みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※記事は基本的に毎日18時に更新です。

「モアナと伝説の海」にあやかって沖縄のスマホケースにしてみた件

みうけんです。

今回はとめどもない話題なんですが、しばらく前に調達した「眞露は帰ってきた」のスマホケースが寿命を迎えてきました。

ガラスは割れているし、側面のラバー部分ははがれてきているし・・・

 

と、いうわけで新しいのが欲しい欲しいと思っていましたが、なかなか気に入ったデザインのものがなく、ずっと壊れたケースを使い続けていました。

 

そんな中、7月に沖縄で見かけたスターバックス風のスマホケースに一目ぼれ!!

ついつい買ってしまったのはいうまでもありません。

 

てなわけで、世代交代を記念してパチリ。

左が今まで使っていた「眞露は帰ってきた」のケース。

右が今回新しく購入した沖縄のケースです。

 

f:id:yokohamamiuken:20210718205242j:image

 

ただし、みうけんは個人的に、スターバックスを利用したことはほとんどありません。

40年を越える人生で、1回か2回かといったレベル。

 

なのでスターバックスには全く馴染みも愛着もなく、正直、スタバのロゴを見たって心躍るものはナニひとつないのです。

 

f:id:yokohamamiuken:20210718205246j:image

 

では、なんでこのスタバのケースにしたかというと。

このスマホケースの女神さまは、個人的にはスタバではなく、どちらかというと映画「モアナと伝説の海」の女神さま、テフィティのイメージなんですね。

 

f:id:yokohamamiuken:20210718163001p:image

 

「モアナと伝説の海」は、2017年(平成29年)に公開されたディズニー映画。

ハワイをモデルとしたと思われる島の村長の娘が、奪われてしまった生命創造の女神「テフィティ」の心を返しに行き、世界を救うという冒険モノで、みうけんの大好きなディズニー映画のひとつです。

 


www.youtube.com

 

テフィティは、心を奪われていたことによって暴君と溶岩の怪物「テカァ」として登場しますが、モアナによって心を返されたことから再び優しい女神さまへと戻ります。

 

そのうちのワンシーンが、このスマホケースに描かれた女性に似ているなと思ったのが、このスマホケースが気に入ったきっかけでした。

 

f:id:yokohamamiuken:20210718162957p:image

 

この「モアナと伝説の海」は、青くて透明な海と白い砂浜が美しい海、しかし一度荒くれると人の命など簡単に飲み込んでしまう、恐ろしさをもった海が舞台となった映画です。

 

それゆえに、やはり青い海と白い砂浜の広がる沖縄のイメージも合致しており、ハワイと沖縄の違いこそあれど、海が大好きなみうけんにとってはステキなスマホケースであると思います。

 

いま、世間はコロナかの真っ只中で思うように旅行にも行きづらい世の中ですが、昔の人が青く光る大海原を超えて希望に満ちた新天地を探したように、早くコロナが明けて皆が自由に、幸せに行き来できる世の中が来ることを願ってやみません。


 

 

【みうけんさんおススメの映画もどうぞ】