みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。

2019-03-03から1日間の記事一覧

刑場に散った幼き命を悼む 遺孤碑の由来(逗子市)

これは前記事「 刑場の露と消えた若き六代御前の哀話(逗子市)」のつづきである。 www.miuken.net 悲哀あふれる六代御前の墓に詣でた後は、ふたたび田越川を上り10分くらい歩いた所に、京急逗子線の終点である新逗子駅が見えてくる。 駅の脇の清水橋のた…

刑場の露と消えた 若き六代御前の哀話(逗子市)

京急逗子線の終点である京急新逗子駅を降りると、駅前に見える小さな流れが田越川である。この川は古くは手越、多古江ともいい、御最後川とも呼ばれている。 今でこそ静かで流れもゆるい小川だが、鎌倉時代の昔は水深身の丈もあり船の往来激しく、また鎌倉の…

池子大池と七つ頭の 大蛇伝説(逗子市)

京急神武寺駅を降り、駅前の県道205号線を北上していくと逗子市高齢者センターの脇にひっそりとたたずむうら淋しい沼地があり、これが通称「池子大池」と呼ばれる池である。 この池は今でなおこんこんと湧き水を出し、その流れは小さなせせらぎとなって池…

鶴見中央の「鶴見家」で鶴見スペシャルラーメン・醤油味

京急鶴見駅から徒歩2分のところにある家系ラーメンのお店。 ずっと「行きたい」に入ってはいたものの、鶴見という立地ではなかなか来る機会がなくてね。 今回、ようやっとの訪問となりました。 今日は職場で指定された健康診断のため前日の夜から飲まず食わ…

杉田の「バーミヤン 新杉田店」でホイコーロウ&餃子ごはんセット

新杉田駅まえにあるバーミヤンです。 駅前という立地、住宅地の中にあるという立地からしていつも家族連れでにぎわっていますが、やたら味が濃かったりコスパが良くなかったりでみうけんはあまり近寄らないお店でもあります。 今回は息子がバーミヤンを熱烈…

桜山の「高雄」でワンタンメン

なんだかとっても分かりにくい路地の奥にありながら、訪れる人が決して途絶えない名店が逗子にはあります。 それがこちら、高雄。 もうね、路地が狭すぎてね。距離をおいて写真を撮ることすらかなわない食べロガー泣かせの立地です。 でも、しっかりと駐車場…

吉野町の「バーグ 吉野町店」でスタミナカレー・生・20倍

今日はカレーな気分。しかも、口が曲がるほど辛いカレーが無性に食べたい! そう、戦う男には何も考えず、無言でカレーを流し込みたくなる日もあるのです。 てなわけでやってきたのが、こちらバーグ吉野町店。 新杉田に本店を構え、今や戸部や伊勢佐木町など…