みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※記事は基本的に毎日18時に更新です。

【フランス産】ヴァッシュアルジェンタルチーズ(キャトルフォイユ)

今回はチーズです。

そんじょそこらの物ではない、ちょっと高級なチーズをと、そごう横浜店地下2階のチーズ専門店「キャトルフォイユ」さんにお邪魔しました!

 

この時は店外に数人のお客さんが常にいて、ちょっとお店の外観写真を撮ることが難しい状態でした。

 

写真の通り、まさにチーズの殿堂といった感じで、ここにさえ来れば珍しいチーズが物色できて楽しいのでたまにノゾいたりしていたんですが、なにぶん庶民なので実際に買うのは今回が初めてです。

  

f:id:yokohamamiuken:20210312200317j:image

  

さて、今回利用したのはフランス産のウォッシュチーズ、「ヴァッシュアルジェンタル」(Vacherousse d’Argental)です。

100gで1080円と、やはりスーパーで売られているカマンベールとは比べ物にならないお値段です 汗

  

f:id:yokohamamiuken:20210312200206j:image

  

でも、たまの事ですからね!!

チーズ好きを自称するなら、たまには自慢できるチーズも食べておかなきゃならんのです。

今回お買い上げは119gのもの。

  

f:id:yokohamamiuken:20210312200213j:image

 

このチーズの主原料は、なんと言っても牛乳!!

熟成が進めば進むほど、外側の皮が白からオレンジ色に変わっていく不思議なチーズです。

 

今回利用したのは、そこそこ熟成が進んだもの。

さっそく切って頂くと、その中身はウムムとうなるほどのクリーミーさ。

クリームとも違う、このチーズ独特のモッタリとしたクリーミーさは他では味わえないまろやかな舌触りです。 
 

f:id:yokohamamiuken:20210312200210j:image

  

カマンベールなどでよく感じられるような、外皮のほろ苦さもなく、甘さが際立っており香りも穏やかです。

 

みうけんはウオッシュチーズは安いのしか食べたことがなかったのですが、やはりこういったお店で店員さんがオススメするチーズは違うなと思いました。

 

この時はお酒はシードルと合わせましたが、その相性も実によく、またおいしいお酒とおいしいチーズを求めてこのお店に再訪するのもよいかな、と思いつつチビチビとチーズをかじったのでした。

 

【みうけんさんオススメの本もどうぞ】