みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。

西神奈川の「家系ラーメン とらきち家」でラーメン&のり


西神奈川の「家系ラーメン とらきち家」でラーメン&のり

 

白楽駅から歩いて10分くらいの所にある、家系ラーメン屋さん。

最近は本場横浜でも少々乱立ぎみな家系ワールドですが、疲れた日には塩気と油が欲しくなるもの。

 

この日も夜勤明けで他の店に行こうとしていましたが、まさかの臨時休業だったので、まさかまさかの補欠として急遽の訪問です。

 

f:id:yokohamamiuken:20200311143928j:image

 

店内にはカウンターがたくさん。

食券制で、最近は珍しくなりつつあるプラ板の食券ですね!!

この日は平日14時ごろでしたが、それでも満席に近い人気店。さすがは「食べログ話題の店」。

 

今回は、「ラーメン」(700円)に「のり」(80円)をトッピングです。

初めてのお店ですからね、好みは全部普通でお願いしました。

 

卓上にはたくさんのアレンジ用調味料があります。ニンニク、しょうが、ニンニクチップ、豆板醤など・・・もはや家系ラーメンでは馴染みの光景ですが、まぁみうけんには必要ないですねぇ。

 

なんて戯言を抜かしていたら着丼です。

 

f:id:yokohamamiuken:20200311145108j:image

 

まずはスープから。

う〜ん、醤油がガツンと来るね!! これはパンチの効いたスープです。

後から豚骨を髄まで感じる、トロリとしたコクが追いかけてきます。最初は「むぅ」とうなりましたが、デフォルトからして個人的には濃い目ですね。

疲れた日には良いかな、と思いましたが夜勤明けの疲れた日でも後からくどくなってきました。個人的には薄めでも充分かなと思います。


f:id:yokohamamiuken:20200311145102j:image

 

麺は、平たい麺。そんじょそこらの家系とは少し趣が違うようです。

茹で加減は最初はちょいゴワに感じますが、食べ進んでいくうちに丁度良くなってくるのは計算されてのことなのかな??

量はじゅうぶんで、このスープとの相性も良く、皆さん無言でワシワシかっこんでおられます。

今回も海苔をスープに浸してから、麺を巻いて頂いたのですが破ける事もなくしっかりした海苔で、なかなかよかったです。

 

f:id:yokohamamiuken:20200311145114j:image

 

具材は、海苔が7枚。80えんということは、コスパ的にはイマイチなのかな。

しかし、先ほども書いたようにしっかりとした高級な海苔なので、こんなものかな。

チャーシューは、ロースだと思いますが。食感がしっかりしていて、肉を食べているぞ〜って実感を感じられます。

微妙に感じるスモークの香りもなかなか。

ほうれん草はクタクタで、まぁどこにでもあるような。

それでも野菜っ気が少ない食事なので、ありがたい事です。

 

個人的には美味しいと思いますし、人気もあってなかなかの繁盛ぶりを見せてくれた当店。土地柄か大学生がラーメンをおかずにライスをカッ込んでいる姿も見られるな。

しかし、40過ぎた身としては少々濃かったようで、お店を出たその足でコンビニに駆け込んで、サントリーのウーロン茶を購入して一気飲みしてしまいました。

 

f:id:yokohamamiuken:20200311145111j:image

 

いろいろと丁寧に作られていて美味しいんですが、次回もしまた来るとしたら、次回のオーダーは「味薄め」にしておきたいと思います。 

 

 

↓↓↓食べログもごひいきに願います↓↓↓

家系ラーメン とらきち家ラーメン / 東白楽駅白楽駅東神奈川駅
昼総合点★★★☆☆ 3.2