みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※いままではカタい文章の書き方でしたが、徐々に改めていきます。

中区新山下 MEGAドンキ港山下ナナイロの「コバラ ヘッタ MEGAドンキ港山下ナナイロ店」でWカリープレート

町中華街に来ましたー!!

って、いっつも通ってるところなんですけどね。

中華街の関帝廟通りを原付で通ったら、あちらこちらから良い香りがするので小バラが減ってしまいました。

小腹が減ったら、ナナイロのコバラヘッタでしょう! という事で再訪です。

 

f:id:yokohamamiuken:20200912125737j:image


えっ、みうけんさん、中華街に行って中華食べないんですか?? とよく言われます。

でも、あんまり中華街って行かないのよね。

普通に近所だし。値段高いし。1人で行きづらい店ばかりだし。原付停めにくいし(大事)。そのうえ、日本人に忖度した店ばかり。

じゃあ、福富町とか伊勢佐木町とか長者町の中華いくわ!! ってのが本音です。

おっと、話が逸れたのでコバラヘッタさんの話ね。

 

このお店は以前、2種カレーのあいがけカレーライスを食べて至極感動したお店。

次回はロティもナンも食べたかったので、今回はお好きなカリー2種、サラダ、ヨーグルト、ナンかライスかローティ食べ放題の「Wカリープレート」(1180円)をチョイスです。

しっかし、相変わらず店員さんの接客は丁寧だなぁ!!

 

f:id:yokohamamiuken:20200912125742j:image

 

まずはサラダから。

キャベツ、赤キャベツ、コーンという組み合わせに、ちょっとスパイスを効かせたニンジンドレッシングがかかっているもの。

シャキシャキ水水しい野菜で、これで胃の準備も万端です!!

 

横に添えられたヨーグルトはそのまま食べても良いが、カレーをつけたロティに載せても美味しいですよ、とのこと。

  

f:id:yokohamamiuken:20200912125818j:image

 

今回はロティを頼みました。

まぁ、綺麗なまん丸!! お月さまみたい! なんてうちの子が言いそうなロティです。

薄くパリッと焼かれていて、全粒粉が香ばしいロティ。

 

中の方はちょっとしっとり目ですが、やはりナンとは違いますね。

個人的にナンよりロティが好きかな。

ギーもたっぷり塗りたくられています。

 

f:id:yokohamamiuken:20200912125757j:image

 

2種のカレーは超辛にしました。個人的には充分美味しく食べられる辛さですね。

特製ラムカリー、シェフ特製チキンカリーをチョイスしましたが、どちらも具がしっかり入っていて豪勢だな!!

 

ラムは柔らかジューシー、しっかり効かせたショウガとも相性が良いですね^^

チキンも大きくて、2口大の肉がゴロゴロ仕込まれています。

コク、スパイス感共に良くてなかなかに美味しいカレーであり、時折うっかりとホールスパイスを噛み砕いてみれば口の中に爽やかな香りが広がって小気味よい。 

 

f:id:yokohamamiuken:20200912125804j:image


どうせなら両方試したくなってしまい、ついつい2枚目を頼んでしまいました。

次回はナンでね!!

こちらのナンは思いの外しっかりしたもので、フカフカと言うよりモチモチ感のあるナンです。

大きさも充分なので、食べ応えもありますね!!

 

f:id:yokohamamiuken:20200912125801j:image

やはり、ここは何を食べても美味しいと思います。

BGMが、なぜかインドのマサラミュージックではなく小野リサと思わしきボサノバ(ブラジル音楽)というのも面白いですな。

 

是非とも、また再訪したいと思います。

御造作!!!

 

↓↓↓食べログもごひいきに願います↓↓↓

コバラ ヘッタ MEGAドンキ港山下ナナイロ店インドカレー / 元町・中華街駅
昼総合点★★★★ 4.0