みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※記事は基本的に毎日18時に更新です。

世田谷区玉川の「焼肉 じゅん」でCコース

 

本日は妻ちゃんと共に二子玉川へ!!

二子玉川で夕飯を食べて帰ろう、と言うことになりまして!!

 

前々からブックマークしていたお店へお邪魔して来ました♪( ´▽`)

二子玉川駅からすぐ、「焼肉 じゅん」さんです!!

 

f:id:yokohamamiuken:20220225002806j:image

 

(*´ω`*ノノ☆ パチパチパチパチパチパチ ★

 

お店自体は地下の1階にありますね。

ちょっと隠れ家的な雰囲気がGOOD!! d( ̄  ̄)

 

f:id:yokohamamiuken:20220225002820j:image

 

店内は内装も照明も落ち着いた大人の空間。

美味しい焼肉を前に、ゆったりと過ごしたいなら最適なお店です。

 

その割に、店内はけっこうな盛況ぶりで、このお店の人気の高さがうかがえますねぇ。

 

f:id:yokohamamiuken:20220225002920j:image

 

さて、そんな「じゅん」さんのウリはなんでしょう??

まずは、岩手県の中から食べログ100名店に選ばれたという「前沢牛オガタ」の焼肉!

 

f:id:yokohamamiuken:20220225002941j:image

 

さらに肉寿司や但馬太田牛のユッケ、さらにワインが充実と食べログにあります。

 

これは期待がもてそうです!!

 

f:id:yokohamamiuken:20220225003034j:image

 

さて、本日のお食事はコースでお願いしました!!

いくつかあるコース料理のうち、満足度が高そうなのをチョイス。

 

◆◇◆Cコース◆◇◆(税込1人8800円)です!!

 

モウイチド (*´ω`*ノノ☆ パチパチパチパチパチパチ ★

 

▼生ハムとバルサミコ酢のサラダ▼

 

まずはサラダから。

のっけからのスタイリッシュさにドキドキします。

 

f:id:yokohamamiuken:20220225003020j:image

 

うーん、生ハムが肉の旨味がギュッと濃縮されていて、実に味わい深い!!

シャキシャキなレタスに旨味の強い生ハム。

 

さらに、甘酸っぱいドライトマトのシャグシャグ感。

お口にジワンと美味しい、こってりとしたバルサミコ酢が爽やかです。

 

f:id:yokohamamiuken:20220225003050j:image

 

量もしっかりあって、これはコスパにも優れた逸品ですねぇ〜。

 

次は前菜から1品ずつです。

 

▼キムチ盛り合わせ▼

 

キムチの盛り合わせは、カクテキと白菜キムチです。

このキムチも特別に取り寄せた、こだわりの逸品だそうです。

 

f:id:yokohamamiuken:20220225003108j:image

 

しっかり漬けてあるように見えて、実はあっさり。

韓国好きとしていろんなキムチを食べてきましたが、このキムチは食べやすいなぁ。

 

酸味もそこまでないので、脂っこいお肉との相性も抜群です。

 

▼小形牧場の自家製パテ▼

 

妻ちゃんは、大好きなパテを頼んでいました。

見た感じからしてどっしりしていますが、一口食べて目が ( ✳︎ ▽ ✳︎ )

 

f:id:yokohamamiuken:20220225003122j:image

 

なにこのパテ、すっごくうまい!!

ただでさえ野生的な肉の味が、ぎゅぎゅっと濃縮されちゃっています。

 

f:id:yokohamamiuken:20220225003133j:image

 

肉のこってりしっかりした旨味の中に、甘いレーズンが良いアクセントになっていますね。

なるほど、これはよく考えられているなぁ。

 

▼太田牛ユッケ▼

 

こちら、本来はハーフサイズなのですが +800円でレギュラーサイズにしてもらいました。

 

まぁ、見た目にも実に美しい・・・ 黄身が照りってり!!

そして、ユッケなのにものすごいサシです。

 

f:id:yokohamamiuken:20220225003147j:image

 

さっそく黄身と混ぜていただきました。

思わず「ぅわっ!」と声が出ちゃいましたよ・・・

 

しっかりとサシの入った和牛ユッケの、甘いこと甘いこと。

濃厚な黄身と、しっかりした脂がお口の中でとろけるとろける。

 

f:id:yokohamamiuken:20220225003205j:image

 

正直、ここまで美味しいユッケを頂いたのは初めてです!!

 

太田牛っていうので、群馬県太田市の牛か? 茨城の常陸太田か?

いろいろ考えたのですが、聞いてみると但馬(たじま)太田牛というらしいです。

 

但馬国、つまり現在の兵庫県北部。

神戸牛の生産農家さんで肥育された黒毛の和牛なんだそうです。

 

こちらでは農協を通さずに直接仕入れなので、神戸牛を名乗らないだけで、お肉の品質は同等なんだとか。

なんだか、牛にもいろいろあるんだなぁ!!

