みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※記事は基本的に毎日18時に更新です。

人生初!! 東京スカイツリーに登ってみたよ。

 

先日、ソラマチに行くヤボな用事がありました。

ソラマチというのは東京スカイツリーの下にあるショッピングモールで、まぁいろんなお店が並んでいます。

 

ソラマチでお食事をしてから、まぁせっかくここまで来たんだから登ってみましょうかと言う話になりました。

実はみうけんは高いところが苦手なのでね。

 

あまりこういうところは積極的に登らないですが、ソラマチだって10年ぶりだし、この機会を逃したら一生来ないかもなという思いもあってやって来たのです。

 

てなわけで、とりあえずスカイツリーの根元へ。

やー、あまりに高すぎて頂上がよく分からないや!!

 

f:id:yokohamamiuken:20211031234548j:image

 

世間はハロウィンが終わったばかりでしたが、もうクリスマスツリーが飾られていました。

 

このクリスマスツリーのところでは、たくさんの人たちが記念写真を撮っていて、コロナ禍のなかとはいえ皆さんが幸せそうにしている姿を見るのは良いもんです。

 
f:id:yokohamamiuken:20211031234553j:image

 

建物の中に入ると、浮世絵風の東京の街並みの絵が飾られていました。

こうして観ると、東京も歩いてみればなかなか楽しそうだなぁという思いもあります。

 

しかし、短い人生の中で、まだ生まれ故郷の横浜ですら極められていないのに、この先東京まで行動範囲にしてしまっては時間がいくらあっても足りないんですよね。

 

しかし、井の中のカワズであっても宜しくないし、悩ましいところです。

 

f:id:yokohamamiuken:20211031234602j:image

 

耳がキーンとくるような、とにかく速いエレベーターで展望台へ。

うーーん、とっても夜景が綺麗だそうです!!

 

みうけんも夜景をチラッと確認しましたが、なるほど隅田川はよく見えました!!

ただ、写真を写したものの、手が震えてブレブレな写真しか撮れず。

 

まぁ、あの美しい光景は目に焼き付けたから良いのです!

 
f:id:yokohamamiuken:20211031234551j:image

 

皆さんの願い事が書かれた短冊というか、リボンというか。

これがコロナがなければ、きっといろんなお国の言葉で書かれていたんでしょうね。

 

さすがにこの時は日本語ばかり、たまに中国語と英語があるくらいでした。

みなさんの願いが叶いますように!!

 
f:id:yokohamamiuken:20211031234556j:image

 

展示されていた、江戸時代の江戸の街のようす。

屏風絵でなかなか大きいですが、これは複製品でしょう。

 

これをみると、当時は世界的にも稀に見る大都市であった東京の姿がよくわかります。

これだけの大都市で、きちんと計画的な街路整備がなされ、さらに上下水道まであった江戸の街って、とってもスゴイ街だったんだそうです。

 

f:id:yokohamamiuken:20211031234558j:image

 

てなわけで、主に屋内展示をじっくり楽しんで一周。

子らがガラスの床の上でキャーキャー言ってる間に、「パパもきてよ」と言われるのを避けるために柱の影に隠れることしばし。

 

なかなか楽しく、貴重な経験ができたなぁと思います。

一生に一度は登ってみたかったから、念願が果たせてよかった!!

 

これぞホントの、おのぼりさん。

 

f:id:yokohamamiuken:20211031234545j:image

 

最後に、下りのエレベーターの中にあしらわれていた切り子ガラスの照明が、とっても美しくて、日本人の美意識の高さをしみじみと実感したのでした。