みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。

飲食店のオススメ投稿はここをクリック!!

港南区大久保の「ビストロ パニエ」でランチボックスのお持ち帰り

 

上大岡のさかえ通り裏にあるビストロ。

こぢんまりした店ですが、地元のグルメの間では人気店です。

 

f:id:yokohamamiuken:20220802130646j:image

 

といっても、みうけんは上大岡はたまにしか来ないのよね。

むしろ、わざわざこのお店のランチボックスを買うために、いつも原付を飛ばしてきています。

 

てな訳で、今回も事前に電話しといてからのランチボックステイクアウト!!


f:id:yokohamamiuken:20220802130652j:image

 

この日も、けっこうな賑わいぶりでした。

1時間前に電話で予約していたので、受け取りもスムーズ。

 

ランチボックスはお魚とお肉があり、それぞれ1800円です。

充実した内容の割には手軽な値段なので、ちょいちょい利用しています。


f:id:yokohamamiuken:20220802130633j:image

 

まずは前菜の方を開けてみましょう。

向かって左がサラダとパン。右が前菜という組み合わせ。

 

f:id:yokohamamiuken:20220802130643j:image

 

▼前菜6種盛り合わせ

 

貝、生ハム、パテ、クスクスなど盛りだくさん。

海鮮をふんだんに生かした前菜で、作り込みがどれも丁寧。

 

もうね。

これだけで、真っ昼間っからシャンパンあけたくなっちゃいますよね。

 

f:id:yokohamamiuken:20220802130630j:image

 

▼三浦野菜のサラダ 自家製パン付き

 

小さなポットには、しっかりとドレッシングも入っています。

いろんな野菜が入っていてシャキシャキ、新鮮。

 

自家製のパンはしっかりと2枚。

カリッと焼かれていて、香り高くて美味しいパン。


f:id:yokohamamiuken:20220802130640j:image

 

▼お魚料理

 

「ローブをまとった季節のお魚とサフラン風味のエマルジョンソース」

見た目にも華やかで、こちらも野菜がたっぷりです。

 

f:id:yokohamamiuken:20220802130655j:image

 

身がふっくら、ちょっと酸味の効いたコクのあるソースとも相性が良い!!

上に乗せられた大根がサッパリとさせてくれて、重くないので負担なく頂けます。


f:id:yokohamamiuken:20220802130637j:image

 

▼お肉料理

「鴨胸肉のロティ 冬瓜のブレゼと万願寺唐辛子のグリル」

「柑橘類の香るビガラードソース」


f:id:yokohamamiuken:20220802130649j:image

 

柔らかいのに、噛めば噛むほどギュムギュムと溢れてくる鴨肉の旨味!!

柑橘系のソースが爽やかで、相性も抜群です。


f:id:yokohamamiuken:20220802130701j:image

 

◆◇◆後記◆◇◆

 

このお店のランチボックスは、どこに出しても恥ずかしくない立派なフルコース。

これを夕飯としてシャンパンのアテに運用するのも、充分にアリだと思います。

 

小さな紙に、きちんとメニューを手書きして下さるところにもホスピタリティを感じます。


f:id:yokohamamiuken:20220802130704j:image

 

手軽なのに、しっかりとしたフルコースが嬉しい「ビストロパニエ」さんのランチボックス。

いつか、夕飯でもゆっくりと店内で食べてみたいものですね。

 

 

 

再訪希望値:★★★ 是非とも行きたい

 

 

 

【みうけんさんおススメの本もどうぞ】

※食べログでは表示されません

 

★☆食べログもごひいきに願います☆★

中区山下町 横浜中華街の「老北京」でいちご飴

 

関帝廟通りにあるお店。

うちの子らは中華街に来たら、「いちご飴」を買ってもらうのを楽しみにしています。

 

この日も、せっかく食べ放題に行ったのに、いちご飴が食べられなくなるからと腹八分目にしやがった子らよ。

 

そこまでされたら、父として買ってやらねばなりません。

 

というわけで、子らを引き連れてやって来ました。

たまたま目の前にあった「老北京」

 

f:id:yokohamamiuken:20220802021905j:image

 

幸い、お土産コーナーはまだやっていました。

日本語堪能な兄貴に「你卖いちごあめ吗?」と聞いたら、ありました!!


f:id:yokohamamiuken:20220802021929j:image

 

◆◇◆いちご飴◆◇◆(税込550円)

 