 

▼極上肉寿司▼

 

まぁ、ぴろっぴろ!!

今回はリブロースの肉寿司だそうです。

 

f:id:yokohamamiuken:20220225003223j:image

 

味がついているので、そのままお召し上がりくださいと言うことで・・・

見るからに、美味しいのは間違いないんですけどね。

 

f:id:yokohamamiuken:20220225003238j:image

 

一思いにパクリといけば・・・

お口の中に広がる、やわらか〜い噛み心地・・・ そして、そして・・・

 

噛むごとにブヮア〜ッとあふれ出てくる、豪快な甘み。

その甘みをキリッと引き締めるワサビさんも実に小気味よい。

 

お寿司の上でキラキラしているのは、英国王室御用達のマルトンシーソルト。

 

f:id:yokohamamiuken:20220225003312j:image

 

ピンク岩塩とかに比べて海のミネラルがフレッシュで、赤身肉によく合うお塩です。

 

シャリの握り具合もよくて、これは必ず食べる価値があります!!

 

▼ネギ塩 上タン▼

 

牛タンは美しい真紅の輝き。

ササッとあぶって、ネギを乗せてパクリ。

 

f:id:yokohamamiuken:20220225003258j:image

 

う〜むむむ、実にジューシー。

そして味わい深い肉汁がジュワジュワあふれます。

 

f:id:yokohamamiuken:20220225003334j:image

 

このネギも、塩と胡麻油とシンプルな味付けなので、タンの旨味を邪魔しないのでGOOD!!

 

▼本日のお肉6種盛り▼

 

おー、これはすごい!!

思わず、これで2人ぶん!? っと聞き返したくなるボリュームです。

 

f:id:yokohamamiuken:20220225003347j:image

 

しかも、どの肉もものすごいサシの入りよう!!

霜降りどころか雪が積もってるレベルで、実に美味しそうです。

 

f:id:yokohamamiuken:20220225003357j:image

 

左上の赤い肉が、「極上の赤身」。

そこから時計回りに、上ロース、ささみ、リブロース、カルビ。

真ん中に肩ロースのシン、と言う感じのようです。

 

◆ササミ

 

牛にもササミがあるとは、知りませなんだ。

なるほど、形も笹の葉のよう。

 

f:id:yokohamamiuken:20220225003406j:image

 

食べてみると、赤身の旨味がしっかりしています。

比較的、油もサラッとしているのか、くどくなくて食べやすい!

 

f:id:yokohamamiuken:20220225003434j:image

 

◆上ロース

 

これは肉質が、ものすんごく柔らか!!

焼けるのも早いので、しっかりと見ていないとファイヤーします。

 

f:id:yokohamamiuken:20220225003444j:image

 

食べてみると、脂がしっかりとした甘さ。

こちらはサッパリとした、おろしダレとの相性が良い!

 

f:id:yokohamamiuken:20220225003455j:image

 

◆極上の赤身

 

牛肉の真価を知るには、霜降りだけではいけません。

赤身を味わってこそ、その価値が分かる。マグロと同じ法則です。

 

f:id:yokohamamiuken:20220225003509j:image

 

食べてみると、実に強烈なる肉の旨味。

サシだけでは表現できない、赤身のしっかりした美味しさを楽しめます。

 

f:id:yokohamamiuken:20220225003520j:image

 

◆カルビ

 

焼き肉の王、カルビ。

こちらはしっかりと味がついてます。

韓国に行っても、日本でもカルビは人気です。

 

f:id:yokohamamiuken:20220225003534j:image

 

食べてみると、さすがは焼き肉の王様。
肉の旨味、甘味、食感のバランスがじつに秀逸です。

 

f:id:yokohamamiuken:20220225003544j:image

 

◆リブロース

 

ロースも、間違いがない部位ですよね。

焼肉を食べるなら、必ず押さえておきたいところです。

 

f:id:yokohamamiuken:20220225003602j:image

 

やはりロースはうまい!!

モギュモギュと噛む食感の中から、あふれ出てくる深〜い旨味が素晴らしいのです。

 

f:id:yokohamamiuken:20220225003614j:image

 

◆肩ロースのシン

 

1頭から少ししか取れない希少部位。

さすが、赤身とサシのバランスが良いです。

 

f:id:yokohamamiuken:20220225003626j:image

 

これなら、中年の胃袋でもサクッと受け止めてくれます。

噛むごとにあふれる、お口の中の幸せ。まさに、お口の中がパラダイスです( ´ ▽ ` )

 

f:id:yokohamamiuken:20220225003637j:image

 

やー、この内容だったら、かなりたくさん食べられます。

日によってお肉の内容も変わるみたいですけど、これは驚異的なコスパです!!

