みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。

飲食店のオススメ投稿はここをクリック!!

町田市原町田の「薪焼ステーキ コケット」で幸福なお食事とマリアージュ

 

むかーし、むかしの事ですが。

かつて町田に住んでいたことがあります。

 

大変なつかしい町田の繁華街もすっかり様変わりしましたが、さて今回やってきたのは〜。

繁華街のど真ん中の好立地、「薪焼ステーキ コケット」さんです!!

 

f:id:yokohamamiuken:20220330224213j:image

 

お店じたいはビルの8階なんですが、エレベーターを上がってみると、なんと・・・

なんとも重厚な外観。さすがは完全予約制!!

 

まずは手前のお店に、予約していた事と名前を告げます。

すると、入り口のドアを開いて中へごあんなーい。


f:id:yokohamamiuken:20220330224144j:image

 


www.youtube.com

 

ワクワクしながら店内に入ると、中は完全にバー!!

ソファー席が並んで照明も落ち着いた、オトナな空間!!


f:id:yokohamamiuken:20220330224241j:image

 

席にご案内するまで、こちらでウェルカムドリンクを楽しみつつお待ちください、とのこと。

妻ちゃんはソーヴィニョンブランにパイナップルを合わせたもの。

 

みうけんはノンアルコール。

フレッシュなライムとエルダーフラワーを合わせたカクテルです。

 

ライムのスッキリ感と甘さ、フルーティー感がたまらない!!

ウェルカムドリンクでこのクオリティ・・・ この先、どんな事になるのやら(笑


f:id:yokohamamiuken:20220330224235j:image

 

さて、ウェルカムドリンクを飲み終えると席に案内されました。

席はテーブル席でしたが、奥にはソファー席もありました。

 

卓上にはメニューがありますが、町田という土地柄を反映して。

武相キュイジーヌというコンセプトで提供されているようです。

 

相模の国と武蔵の国の境目で育まれた、美味しい地元産の食材をふんだんに使ったメニュー。

これは期待が持てそうです!!


f:id:yokohamamiuken:20220330224127j:image

 

と、お肉を見せていただきました!!

でかっ!! 写真では良くわかりませんが、抱えるくらいの大きさです。

 

こちらは黒毛和牛の肩サンカク肉。

乾燥させながらエイジングシートというシートで包み、いわゆる善玉菌を増やしつつ、腐敗菌などの悪玉菌を撲滅させながら熟成させていくそうです。

 

1ヶ月以上かけ、大切に熟成されていったお肉さん。

熟成が終わると、次は3時間かけてじっくりと薪で焼き上げて仕上げる・・・

 

なんともゼイタクなもんですよ、ねぇ〜ぇ。


f:id:yokohamamiuken:20220330224207j:image

 

さて、前菜に合わせてマリアージュの始まりです!!

妻ちゃんは有るアルコール、みうけんはノンアルコールで。

 

ノンアルコールカクテルのマリアージュというのが、なかなかないので実に楽しみ!!


f:id:yokohamamiuken:20220330224116j:image

 

まず、妻ちゃんは「マリウス ブラン by ミシェル・シャプティエ」

イタリアの伝統的な白葡萄を南フランスで育てて作り上げた、誰にでも親しみやすいワイン。

 

お魚、お肉、いろんな食材に合わせられるので、前菜の盛り合わせにピッタシとのこと。


f:id:yokohamamiuken:20220330224153j:image

 

みうけんはノンアルコールで。

フレッシュなオレンジジュースにパッションフルーツ、シロップ。

 

仕上げにインドネシアのレアなスパイス、バタックをフリッと。

柑橘&パッションのフルーティな味わいに、ふわっと香るバタックがポイント高い!!


f:id:yokohamamiuken:20220330224148j:image

 

来ました!!

◆◇◆前菜8種の盛り合わせ◆◇◆

 

もう、これはアートです。

木の枝を使った盛り付けというのが、実に美しすぎる。


f:id:yokohamamiuken:20220330224230j:image

 

▼牛蒡のスープ

大地の味と香りを優しく感じるスープ。

牛蒡の風味と、サラッと滑らかな舌触りが涼しい♪


f:id:yokohamamiuken:20220330224136j:image

 

▼マグロの燻製シュークリーム

サックサクな外皮は歯応えがよく、燻製の香りふわっと。

これがマグロ!?と思わせるような意外さとクリーミーさです。


f:id:yokohamamiuken:20220330231948j:image

 

▼町田しいたけのマカロン

軽くて、甘くって・・・ふわっとトロけます。

でも、マカロンのふわっとした食感の中に、椎茸のかぐわしさ。

 

f:id:yokohamamiuken:20220330224150j:image

 

▼馬肉のタルタル

こっれは実にアマアマ! やわらか! 馬肉特有の旨味がしっかりです。

町田産の泡醤油の味付けが、シンプルなのに最高な組み合わせ。

 

f:id:yokohamamiuken:20220330224204j:image

 