カッチカチに凍ってます。

紙のように見えるのは、オブラートだから食べられるんです。

 

子らは、いちご飴が食べられることより「紙」が食べられることに感激してました。

安上がりだな!


f:id:yokohamamiuken:20220802021917j:image

 

値段はけっこういい値段しますが、一粒一粒が大きくてケチケチしていないのね。

食べ応えもあって、子らも大満足だったようです。

 

◆◇◆後記◆◇◆

 

中華街のどこでも見かけるようになった、いちご飴。

大人だけではなかなか買うもんじゃありませんよね。

 

こういう物を味わえるのは、子らが一緒に出歩いてくれる今だけの貴重な時間なのかなぁ、としみじみとしながらオブラートを口で溶かしたのでした。

 

また買おうっと。

 

 

再訪希望値:★★☆ 機会があれば

 

 

 

【みうけんさんおススメの本もどうぞ】

※食べログでは表示されません

 

★☆食べログもごひいきに願います☆★

渋谷区道玄坂の「CARVAAN Delicatessen&Beer stop しぶちか店」でラム&ビーフケバブ シャワルマのテイクアウト

 

渋谷駅直結、「 渋谷 東急フードショー しぶちか」のお店。

アラビアンフードというか、ケバブやらフムスやらを扱っているお店です。

 

今回はテイクアウトにて!!

 

f:id:yokohamamiuken:20220729125901j:image

 

ガラスのショーケースの中には、美味しそうなのがいっぱい。

さすが日本だなぁと思います。


f:id:yokohamamiuken:20220729125911j:image

 

本場を旅行した時は、こんなキレイな陳列はありませんでした。

向こうでは屋台で手づかみで食べるような、手軽な料理ばかりなんだけどな!!

 

こうしてしぶちかに並んでいると、一気に高級デリになってしまいますね。


f:id:yokohamamiuken:20220729125904j:image

 

そして、料理とは関係ないんだけどマグボトル。

アラビア文字の揮毫が実に美しい。なにげに欲しくなる。

 

f:id:yokohamamiuken:20220729125846j:image

 

マグボトルは高いけれど、トートバックもあるでよ。

こちらもコーランの表紙とかにありそうな、美しい揮毫。

 

アラビア語は世界一美しい文字だと思います。


f:id:yokohamamiuken:20220729125908j:image

 

てなわけで、今回のお持ち帰り。

◆◇◆ラム&ビーフ・ケバブ シャワルマ◆◇◆(1350円)です。

 

なかなかアラビアンな袋に入れてくださいました。


f:id:yokohamamiuken:20220729125849j:image

 

自宅に帰って開けてみると、なかなかもっちもち。

具材はジューシーで、なるほど美味かな。

 

個人的には辛さを選べると良かったんだけれどね。

普段使いにするにはちょっと遠いしコスパもうーんなんだけど。


f:id:yokohamamiuken:20220729125914j:image

 

ただ、都内でこのようなハラルフードがいただけるという需要も、きっとあるはず。

これからも、ムスリムの方々が安心していただけるハラルフードを、ここ渋谷で提供し続けて欲しいと思います。

 

備忘録としてメニュー写真を載せておきます。


f:id:yokohamamiuken:20220729125852j:image

 

 

 

再訪希望値:★★☆ 機会があれば

 

 

 

 

【みうけんさんおススメの本もどうぞ】

※食べログでは表示されません

 

★☆食べログもごひいきに願います☆★

新宿区西新宿の「ディーディータイ屋台」で安くて本格的なタイ料理テイクアウト

 

西新宿にある、タイ料理屋さん。

その名も「ディーディータイ屋台」ですが、かつては「サバイサバーイ」というお店でしたね。

 

結構昔から人気店で、いつ行っても賑わっているお店です。

ここは、テイクアウトもあるのでお気に入りのお店です。

 

f:id:yokohamamiuken:20220727164534j:image

 

今回は事前に電話で注文していたので、すぐに受け取れました。

どれも600円だか700円だかで、まさに屋台価格!!

 

まずは青パパイヤがシャキシャキ、鮮烈な辛味と酸味が美味しいソムタム。


f:id:yokohamamiuken:20220727164521j:image

 

さらに、ガパオです。

けっこうベタというか、どこにでもあるような料理ではありますけどね。

 

個人的に好きなので、モウマンタイ!!

