みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※記事は基本的に毎日18時に更新です。

南区吉野町の「らぁめん味道 吉野町店」で九州ラーメン

吉野町2丁目の交差点から入ってすぐのところにある九州ラーメンのお店。

鎌倉街道はよく通りますが、こんな店があるのは知らなかったな!!

たまたま、ちょっと前を通りかかって気になったので、立ち寄ってみました。

 

f:id:yokohamamiuken:20210709123602j:image

 

店内はカウンターのみの構成。

注文は口頭で注文です。

卓上にはいろんな調味料が揃ってますね。

 
f:id:yokohamamiuken:20210709123606j:image

 

今回はオーソドックスに「九州とんこつ」(850円)。

麺の茹で加減は「かため」でお願いしましたが、バリカタもできるならバリカタでも良かったなあ。

5分ほど待って、ガッツリと着丼です。

 
f:id:yokohamamiuken:20210709123555j:image

 

まずはスープから。

うーむ、脂がしっかりと浮いており、豚骨のコクがよく効いてます。

密かに仕込まれたニンニクが、ツーンと良い感じです。

 
f:id:yokohamamiuken:20210709123559j:image

 

麺は九州ラーメンらしい、細いストレート麺。

個人的には横浜の太麺も好きだけど、九州の細麺も好みですねえ。

かためでお願いしただけあって、しっかりとした歯応え。

このスープとの相性もよく、美味しく頂ける麺ですねぇ。


f:id:yokohamamiuken:20210709123614j:image

 

九州ラーメンというと、麺を少なめに作って別料金で替え玉をさせる商法があまり好きではないのですが、このお店は最初からしっかりと麺が入っていて替え玉も必要ないのがよいですね。

 

具材は、キクラゲの細切りともやし。

青ネギ少々、チャーシューです。

2枚入ったチャーシューは、適度に柔らか適度にホロホロ。

下味もしっかりしていてなかなか美味しいです。

 

f:id:yokohamamiuken:20210709123610j:image

 

一番オーソドックスなラーメンで850円という価格はウームですが、また美味しい九州ラーメンが食べたくなったら候補に入れても良いかな、と思いました。

 

 

 

再訪希望値:★★☆ 機会があれば

 

 

 

 

【みうけんさんおススメの本もどうぞ】

 

 

★☆食べログもごひいきに願います☆★

らぁめん味道 吉野町店ラーメン / 吉野町駅阪東橋駅黄金町駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5