みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのJog・CE50。時速30キロで見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。

吉野町の「バーグ 吉野町店」でスタミナカレー・生・20倍

今日はカレーな気分。しかも、口が曲がるほど辛いカレーが無性に食べたい!

そう、戦う男には何も考えず、無言でカレーを流し込みたくなる日もあるのです。

てなわけでやってきたのが、こちらバーグ吉野町店。

 

f:id:yokohamamiuken:20190302162328j:image

 

新杉田に本店を構え、今や戸部や伊勢佐木町など観光客はおおよそ来ないデンジャーな地域にばかり出店して、もはや横浜のカレーはリオかバーグかの覇権争いの様相です。

 

今日は「スタミナカレー・生・20倍」(870円)にしてみました。

うんうん、やはり卓上ポットの冷水は必須よね。


f:id:yokohamamiuken:20190302162335j:image

 

肉を豪快に炒める音と香りがしたかと思うと、アッという間に着丼です! いや、ラーメンじゃないんだけどさ、この店は「供される」なんてオサレな言葉より「着丼」というほうが似合う気がするのよね。


f:id:yokohamamiuken:20190302162339j:image

 

辛さ20倍の、真っ黒なカレーの表面を埋めるのはニンニクのパンチがこれでもかと効いた生姜焼き!!

さらに、生卵が乗るというシアワセなメタボリックです。

野菜感まったくないのが、逆にいさぎよい!


f:id:yokohamamiuken:20190302162331j:image

 

20倍は、みうけんが辛いながらも味わって楽しんで完食できる上限なんですね。初めての人は5倍から試してみて! 自信ある人は10倍でもいいでしょう。

途中、卵を崩して食べるも いとをかし。


f:id:yokohamamiuken:20190302162347j:image

 

さすがに量はたっぷりで、常に腹を空かせた粋な下町ヤロウ仕様ですよ。

いつもこんな食事ばっかしてるから一向にやせないし、血圧は上がってきたし、たまにバーミヤンの定食なんぞ食べようもんなら、そのゴハンの少なさに戦慄したわ。

 

f:id:yokohamamiuken:20190303103150j:image

 

やはり、バーグはたくさん食べたいハマの食いしん坊将軍の心をがっちり掴んで離さない、カロリーと魅惑の魔窟であり続けるのです。

 

↓↓↓食べログもごひいきに願います↓↓↓

バーグ 吉野町店カレーライス / 吉野町駅阪東橋駅黄金町駅
昼総合点★★★☆☆ 3.8