みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。

成田市囲護台の「川豊西口館」でうなぎ&4320円コース

千葉県は成田駅西口から徒歩5分くらいのところにあるうなぎ屋さん。成田では数店舗を展開する有名店です。

 

f:id:yokohamamiuken:20190428223021j:image

 

通常では、席の予約はできないため宴会コースの「4320円コース」(4320円)で予約しました。

2階のかなり広い個室をご用意して頂けました。混雑するお店なので、これだけでも価値ありますね。


f:id:yokohamamiuken:20190428223038j:image

 

まずは「宴会らしく」(笑)、瓶ビールで乾杯。このお店はキリンを用意しています。ハマっ子としてはかなりテンション上がりますね!

ちなみに、大瓶で700円でした。


f:id:yokohamamiuken:20190428223139j:image

 

「蒲焼」(2400円)。

こちらは単品注文です。どういうワケか、かなり早く出てきましたがふっくらしてタレの加減もよく、実に美味しかったですね。


f:id:yokohamamiuken:20190428223203j:image

 

「お子さまセット」(550円)。

これは子供用に注文しましたが、大きなエビフライや豆腐ハンバーグなどがあり子供も喜んで食べてました。

やはり鰻屋さんだけあり、ごはんにも気を使っているのかごはんが美味しいですよ。


f:id:yokohamamiuken:20190428223058j:image

 

ここまで来て、ようやくコースの前菜です。

繊細な料理の数々。


f:id:yokohamamiuken:20190428223120j:image
f:id:yokohamamiuken:20190428223147j:image
f:id:yokohamamiuken:20190428223112j:image

 

黒毛和牛肉の朴葉焼き。

味噌仕立てで、これはごはんも酒も進みます。

肉も良い肉なので、口の中でよくとろけます。


f:id:yokohamamiuken:20190428223046j:image
f:id:yokohamamiuken:20190428223027j:image

 

刺身も普通に美味しかったですね。

日本酒が欲しくなるなあ。


f:id:yokohamamiuken:20190428223132j:image

 

タケノコの煮物は、春を感じる旬の一品です。


f:id:yokohamamiuken:20190428223018j:image

 

天ぷらはガリッサクッアチッな揚げ加減。自分じゃ、なかなかこうはいかないもんですよね。

こういう料理を作りたいもんだなぁ。


f:id:yokohamamiuken:20190428223105j:image
f:id:yokohamamiuken:20190428223014j:image

 

〆にはうな重です。

うなぎが小さいのよね。だから、最初に蒲焼を単品注文したのでした。うなぎはもちろん美味しくて、タレの染みたごはんもなかなかでしたよ。


f:id:yokohamamiuken:20190428223215j:image
f:id:yokohamamiuken:20190428223032j:image

 

お吸い物で口もさっぱり。

肝吸いだったら、もっと良かったんですが。


f:id:yokohamamiuken:20190428223125j:image

 

やはり有名店だけあってなかなか美味しかったです。

また成田に行く機会があれば再訪したいと思います。

 

↓↓↓食べログもごひいきに願います↓↓↓

川豊西口館うなぎ / 成田駅京成成田駅
夜総合点★★★★ 4.5