みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※記事は基本的に毎日18時に更新です。

旭区市沢町の「かつや 横浜市沢町店」でカツ丼(梅)&とん汁(大)

 環状2号線、市沢の交差点のところにあるかつやさん。

かつや自体はもんのすごく久しぶりではありますね。

男にとって、たまには何も考えずにご飯と肉を、ガッシュガッシュとカッコみたい時がある!!

たまに無性に食べたくなる肉とごはん、その代名詞たるメニューのうちの一つがカツ丼だったりするのです。

 

f:id:yokohamamiuken:20210628223516j:image

 

と、いうわけでこの日はカツ丼を食べにやってきましたよ。

連れは「カツカレー(梅)」(650円)をチョイス。

良いセンスしているね!!

 

f:id:yokohamamiuken:20210628223530j:image

 

ちょっといただきましたが、梅でもけっこうたっぷりでボリュームは満点。

カレーは具材こそ完全に溶けてしまっていますが、後からジンワリと辛さが追いかけてくる美味しいカレーです。

最初からガツンと辛いカレーも良いけれど、こうやって後からじんわりと辛さが追いかけてくるカレーはスパイス遣いが巧みなんだなぁと思います。

 

f:id:yokohamamiuken:20210628223519j:image 

 

続きましてはみうけんチョイスの「カツ丼(梅)」(490円)です。

汁物も欲しいし、「とん汁(大)」(160円)もつけちゃいました。

 

f:id:yokohamamiuken:20210628223536j:image

 

うーむ、正直(大)とはいえ、こんなに大きなトン汁が来るとは思ってなかったのでビックリです。

具材もニンジン、大根、こんにゃくなど具沢山で、かなり食べ応えがある味です。

 

f:id:yokohamamiuken:20210628223509j:image

 

カツ丼は最初は(竹)にしようかと思っていたけれど、(梅)でも充分な食べ応えでした。

カツはザクザクでジューシーそのもの。

卵もふっくらと仕上がっており、タレの染みたごはんもなかなか。

 

f:id:yokohamamiuken:20210628223523j:image

 

これ、本当にバイトさんが作ったの? と思わせます。

チェーン店おそるべしです。

 

f:id:yokohamamiuken:20210628223526j:image

 

うーん、さすがにこれだけ食べればお腹いっぱい!!

見事に肉欲が満たされて、大満足の一杯でした。

 

今までは「松のや」派でしたので、あまり「かつや」さんは利用した事がありませんでしたが、このお店は安いし手軽だし美味しいしで、またちょくちょく利用しても良いかなと思えるようになりました。

 

 

 

 

再訪希望値:★★★ 是非とも行きたい

 

 

 

 

【みうけんさんおススメの本もどうぞ】

 

 

★☆食べログもごひいきに願います☆★

かつや 横浜市沢町店とんかつ / 上星川駅西谷駅鶴ケ峰駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5