みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※記事は基本的に毎日18時に更新です。

実は関東で人気!? 全国に広めたいコロッケそばの魅力とは

コロッケそば。

皆さんは知ってますか??

 

関東圏において、というかほかの地域はよく知らないんけどね。

昔から、立ち食いソバの定番メニューとして広く愛されてきたそばです。

 

その名の通り、温かいかけそばにコロッケを乗せただけのもの。

そのビジュアルは、関東人であることの喜びにすら思えてきます。

 

f:id:yokohamamiuken:20210909093818j:image

 

みうけんは、昔から立ち食いそばが好きでして。

安い、早い、うまい、そして飽きない。

店によってはご飯ものもあるしね。

 

そんな店で、個人的に好きなメニューが月見そば、コロッケそば、たまに天ぷらそばだったりするわけです。

 

しかし、このコロッケそば、どうやら人気は関東圏だけのものらしい。

地方出身の後輩何人かに聞きとり調査をすると、特に西日本出身の後輩は食べたことがない、聞いたこともない、という声が多く上がりました。

 

そうだったのか!!と調べてみると、すでに詳しく調査をしている方がいまして。

世の中には、ヒマ人 何でも調べる人がいるんですねぇ。

 

j-town.net

 

やっぱり、この記事に掲載された記事をみれば、関東圏で人気はあるが特に西日本では少ないですね。

しかし、これは人口密集地であるか、すなわち立ち食いそばがあるかどうか、というのも関連してくるように思います。

 

コロッケそばは、やはり立ち食いで食べてナンボですから・・・

 

f:id:yokohamamiuken:20210909093818j:image

 

カツオだしの効いた真っ黒なそばつゆ。
そのつゆを吸った安いコロッケ。
そして大量生産のムニュムニュそば。

 

このコロッケがね。

最初はサクサクで、つゆを吸うにしたがってじんわりとシナシナしてくるのです。

さらに発展すると、中のジャガイモが溶け出してつゆがモッタリなんてことも。

これはコロッケそばならではのおいしさで、天ぷらではこうは行きませんね。

 

憶測ですが、天皇陛下は、決してこんなものお召し上がりにならないんだろうな。

嗚呼、関東人でよかった、そして庶民でよかったと思える瞬間。

 

そんな安いよろこび、360円の喜びをかみしめて、今日も平和な一日を送る今日この頃です。

 

 

 

 

 

 

 

【みうけんさんおススメの本もどうぞ】

 

 

★☆食べログもごひいきに願います☆★