▼岩海苔のパートブリック

一口食べると、お口の中に海苔の香りが広がります。

サクッとパリッとした食感も軽くて、お酒のおつまみに最高です。

 

f:id:yokohamamiuken:20220330224139j:image

 

▼キクラゲのグレック

キクラゲ、ミニしいたけ、セロリなどの食感がそれぞれ楽しい。

酸味があってあっさり食べられます。

 

f:id:yokohamamiuken:20220330224247j:image

 

▼ブロッコリーのソフトクリーム

サクッと食べられる、見た目にも楽しい逸品です。

見た目よりも意外とブロッコリーが香り高い!!

 

f:id:yokohamamiuken:20220330224129j:image

 

▼相模原やまゆりポークのパテ・ド・カンパーニュ

豚肉とレバーの比率が黄金!! そして濃厚。

前菜の〆にふさわしい、満足感の高い逸品です。

 

f:id:yokohamamiuken:20220330224124j:image

 

ここで、新しいお酒が来ました!!

 

妻ちゃんには高知の菊水酒造産「HONEY Richプレーン」

はちみつ100%で作られたお酒だそうです。

 

ハチミツのお酒って意外ですが、実は最古クラスのお酒で健康にもいいそう。

いかにもハチミツぅぅ!! なこってりした甘さがお気に入りだそうです。

 

みうけんはクランベリー・ラズベリー・ストロベリーのカクテル。

ベリーベリーベリーの甘酸っぱさとフルーティーさで、止まらない美味しさ!!

 

f:id:yokohamamiuken:20220330224219j:image

 

◆◇◆至極のフォアグラムース シガー仕立て◆◇◆

 

本物の葉巻ケースに入って来ました!!

なんともオシャレ!! 


f:id:yokohamamiuken:20220330224133j:image

 

こちら、夜はシガーバーになるそうです。

その縁もあって遊び心を大事にされて、考えられたメニューだとか。


f:id:yokohamamiuken:20220330224258j:image

 

フォアグラを生クリームと合わせ、アーモンドの生地で巻いたものだとか・・・

葉巻の灰皿に盛り付け、灰に見立てた町田産ブルーベリー粉末を散らしたという面白さ。


f:id:yokohamamiuken:20220330224244j:image

 

さっそく食べてみると、実に濃厚!!

外のカリッカリと、中のトロッじゅわっ。

 

お口の中でとろけて、とろけて、表情までとろけます。ねぇ〜(*´∀`*)

 

食感のみならず、フォアグラの濃厚な旨味を閉じ込めたクリームの滑らかさ。

いったい、どうやったらこんなお料理を考えつくのか・・・


f:id:yokohamamiuken:20220330224227j:image

 

さて、次はお魚料理です。お魚に合わせるドリンクはなんでしょう。

 

妻ちゃんには「グラン リバド アルバリーニョ トマダ デ カストロ」

海沿いで作られたワインならではの硬質なミネラル感、あとからふんわり広がる香りがお魚に合います。

 

みうけんは、ノンアルコールワイン。

ベルギー産「ヴィンテンス シャルドネ ノンアルコールワイン」

ワインをノンアルコールに仕立てたもので、キリッとした辛口がお魚に合いますねぇ。


f:id:yokohamamiuken:20220330224216j:image

 

◆◇◆三浦鮮魚のポワレ 菊芋とヴァンブランソース◆◇◆

 

真鯛を蒸し焼きにして皮目をパリッと焼き上げる。

バターと白ワインのヴァンブランソースに菊芋を合わせたもの。


f:id:yokohamamiuken:20220330224156j:image

 

うーん、これは目で見て愉しむ逸品です。

タイのほのかなピンク色に、鮮やかなクレソンとパプリカパウダーが彩よい!!


f:id:yokohamamiuken:20220330224222j:image

 

サックリと割っていただくと、皮のパリッパリ感と身のふわっふわ感・・・

そして、中はむっちり・・・

 

こ、これはなんだ・・・(´Д` )

 

思わず、目がキラキラキラーーンとなります(✳︎∀✳︎)

下に敷かれたヴァンブランソースが、まった相性が良いこと!!


f:id:yokohamamiuken:20220330224233j:image

 

しっかーし。このヴァンブランソース、絶対あまるなーーーもったいないなーーー

そう考えていたら、そうでしょうそうでしょうとやって来たヒトサラ。

 

ピザ窯で焼いた焼き立てのフォカッチャーーー!!

オリーブオイルとバルサミコが添えられて来ました。

 

f:id:yokohamamiuken:20220330224300j:image

 

せっかくなので、ヴァンブランソースで頂きましょう。

フォカッチャあっつあつ!!

