みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのJog・CE50。時速30キロで見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。

長者町の「九州大分らぁめん たまがった 伊勢佐木町店」でらぁめん&替え玉

長者町の通り沿い、回転寿司屋の並びにある九州は大分ラーメンのお店。まぁチェーン店ですよね。

 

f:id:yokohamamiuken:20181205103023j:image

 

こちらは朝早くからやっているのが助かります。

店頭に食券機があり、予め食券を買って入るシステム。


f:id:yokohamamiuken:20181205103000j:image

 

今回はオーソドックスに「らぁめん」(730円)と「替玉」(100円)にしましょう。

トッピングの高菜が有料とは。一時期不作で高騰したからでしょうけれど・・・


f:id:yokohamamiuken:20181205103005j:image

 

店内はカウンターのみです。

店員さんはバイトの女の子が1人のみ。

麺の固さが細かく指定できます。今回はバリカタを注文しました。こっそり計ったら9秒でした。タイマーセットしてない割にはなかなか正確!!


f:id:yokohamamiuken:20181205103016j:image

 

九州ラーメンらしく、とてつもない速さで着丼です!!


f:id:yokohamamiuken:20181205103011j:image

 

まずはスープを。

豚骨の旨味と油がしっかり効いていますね。

じっくり煮込まれてトロリとしたスープ。博多ラーメンなどに比べて、デフォルトでもけっこう味は濃いめだと思います。

 

麺はバリカタ。

麺の食感がしっかりしており、小麦の香りもしっかりしています。麺の断面が楕円形になる、微妙に平打ちの麺なので尚更食感が楽しいのでしょう。

 

チャーシューはバラロール。

どうやって切ったの!?と思わせるくらい薄切りなチャーシュー。ただし3枚入っているので食べ応えはあります。

 

あとは、ねぎの小口切りと海苔。


f:id:yokohamamiuken:20181205103019j:image

 

替え玉はバリカタで注文しました。

替え玉は、何故か茹で時間が5秒あるかないか。


f:id:yokohamamiuken:20181205103027j:image

 

当然、先ほどより固めの食感ですがこれはこれで良いのかな。

2玉めからは、紅生姜とすりゴマを投入。


f:id:yokohamamiuken:20181205103030j:image

 

味わいが豊かになりました。

このお店はとにかく朝からやっているのが使い勝手が良いと思います。

また朝ラーしたくなったら利用させて頂きます。

 

↓↓↓食べログもごひいきに願います↓↓↓

九州大分らぁめん たまがった 伊勢佐木町店ラーメン / 伊勢佐木長者町駅日ノ出町駅関内駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0