あ、ここのはチキンのガパオだったかな。


f:id:yokohamamiuken:20220727164545j:image

 

あとはタイ風チャーハン。

ピリッと辛くて、しかもオイリー。

 

ジャンクな美味しさと香りが食欲をそそりますねぇ。


f:id:yokohamamiuken:20220727164530j:image

 

トムヤムクンは、ビニールに入ってきました。

ビニール袋直入れは、日本人の経営する店ではあまりないですよね。

 

アジア人の経営するお店では、ちょいちょい見かけます。

こちらも無難にピリッとしていて美味!!


f:id:yokohamamiuken:20220727164526j:image

 

◆◇◆後記◆◇◆

 

すいません、ちょっとね。

正式名称と、正確な値段を書いたメモがどっかに飛んで行きまして。

 

大体の名前です。

でも、このお店の美味しさ、安さ、はやさはまさに屋台級!!

 

これからも、西新宿に行く機会はあると思うので足しげく通わせていただきたいと思います。

 

 

 

再訪希望値:★★★ 是非とも行きたい

 

 

【みうけんさんおススメの本もどうぞ】

※食べログでは表示されません

 

★☆食べログもごひいきに願います☆★

品川区旗の台の「麻布しき 旗の台店」でとらふぐとうなぎ


今日は旗の台へやって来ました。

横浜からJRに乗って、大井町で乗り換えてすぐの駅です。

 

旗の台って、あまり来たことがないんだけどね。

憧れの志村けんさんが愛した銘店「麻布しき」さんが旗の台にあると聞いて、居ても立ってもいられず駆けつけた次第です。

 

f:id:yokohamamiuken:20220815223352j:image

 


www.youtube.com

 

お店じたいは、駅からすぐのところにあるのよ!!!

真っ赤なのれんに、下がり藤の御紋がカッコよく、それだけで名門の伝統と格式を感じます。

 

(下がり藤は日本屈指の名門である藤原氏のゆかりの御紋です)


f:id:yokohamamiuken:20220815223402j:image

 

そして、夜の旗の台に燦然と輝く「うなぎ」の文字。

昔はもっと身近だったうなぎさんも、今ではすっかり高級料理。

 

きちんとしたうなぎを頂けるのは久々だから、実に嬉しい!!

f:id:yokohamamiuken:20220815223501j:image

 

店内は元気の良いスタッフさんで切り盛りされていて、とてもイイね!!

座る前に内観をパチリ。


f:id:yokohamamiuken:20220815223411j:image

 

さて、このお店は、プレミアムモルツの「神泡」達人店の認定を受けています。

サントリーさんお墨付きの美味しさですよ!!

 

美味しいものを食べるときは、味がわからなくなるので酒は飲まないんだけどね!!

さすがは「麻布しき」さん、お酒にも並々ならぬこだわりがあるようです。


f:id:yokohamamiuken:20220815223531j:image

 

てなわけで、みうけんはウーロン茶を。

妻ちゃんはお酒を飲んでました。

 

国産プレミアムジンから◆◇◆六ソーダ梅干◆◇◆(税込825円)です!!

妻ちゃんいわく、クラフトジンの苦味と香りが効いていて、美味しかったそうです。

f:id:yokohamamiuken:20220815223512j:image

 

お通しは、うなぎの肝のしぐれ煮。

プリップリな食感と、バシッと効いた苦味でお酒が進みそう!!


f:id:yokohamamiuken:20220815223604j:image

 

◆◇◆とらふぐ刺身◆◇◆(税込5500円)

 

麻布しきさんと言ったら、やっぱりふぐ!!

今回は下関産、今が旬のトラフグだそうです。

 

ま、満開・・・(ノ∀`)

まるでお花のような美しさに、心が躍る瞬間。


f:id:yokohamamiuken:20220815223355j:image

 

最初は何もつけずに頂きました。

コリッ!コリッ!! そして甘〜い!!

 

個人的に薄味嗜好というのもありますが、ポン酢を付けなくても充分頂ける美味しさです。

そして、噛めば噛むほどジワる旨味よ。


f:id:yokohamamiuken:20220815223508j:image

 

上にはしっかりと皮刺しがついてきます。

この皮刺しが、またプリプリで味わい深くて、フグの美味しさをギュッと詰め込んでいます。

 

個人的に、魚で一番美味しいのは目玉・ホッペタ肉・眉間の肉(ちょっとしかない)・皮、だと思うゲテ人間なのですが、この理論は間違ってなかったな!!