 

▼小形牧場牛ザブトン焼きすき▼

 

こちらは店員さんが焼いてくださいました。

 

f:id:yokohamamiuken:20220225003650j:image

 

焼いたザブトンをタレにつけ、溶いた卵黄をからめ、ごはんでいただく。

 

f:id:yokohamamiuken:20220225003720j:image

 

これが、また・・・(´Д` )

何度でも食べたくなる、無限のおいしさなのです。

 

f:id:yokohamamiuken:20220225003751j:image

 

サシがしっかり入った、脂身の甘さが前面に出たお肉。

それを、サッパリしたタレにつけ。

 

トロリと濃厚な卵黄にからめ。

なんでも受け入れてくれる、懐の広い「ごはん」でいただく。

 

f:id:yokohamamiuken:20220225003801j:image

 

この和食のような繊細さに、食の悦びを実感する逸品だと思います。

 

▼お食事から1品▼

 

ハーフサイズを1人1品、ということで。

みうけんは盛岡冷麺を選びました。

 

f:id:yokohamamiuken:20220225003818j:image

 

付け合わせにネギかパクチーが選べると言うので、たまにはパクチーを。

うーん、牛骨の出汁が柔らかな旨味をしています。

 

なんでも、このスープは牛を8時間も煮込んでいるそうです。

どうりで旨味が深く、とろりとしたスープはいくらでも飲めてしまう。

 

f:id:yokohamamiuken:20220225003831j:image

 

食感の良い冷麺と、旨味を凝縮したスープ。

さらにスキッと香るパクチー。

これは絶品です。

 

妻ちゃんは石焼ビビンバを。

こちらは店員さんが手際よく混ぜてくださいます。

 

f:id:yokohamamiuken:20220225003842j:image

 

みうけんも少しもらいましたが、テンジャンのような濃厚な味噌のコク!!

カリカリに焼かれたごはんはハフハフな美味しさで、これまた素晴らしい。

 

f:id:yokohamamiuken:20220225003914j:image

 

▼デザート▼

 

妻ちゃんは獺祭ジェラートです。

つぶつぶしているので、獺祭の甘酒を使っているのかな?

 

f:id:yokohamamiuken:20220225003935j:image

 

聞いてみたら、酒粕を使っているんだそうで。

なるほど、日本酒の味わいを感じながらも素朴な甘酒感があるのは、そういうことなのね。

 

正直、これは衝撃でした。

日本酒のジェラートでここまで風味高いものは食べたことがなかったです。

 

みうけんは、季節のアイスクリーム。

今回はイチゴでした。冬って感じでイイネ!! d( ̄  ̄)

 

f:id:yokohamamiuken:20220225003949j:image

 

食べてみると、こってりイチゴミルク味。

時折感じるツブツブな食感が、いかにもイチゴを思い起こさせてくれます。

 

一緒にいただくほうじ茶も、ホッコリですねぇ。

 

◆◇◆後記◆◇◆

 

うーん、このコースは!!

お一人8800円・・・ それでこの内容は、コスパ高すぎます。

 

それでいて全体的にバランスが取れていて、お肉の質も量も文句なし。

実に、実に充足感のあるコースだと思います。

 

このお店は駅からも近く、使い勝手がよく、お値段も手頃ですよね。

さらにスタッフさんのホスピタリティも高く、かなり大満足です。

 

このお店は、普段使いにも、ちょっと特別な日にも使い勝手が良いお店。

他の多くのお客さんはカップルで利用されていたので、デートにも人気があるのでしょう。

 

家族連れにも、接待にも、大切な人とのデートにも。

二子玉川の「焼肉じゅん」さん、自信を持ってオススメできるお店です!!

 

備忘録としてメニュー写真を載せておきます。

 

f:id:yokohamamiuken:20220225004057j:image
f:id:yokohamamiuken:20220225004043j:image
f:id:yokohamamiuken:20220225004109j:image
f:id:yokohamamiuken:20220225004032j:image
f:id:yokohamamiuken:20220225004106j:image
f:id:yokohamamiuken:20220225004055j:image
f:id:yokohamamiuken:20220225004038j:image
f:id:yokohamamiuken:20220225004103j:image
f:id:yokohamamiuken:20220225004040j:image
f:id:yokohamamiuken:20220225004046j:image
f:id:yokohamamiuken:20220225004052j:image
f:id:yokohamamiuken:20220225004035j:image
f:id:yokohamamiuken:20220225004100j:image
f:id:yokohamamiuken:20220225004049j:image

 

 

 

 

再訪希望値:★★★ 是非とも行きたい

 

┳┳┳┳┳┳フォローお願いします!!┳┳┳┳┳┳

 f:id:yokohamamiuken:20220114153826j:plain

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻

 

【みうけんさんおススメの本もどうぞ】

※食べログでは表示されません

 

★☆食べログもごひいきに願います☆★

焼肉 じゅん焼肉 / 二子玉川駅二子新地駅
夜総合点★★★★ 4.2