みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※記事は基本的に毎日18時に更新です。

中区伊勢佐木町の「韓国家庭料理弁当 癒」で돼지갈비간장치킨도시락(豚カルビ醤油チキン弁当)

 

伊勢佐木モールの奥地にある韓国弁当のお店で、一応イートインも出来ます。

ただ、近頃ではお持ち帰り需要とデリバリーサービスでの利用が多いようですね。

 

もちろん、みうけん家でもしょっちゅうお世話になってます。

もはや、日常の普段使いに欠かせないお店と言ってもいいくらいよ。

 

f:id:yokohamamiuken:20211007102952j:plain


この日はとりあえず、夕飯を作る時間がなかったので。

そういう時はお店の味が我が家の味になったりするのねぇ。

 

おふくろの味ならぬ、オモニの味。

作ってるのはおじさんとおばさんだけどな!!

 

てなわけで、今回は

 

「돼지갈비간장치킨도시락」(豚カルビ醤油チキン弁当:900円)

 

をお持ち帰り。

温めマスカー? とヌナ(姉貴)が言うので、まぁ温めてもらって。

 

あとはバイクのメットインに入れて持ち帰りましょう!!

こうすれば、エンジンの真上なのでホカホカが持続します。

 

我ながらアタマいいな!!

 

しっかし、いつ見ても豪勢だよなぁ、ここの弁当は。

 

f:id:yokohamamiuken:20211006152928j:image

 

ホカホカのご飯には、ゴマ塩がかかっています。

ご飯の量もしっかりで、肉とご飯の組み合わせだなんて文句の出ようもありませんよね。

 

ご飯の脇にあるのは、豚のカルビ肉。

量がしっかり入っています。

 

しっかりした味付けで、また食べ応えも柔らかくて、いつ食べてもうまい!!

 

f:id:yokohamamiuken:20211006152922j:image

 

キムチチヂミや豆腐のジョンなども入っていて、おかずもバッチリ。

ジョンというのは色んな素材に卵や小麦粉とつけて焼いたもので、韓国の定番ツマミです。

 

付け合わせに鳥の唐揚げの甘酢あんかけも入っていて、かなりのボリュームですよ。

 

シナチクみたいなのはオムクといって、地方によってはオデンともいいます。

魚介ねり製品で、韓国の軽食の定番であり、みうけんは韓国に行ったら必ず食べるもの。

 

本当は大きいのがクネクネと折り曲げられて、串に刺さってるんだけどね。

 

f:id:yokohamamiuken:20211006152919j:image

 

これだけのボリュームがあって1000円いかないというのは、本当にお値打ちだなぁと思います。

もはや、みうけん家の日常生活には欠かせないお店になってしまった!!

 

このお店はヌナとも顔見知りになってしまったし、また機会があれば足繁く通いたいお店です。

 

 

 

再訪希望値:★★★ 是非とも行きたい

 

 

 

 

 

【みうけんさんおススメの本もどうぞ】

 

 

★☆食べログもごひいきに願います☆★

韓国家庭料理弁当 癒弁当 / 黄金町駅阪東橋駅吉野町駅
テイクアウト総合点★★★★ 4.0