 

f:id:yokohamamiuken:20220815223421j:image

 

これは、日本酒がいっくらでも欲しくなる玄人志向の美味しさ。

こんな風にとらふぐを頂くなんて、これぞ贅沢の極みですよ!!

 

◆◇◆大和芋のとろろサラダ◆◇◆(税込1078円)

 

こちら、麻布しきさんの隠れた人気メニュー。

「大和芋を使用した麻布しき定番の人気のサラダ」だそうです。

 

f:id:yokohamamiuken:20220815223414j:image

 

やったー、とろろ大好き!!

しかも、ちょっと濃いめの味付けで白いご飯にも合いそうですねぇ。

 

豪快に混ぜていただきまーーす!!

ヤマイモではなく、ヤマトイモというだけあってネバリも強い!!


f:id:yokohamamiuken:20220815223545j:image

 

パクッといくと、うまっ!!

レタス、しゃきしゃき!! ヤマトイモ、とろとろねっとり!!

 

ダシと味付けもしっかりしていて、海苔の香りも立っています。

見た目、味、食感、香り、全てにおいてパーフェクトのサラダ!!


f:id:yokohamamiuken:20220815223408j:image

 

正直、こんなに贅沢で味わい深いサラダは初めて食べました。

これは自宅でも真似できるかな??

 

◆◇◆う巻◆◇◆(税込3080円)

 

うまきっ♪ (人^∀^)    うまきっ♪ (^∀^人)    うー・まー・きっ♪ (人^∀^)    

小躍りするくらいの大好物来ました!!


f:id:yokohamamiuken:20220815223526j:image

 

サンショウもあるんだけどね、まずはそのままで頂きますよ〜♬

箸でつまんだら、うなぎと玉子の間からジュワッとタレが・・・(ノ∀`)


f:id:yokohamamiuken:20220815223504j:image

 

玉子やわらかくて、ふっくら!!

味付けも絶妙!!

 

この、う巻の美味しさは、文章で表現しきれませぬ・・・(´Д` )

これは・・・これは至福ぞ〜〜〜〜〜〜。


f:id:yokohamamiuken:20220815223348j:image

 

まず、う巻ってうなぎの専門店でもあまり見かけませんよね。

なかなか食べられない、本格のお店にしかないメニュー。

 

こんな美味しいう巻が食べられるとは。

これだけで、かなりハイテンションです。

 

◆◇◆うな重◆◇◆(税込5500円)

 

さらに、テンション爆アゲの四角いの来ました(ノ∀`)

もうね、開ける前からイ〜ィ香りが漂ってます。


f:id:yokohamamiuken:20220815223612j:image

 

さっそく、肝吸いとともにご開帳・・・

ほんとう、このツヤツヤさんに会いたくて旗の台までやってきたのよ!!


f:id:yokohamamiuken:20220815223345j:image

 

聞くの忘れたけどさ、サンショウだってきっとこだわってるんでしょう。

 

と言うのもね、これがすっごく良い香りなのよ。

昔、庭に植えていたサンショウの生葉の鮮烈さを思い出しました。


f:id:yokohamamiuken:20220815223619j:image

 

さっそく、うなぎさんに向き合いましょう!!

実は、もったいなくて、畏れ多くて、なかなか箸が向かないんですよね。

 

庶民にとってはすっかり高級になってしまったうなぎさん。

こうしてリーズナブルに頂けるのは、実に嬉しいことです。


f:id:yokohamamiuken:20220815223557j:image

 

さっそく箸で切ると、表面はカリッと。中はフワッと。

噛めば噛むほど、うなぎのふっくらさ、甘さ、焼き目のカリカリ感が口の中で踊り出します。

 

そして、このタレがまたイィ塩梅なのよね。

濃すぎず、サッパリすぎずで実に絶妙。


f:id:yokohamamiuken:20220815223445j:image

 

うなぎ蒲焼き単品もありますけれど、やっぱりタレが染みたご飯は外せなかった!!

ちょっと硬めに炊かれたごはんは粒がたち、良い感じにタレが絡まって最高です。


f:id:yokohamamiuken:20220815223455j:image

 

うなぎを食べ、ごはんを食べの繰り返し。

半分食べたらサンショウぱっぱで、また頂く。


f:id:yokohamamiuken:20220815223515j:image

 

うん、やっぱり!!