 

そして、香り高いヴァンブランソースとの相性が最高です。

もちろん、オリーブオイルとバルサミコの組み合わせも最高ですよ。


f:id:yokohamamiuken:20220330224142j:image

 

次のお酒がやってきました!!

妻ちゃんは「シャトー プティ フレイロン キュヴェ サラ(2017)」。

最初に渋みと力強さを感じ、薪焼きの肉によく合う芳醇なるボディ。

 

f:id:yokohamamiuken:20220330224202j:image

 

みうけんはノンアルコールで、モスコミュール

実に香りがいい!! そして、冷たい銅のコップに入ってくるこだわりようよ。


f:id:yokohamamiuken:20220330224306j:image

 

◆◇◆熟成 黒毛和牛 肩サンカク肉のロースト マデラソース◆◇◆

◆◇◆小清水野菜 塩パン包み◆◇◆

 

そして、いよいよメインのお肉来ました!!

こいつぁすげぇ!! でっかい!! 厚い!!

 

薪焼きで3時間かけて温度管理をした上で焼き上げたという、渾身の和牛さん。

奥には、パンで包み焼きされて旨味をギュッと閉じ込められたお野菜さん。

 

なんというゼイタク!!


f:id:yokohamamiuken:20220330224238j:image

 

スタッフが楽しい説明とともに華麗に切り分けてくださいます。

んまぁ、美しいローズレッド・・・ 

 

切り分けるべくフォークをさすと、スススッと入っていきます。

切り口にはテリテリとした肉汁の輝き。これが美味しくないわけがない!!


f:id:yokohamamiuken:20220330224250j:image

 

なーんでしょうね、この美味しさは。

噛めば噛むほど甘い。噛めば噛むほど、味わい深い。

 

そして、お口に入れた瞬間に広がる、薪焼きならではの木の香り!!

岩塩が添えられてきますが、やはり美味しい肉には塩が一番あうなぁと個人的には思います。

 

もう、本当に美味しくて。

ただ無言で、うなずき続けながら噛みつづけました。

 

f:id:yokohamamiuken:20220330224119j:image

 

また、マスタードも添えられて来ました。

マスタード本来の香ばしさとピリっと感もいいですが、このプチプチ感が実に楽しい!!


f:id:yokohamamiuken:20220330224255j:image

 

お野菜もしっかりと柔らかくて、甘くて、そして旨味がギュッと凝縮されています。

パンで包んで焼いたことにより、ここまで旨味が凝縮されるなんて。

 

今日は目からウロコが何枚落ちてるんだか!!

 

◆◇◆コーヒーまたは紅茶◆◇◆

 

ブレンドは、このお店独自の武相ブレンドというブレンドらしいです。

食後にピッタリな、キリッとした酸味が心地よいコーヒーです。


f:id:yokohamamiuken:20220330224303j:image

 

◆◇◆苺のチュロス◆◇◆

 

まぁ、かわいい。

薔薇の花に見立てられたチュロスです。

 

チュロスっていったら長細い棒を想像しますが、これは意外性がありエンターテイメント!!

ホッコリと温かいチュロスと、シャキトロット冷たくて甘いアイスの組み合わせ。

 

盛り付けも実に可愛くて、〆にふさわしいデザートですよね。


f:id:yokohamamiuken:20220330224210j:image

 

◆◇◆後記◆◇◆

 

うううーーん、さすがは完全予約制。

知る人ぞ知る銘店です。横のブラッスリーではワイワイしていて、楽しそうな雰囲気が伝わってくるのも良い雰囲気です。

 

こちらのお店は料理も最高ですが、スタッフのホスピタリティが実に素晴らしいのです。

お料理の合間、合間に色々とお話をききますが、都心部の美味しいお店に行っていろいろ研究されているんだとか!!

 

ディズニーも研究して、客が退屈しない楽しさ、エンターテイメント性を提供するように心がけているんだとか!!

 

一挙手一投足が洗練されたスタッフの手捌きと、パティシエ出身のシェフが織りなす、お菓子の経験を活かされたという見た目にも味わうにも楽しいお料理。

 

町田の繁華街の喧騒を抜け、心ゆくまでゆったりと楽しめるオトナな空間が、ここにあったのでした。

 

◆◇◆公式サイト◆◇◆

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

www.restaurantcoquette.com

 

 

 

再訪希望値:★★★ 是非とも行きたい

 

 

【みうけんさんおススメの本もどうぞ】

※食べログでは表示されません

 

★☆食べログもごひいきに願います☆★

薪焼ステーキ コケットステーキ / 町田駅
夜総合点★★★★ 4.9

 

 

┳┳┳フォローお願いします!!┳┳┳

 

 instagram ( @yokohamamiuken )

 食べログ  ( みうけん )

 Twitter ( @yokohamamiuken )

 

基本、毎日更新しています!!