつうはカボチャだのナスだのシシトウだの、何かしら野菜が入っているもんですが、さすがは市場の天丼。

 

えびはプリップリ。

そして、白身魚が3種入っています。

味も何となく違うし、尻尾の形も違うのでどれも違う魚なんでしょうけれど、残念ながら種類を当てるまでには舌が肥えてないので・・・

 

おそらく、キスとメゴチとアナゴか・・・ギンポではないよな??

どれもふっくらと揚がっていて、食べ応えも充分です。

ご飯はものすごく大量で、タレも程よく染みていていいですね!!

ご飯がタレでジャバジャバになっているのはあまり好きではないので、コレくらいが良い感じです。 

 

f:id:yokohamamiuken:20210424095922j:image

 

コレだけ食べて850円とは、なかなかリーズナブルで親しみやすい金額設定だと思います。

やはり、朝からお腹いっぱい食べるには市場メシですね。

 

また朝からガッツリと天丼が食べたくなる時があったら、是非とも再訪させていただきたいと思います。

  

再訪希望値:★★☆ 機会があれば

 

【みうけんさんオススメの本もどうぞ】

 

↓↓↓食べログもごひいきに願います↓↓↓

伊豆屋定食・食堂 / 神奈川駅新高島駅反町駅
昼総合点★★★☆☆ 3.2