このサンショウ、実に香り高くて美味しいです。

 

こってりアマウマなうなぎの風味をキリッと引き締めてくれる、まさに天才の香辛料でした。

 

実は、いろんなメニューを食べたい妻ちゃんは最初は「うな重は2人で1つ」とか、「蒲焼きだけでいい」とか言ってたんですよね。

お腹いっぱいになるからって。

 

そんなね・・・うな重でお腹一杯になればイイじゃんね(ノ∀`)!!

そう押し切り、一人前ずつ食べて大正解でした♪

 

◆◇◆後記◆◇◆

 

うーーーーーむ、うまかったです。

本当に!!

 

ふぐは、縄文時代の貝塚から多く骨が出土しています。

当時は、当然ながらフグ調理師免許なんてありませんでした。

 

縄文人が命懸けで食べたであろうフグの美味しさは、現代になっても変わりません。

しかし、現代では安心していただけるものに変わりました。

 

なんという幸せな事だろう、と思います。

 

f:id:yokohamamiuken:20220815235018j:image

 

また、ウナギは昔から愛され、江戸時代にはブツ切りをそのまま竹串に刺して焼いた姿が「蒲(ガマ)の穂」に似ているからガマ焼きと呼ばれた食べ歩き用の軽食で、安くて庶民的な食べ物だったそうです。

 

時代が経つと開かれて焼くようになり、今の姿になったわけですが、ウナギを愛する日本人の心は今も昔も変わらないんですね。

 

この日は冷房と猛暑の行ったり来たりで、ちょっと夏バテぎみでしたが、美味しいフグとトロロとウナギで、すっかりエネルギーチャージができました。

 

このお店は、夏バテの防止に、残暑対策に。

そして冬将軍が来る前の風邪対策にと、年に数回は訪れてエネルギーを補充したいお店です。

 

美味しいモノを食べて、暑い夏を、寒い冬を乗り切る。

そんな昔の人々の叡智が詰まった、そんな美味しい料理を心ゆくまで楽しめた夜となったのでした。

 

f:id:yokohamamiuken:20220815235042j:image

 

備忘録としてメニュー写真を載せておきます。

いますぐ、ご予約を!!

 


f:id:yokohamamiuken:20220815223627j:image
f:id:yokohamamiuken:20220815223548j:image
f:id:yokohamamiuken:20220815223522j:image
f:id:yokohamamiuken:20220815223519j:image
f:id:yokohamamiuken:20220815223630j:image
f:id:yokohamamiuken:20220815223417j:image
f:id:yokohamamiuken:20220815223424j:image
f:id:yokohamamiuken:20220815223633j:image
f:id:yokohamamiuken:20220815223405j:image
f:id:yokohamamiuken:20220815223608j:image
f:id:yokohamamiuken:20220815223450j:image
f:id:yokohamamiuken:20220815223601j:image
f:id:yokohamamiuken:20220815223553j:image
f:id:yokohamamiuken:20220815223435j:image
f:id:yokohamamiuken:20220815223535j:image

 

 

再訪希望値:★★★ 是非とも行きたい

 

 

 

【みうけんさんおススメの本もどうぞ】

※食べログでは表示されません

 

★☆食べログもごひいきに願います☆★

麻布しき 旗の台店うなぎ / 旗の台駅荏原町駅長原駅
夜総合点★★★★ 4.6

渋谷区渋谷 渋谷ヒカリエの「つけにく麹屋」で麹漬鶏のみそ焼きと特製からあげ御膳

 

地下鉄渋谷駅に直結してる、渋谷ヒカリエ。

なにしろ雨の日でも、暑い日でも天候に左右される事なく駅から行けて便利です。

 

その地下3階、地下鉄駅から入ってすぐの階。

いろんな美味しいものがならんでいるエリアですよね。

 

その中でも、お気に入りなのが「つけにく麹屋」さん。

ここの唐揚げは、ボリューミーでガーリックで、プリプリガブリなので美味いのです。

 

f:id:yokohamamiuken:20220728133432j:image

 

以前は塩味の唐揚げが3個入った弁当がありまして。

よく買っていましたが、今は無くなってしまったようです。

 

なので、仕方なく他のメニューを。

◆◇◆麹漬鶏のみそ焼きと特製からあげ御膳◆◇◆(税込972円)です。

f:id:yokohamamiuken:20220728133406j:image

 

味噌焼きは、なるほどお肉プリっと。

下味しっかり、味噌味しっかりで濃ゆいです。

 

これはご飯がガンガン進む味わい!!


