みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。

本郷台の「順香菜館」改め「上海味道」でラーメン+チャーハン

本郷台駅から15分くらい歩きます。

本郷台中央公園の向かいにある中華料理店。

 

もともとは「順香菜館」という名前でしたが、最近「上海味道」に改めたようです。

電話番号やメニューはそのままで、店名だけ新店名が書かれた紙を旧店名の上にセロハンテープで貼り付けたやっつけ感です。

 

f:id:yokohamamiuken:20191113081101j:image

 

店内はテーブル席のみ。

経営は中国人の老夫婦で、まあまあ日本語は問題なし。信心深い方のようで、ハイテンポなお経がずっと流れていました。


f:id:yokohamamiuken:20191113081056j:image

 

さあ、注文は「ラーメン+半チャーハン」(850円)ですよ。5分くらいで華麗に到着。なかなかリッパなセットです。


f:id:yokohamamiuken:20191113081107j:image

 

まずはラーメンから。

油がまったく見当たらない、超激クリアであっさり味の醤油ラーメンです。言い方を変えればどこにでもある大量生産のような味わいなんですね。


f:id:yokohamamiuken:20191113081104j:image

 

麺は透明感のある麺で茹で加減はシコシコです。量もしっかり入っていて食べ応えあります。

具材は赤いフチのチャーシュー、青菜といった至極シンプルなもの。

チャーシューは肉の歯応えがしっかりしています。


f:id:yokohamamiuken:20191113081053j:image

 

チャーハンは、パラパラとはほど遠いボテっとした仕上がり。具材は見えなくなるほど細かく刻まれたネギ、カニカマ、卵。ネギは乾燥青ネギでしょう。

味付けといい、具材といい、コレはこの店のオリジナルな味なのかどうか。


f:id:yokohamamiuken:20191113081112j:image

 

漬物と、デザートに杏仁豆腐もありました。

杏仁豆腐は文句なしにおいしかったです。


f:id:yokohamamiuken:20191113081123j:image

 

このお店は、あっさりが好きな方にはいいかもしれませんが、ちょっと手作り感に乏しくて満足度はありませんでした。

また行くかどうかは微妙ですが、これからも地元の方の貴重な外食産業として頑張って欲しいと思います。

 

↓↓↓食べログもごひいきに願います↓↓↓

上海味道中華料理 / 本郷台駅
昼総合点★★☆☆☆ 2.5