みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。

浅間町の「小林家」で豚角煮中華丼

環状1号線、浅間下の交差点脇にある街中華。

開店して10周年だそうです。名前を聞いた時は家系ラーメンの店かと思ってました。

 

f:id:yokohamamiuken:20190911122429j:image

 

店内にはテーブルがたくさん。

コースメニューも豊富で、ちょっとした宴会にも良さそうですね!

ホールでは中国姐が笑顔の接客。

 

f:id:yokohamamiuken:20190911122439j:image

 

今回は麺類よりも肉とご飯が食べたい気分だったので、定食セットの中から「豚角煮中華丼」(880円)をチョイスです。

スープ、ザーサイ、杏仁豆腐つきなのはお得ですね!


f:id:yokohamamiuken:20190911122443j:image

 

まずはスープで口と胃を整えます。

玉子、豆腐、ワカメが具材で、しっかりしたコクのある味です。


f:id:yokohamamiuken:20190911122456j:image

 

丼は大きな角煮が3切れと、ニンジン・キクラゲ・白菜・タケノコがたっぷりと入っています。

醤油味と野菜のコクがしっかりと効いたアンがご飯に合いますね!!

ご飯もたっぷりで食べ応えは充分にありますよ!


f:id:yokohamamiuken:20190911122433j:image

 

角煮は大きくて柔らかく、肉の食感も良いですね!!

皮付きの豚バラ肉を使ってありこだわりを感じられます。ほのかな八角の香りも効いていて、食べ応えもあってなかなか。


f:id:yokohamamiuken:20190911122451j:image

 

ザーサイはピリ辛で、まぁ箸休めにはいいかな。


f:id:yokohamamiuken:20190911122437j:image

 

杏仁豆腐は、やたらアッサリ。

言われればなんとなく感じる程度といった杏仁の香り。これなら別になくてもいいかも。


f:id:yokohamamiuken:20190911122447j:image

 

この店はとにかく盛りが良いですよね。コスパも申し分ありませんね!

他のお客さんはみなガテン系なのもうなずけます。

浅間町の方はなかなか来る機会がありませんが、また機会があれば次はランチの定食を試してみたいと思います。

 

↓↓↓食べログもごひいきに願います↓↓↓

小林家中華料理 / 平沼橋駅横浜駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5