f:id:yokohamamiuken:20220728133354j:image

 

唐揚げは、味噌味でした。

個人的には塩味が好きなんだけどね。

 

ニンニクをガッツリ吸わせてあるので、仕事前は禁忌です。

でも、文字どおりガブッと食べるタイプの唐揚げ。

 

やはり、何度食べても飽きないおいしさは健在です。


f:id:yokohamamiuken:20220728133507j:image

 

ごはんは、ゆかりごはん。

サッパリした味わいでいいですよね。

 

冷たくても美味しく食べられるご飯ですが、量は少ないです。


f:id:yokohamamiuken:20220728133424j:image

◆◇◆後記◆◇◆

 

最近は渋谷に来る頻度も減ったので、たまにしか来れませんが。

やはり、たまに食べると美味しい「つけにく麹屋」さんのお弁当。

 

ガッツリとお肉とご飯が食べたくなった時、重宝するお店です。

 

 

再訪希望値:★★☆ 機会があれば

 

【みうけんさんおススメの本もどうぞ】

※食べログでは表示されません

 

★☆食べログもごひいきに願います☆★

横須賀市本町イオンスタイル横須賀の「よこすか三大グルメのお店 よこすかグルメ艦隊」で横須賀カレー&ネイビーバーガー

 

この日は横須賀へやって来ました!!

横須賀中央劇場に来たのですが、ちょっと時間があったので向かいのイオンへ。

 

せっかくだから、お昼食べていこう!!

せっかくだから、横須賀メニューがいい!!

 

と急遽検索して、たどりついたのがこちら。

 

f:id:yokohamamiuken:20220730154411j:image

 

その名も、「よこすか三大グルメのお店 よこすかグルメ艦隊」。

 

・・・やー。

来ちゃいましたね。

 

まさに、観光客のためのお店感満載です。


f:id:yokohamamiuken:20220730182129j:image

 

なんと言っても、素晴らしすぎます。

店内には、これ見よがしに旧海軍の艦艇のプラモが(笑)

 

しかも、何気に上手に作り込んであるのでみんな写真に撮ってます。

たかがプラモ。されどプラモですね。


f:id:yokohamamiuken:20220730182136j:image

 

まぁ、店内はなかなか広いです。

なぜかドラム缶の席もあったりして、これも海軍を意識してのことか。


f:id:yokohamamiuken:20220730182148j:image

 

◆◇◆ネイビーバーガー◆◇◆(1200円)

 

こちらは、定番の商品ですね!!

ガッツリとしたパティが決め手。大きくてフカフカなパンズも良い。


f:id:yokohamamiuken:20220730154810j:image

 

見事なトマトの輪切りが、食欲をそそります。

これって、トマトの端っこの部分はどうなるんだろう?


f:id:yokohamamiuken:20220730182133j:image

 

しっかりポテトもついてくるので、食べ応えはしっかり!!

大人でも、これで充分に満足いきます!!


f:id:yokohamamiuken:20220730154822j:image

 

◆◇◆ぐるかんMAX◆◇◆(1980円)

 

これもスゴいボリューム。

それもそのはず、海軍カレーとネイビーバーガーがセットになっているんですもの。


f:id:yokohamamiuken:20220730154758j:image

 

カレーは、ホロホロになるまで煮込まれたチキンカレー。

あんまり辛くないかな? と思いきや、けっこうピリッときます。


f:id:yokohamamiuken:20220730182143j:image

ハンバーガーなどは、他と大して変わらず。

ただし、チーズケーキもついてきます。

 

単調で逃げ場がない艦隊勤務では、食事とデザートが唯一の娯楽である。

そのように、もと海上自衛隊の後輩から聞いた事があります。

 

◆◇◆よこすか海軍カレープレート◆◇◆(1300円)

 

これは、単にカレーライス。

牛乳がついてくるのは、ぐるかんMAXと共通です。


f:id:yokohamamiuken:20220730182152j:image

 

しっかりとポテトフライもついてきて、食べ応えは最強。

よく動く海軍さんならでは、の充実したセットだと思います。

 

◆◇◆後記◆◇◆

 

日本の海軍で発達したカレー。

アメリカ海軍で発達したネイビーバーガー。

 

この2つがいいとこ取りできるって、実はなかなかレアなのかも。

そんなゼイタクな夢が、ここでは叶えることができるのです。


f:id:yokohamamiuken:20220730154416j:image

 

