みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※記事は基本的に毎日18時に更新です。

南区六ツ川の「ジャムズカフェ」でお弁当

京急線弘明寺駅の裏手の通りを進み、六ツ川のマルエツの脇に見つけることができるお店です。

お店の名前はカフェですが、気軽な普段使いのバーといった感じのお店。

 

正直この界隈はたまに通るのですが、こんな所にこんなお店があったとは全く気づかなかったなぁ。

たまたま「PayPayピックアップ」を見ていたら、ちょっと気になったので利用してみました。

 

f:id:yokohamamiuken:20210317095308j:image

 

さって、まずは「パストラミビーフと生クルトンのシーザーサラダ」(580円)です。

サラダというから小さな器にちまっと入ってくるのかと思いきや、けっこう立派なお皿に入ってきます。

まるでカレーのお皿みたいだな。

 

f:id:yokohamamiuken:20210316130511j:image

 

クルトンというと、特別感があるような感じがするから不思議です。

内容はキャベツの千切りが大半で、ダイスカットにされたトマト、細切りのニンジンやコーンなどが乗っています。

値段の割にチーズ感があるので、これはコスパの良い一品。

 

f:id:yokohamamiuken:20210316130458j:image

 

 「Jamzのタコライス」(980円)はふるふるの玉子が特徴的ですよね。

フライパンで焼いたというよりは、蒸したかチンして加熱したような玉子です。

 

f:id:yokohamamiuken:20210316130450j:image

 

ごはんが器にぎっしり入って、その上にサルサとキャベツなどの野菜、チーズを乗せたもの。

玉子の半熟加減が良い塩梅です。

 

f:id:yokohamamiuken:20210316130454j:image

 

「マグロとアボカドのカリフォルニアdon」(980円)はあっさりとした一品。

もう少しドレッシング多めでもよかったかなと思いますが、まぁこれはこれでヘルシー路線でしょう。

 

f:id:yokohamamiuken:20210316130502j:image

 

ただしご飯はガッツリ入っています。

マグロとアボカドは本当に相性が良くて、パララと振られた海苔が良いアクセントになっています。

 

f:id:yokohamamiuken:20210316130507j:image

 

これらはどれも家庭で作れてしまいそうなクオリティで、これといった特別感はあまり感じなかったのが玉に瑕といったところでしょう。

 

このお酒は夜にお酒を楽しみ、ちょいちょいと簡単なオツマミを頂くといった運用方が良いようで、ガッツリと料理を楽しむお店であるかと言われるとちょっと微妙な感じもします。

 

ただ、お店の雰囲気も良いですし値段もメニューも手頃ですから、地元の方の気軽な普段使いの店としてはなかなかよさそうな印象です。

 

再訪希望値:★☆☆ 他になければ

 

【みうけんさんオススメの本もどうぞ】

 

↓↓↓食べログもごひいきに願います↓↓↓

ジャムズカフェカフェ / 弘明寺駅(京急)
テイクアウト総合点★★☆☆☆ 2.0