横須賀に来たら、せっかくだから横須賀市の推しているものを食べたい。

特に艦艇が好きな方なら、プラモデルを眺めながら海軍カレーをいただく、というのも乙かもしれません。


f:id:yokohamamiuken:20220730154817j:image

 

せっかく横須賀にきたのなら、地のものを。

そして、2つの名物があるなら、両方ともいただきたい。

 

そんな夢を叶えてくれる、それがこの「よこすか三大グルメのお店 よこすかグルメ艦隊」さんだったのでした。

 

 

再訪希望値:★★☆ 機会があれば

 

 

【みうけんさんおススメの本もどうぞ】

※食べログでは表示されません

 

★☆食べログもごひいきに願います☆★

中区本牧間門の「ダルパン」でダルパンスペシャルランチセット

 

本牧通り、間門の「しゃぶしゃぶどん亭」の向かいにあるインネパ店。

この本牧通りは、最近になってよく原付で通ります。

 

なので、最近のクチコミは本牧率たかめ。

 

f:id:yokohamamiuken:20220729155029j:image

 

なかなか目立つお店なので、いつも気になっていました。

お支払い方法にPayPayがあるのが、イイ!!


f:id:yokohamamiuken:20220729155009j:image

 

この度、ちょっと長い夜勤が終わってヘットへトになっていまして。

こういう時は、有無をいわざず鮮烈なスパイスが欲しくなるのです!!

 

というわけで、カラランと入店。

店内は先客はなし。シブいインネパ店員がお出迎えです。


f:id:yokohamamiuken:20220729155025j:image

 

しかし、後から後からお客さんが入って来ました。

 

まぁ、メニューはいろいろあるけれど。

時間外手当をガッツリ稼いだし、ここは一番イイのを食べちゃおう、ということで!!


f:id:yokohamamiuken:20220729155018j:image

◆◇◆ダルパンスペシャルランチセット◆◇◆(税込1320円)

ヨロシク!! やー、ぜーたく!!

 

このカレーはチョイスカレー2種類・ナン&ライス・サラダ・タンドーリチキン1P・シークカバブ1P・ソフトドリンクというゴーカなもので、いやがおうにも期待値ダダ上がりですわ!!

 

まずは、サラダから。

シャキシャキたっぷりな、キャベツ・レタス・にんじん。

 

たっぷりかかってるのは、いつものにんじんドレッシング。

なんでインネパでドレッシングといったらこれなんだろう?

 

f:id:yokohamamiuken:20220729154953j:image

 

そして、来ました!!

なんともワクワクする、豪華なセットです。

 

あ、ライスはいらんので辞退しました。

インネパに来たら、やっぱナンでしょ!!


f:id:yokohamamiuken:20220729155002j:image

 

カレーは、日替わり。

この日はキーマナス(激辛)でした。

 

ナスの甘さが立っていて、なかなかウマし!!

ナスはしっかり、3切れ入ってました。


f:id:yokohamamiuken:20220729154943j:image

 

マトンも激辛。

お肉ゴロゴロ。しっかりしたマトンです。

 

こちらはなかなか鮮烈なスパイシーさだけどね。

個人的には、もうちょっと辛いのも好みですねぇ。

 

f:id:yokohamamiuken:20220729155022j:image

 

ナンは、表面カリサク。

中も、もっちりというよりもサクッとした感じ。

 

しかし、どっしりした食べ応えです。

なかなかに大きいので、一枚で充分おなかいっぱいになりました。


f:id:yokohamamiuken:20220729154959j:image

 

タンドーリ料理もついてきます。

シークカバブと、タンドリーチキン。

 

これはゼイタクだなぁ!!


f:id:yokohamamiuken:20220729154949j:image

 

カバブは、なかなかに優しい味わい。

しかし、サックリと食べられます。

 

ニンニクがしっかり効いてるね!!

また、野菜の食感をよく感じる美味しいケバブです。

 

f:id:yokohamamiuken:20220729154956j:image

 

タンドーリチキンは旨味しっかり。

ガブッといくと、けっこうジューシーで肉の旨味もしっかり。


f:id:yokohamamiuken:20220729155006j:image

 

ドリンクはラッシー。

比較的、あっさりでした。

 

スッキリした甘さが、カレーとよく合います。


f:id:yokohamamiuken:20220729155012j:image

 

◆◇◆後記◆◇◆

 

うーん、思っていたよりも地元の人気店。

みうけんが食べている間じゅう、次から次へとお客さんが来ていました。

 

テイクアウト需要もなかなか高いようで、注文の電話もよくかかっていたようね。

 

なるほど、人気の秘訣がよく分かる、充実した美味しさのセットがここにあったのでした。

 

 

再訪希望値:★★☆ 機会があれば

 

 

【みうけんさんおススメの本もどうぞ】

※食べログでは表示されません

 

★☆食べログもごひいきに願います☆★

藤沢市南藤沢の「達磨家 藤沢店」でラーメン&のり4枚

 

藤沢駅南口から歩いて5分くらいかな。

ビルの一階にあるのですが、入り口が奥まっていてわかりにくいかも。

 

お腹が空いているときに、たまたま目の前にあったもんだから・・・

ちょっと一杯ひっかけました(ノ∀`)

 

f:id:yokohamamiuken:20220727075016j:image

 

注文は、食券機です。

 

◆◇◆ラーメン◆◇◆(税込750円)

◆◇◆のり4枚◆◇◆(税込100円)

 

好みは全部「ふつう」でヨロシク!!

うーん、見るからにこってりがっつり、クリーミー。


f:id:yokohamamiuken:20220727075009j:image

 

まずはスープから。

うん、予想通り!!

 

しっかりとガッツリしています。

なかなかにクリーミーな仕上がりなんだけどね。

 

なにぶん濃いめ。

これは、飲んだ後に欲しくなる一杯ですな!!


f:id:yokohamamiuken:20220727075025j:image

 

麺は、ちょっと平打ちぎみ。

あまり縮れていない、どちらかというとストレートな麺。

 

茹で加減が良く、シコシコでうまいです。

このスープに、よくマッチしていると思います。


f:id:yokohamamiuken:20220727075022j:image

 

のりは7枚。

しっかりしたのりで、スープに浸してもバラけないのがイイ!!

 

チャーシューはミッシリしたタイプ。

噛むごとにギュムギュムとした食感で、肉のウマミもしっかりしています。


f:id:yokohamamiuken:20220727075019j:image

 

ほうれん草はクッタクタなタイプで食べやすい。

量はそこそこありました。

 

◆◇◆後記◆◇◆

 

このお店は生ガラを炊いている感じはしないので、きっとセントラルキッチンかな。

(間違えていたらごめんなさい)

 

それでも、手軽に食べられて美味しいので、人気のお店のようです。

 

立地も便利だし、なかなかに使い勝手がよいお店ですね!!

また機会があれば利用させていただきたいかなと思いました。

 

 

 

再訪希望値:★★☆ 機会があれば

 

 

 

 

【みうけんさんおススメの本もどうぞ】

※食べログでは表示されません

 

★☆食べログもごひいきに願います☆★

 

中区野毛の「野毛のおにかい」でお寿司のおまかせ+ペアリングコース

 

今回は、お友達にステキなお店を紹介してもらいました!!

ハマでいちばんにぎわっている、野毛の裏路地にあるお店。

 

一見して、どっかの店舗の裏口のように見えるんじゃん!?

安心して!! 間違いなく裏口だから!!

 

f:id:yokohamamiuken:20220811213929j:image

 

今回のお店には看板がありません。

ドアに店名が入ったコースターが1枚貼ってあるだけとは!!

 

やー、わっからねー!!

さんざ歩き回って探しちゃいました(ノ∀`)


f:id:yokohamamiuken:20220811213919j:image

 

このドアをあけて、2階に上がっていくと本当の入り口が見えてきます。

このお店は完全予約制。コースも18時スタートか20時30分スタートのみというお店。

 

その名も「野毛のおにかい」さんです!!

(*´ω`*ノノ☆ パチパチパチパチパチパチ ★


f:id:yokohamamiuken:20220811213912j:image

 

しばし、開店までお店の前で待つ。

店内はカウンターのみで、同じ時間にお客さんが揃い、一斉にコースがスタートします。

 

この時のカウンターの職人さん、ずいぶんと恰幅の良い方!!

この方が、トークのワザが巧みで楽しいね!!


f:id:yokohamamiuken:20220811213915j:image

 

今回は、お寿司のコースに合わせてマリアージュにしてもらいました。

予約したのは、◆◇◆お寿司のおまかせ+ペアリングコース◆◇◆(税込13000円)です(ノ∀`)

 

▼▼▼マリアージュ 第1弾▼▼▼

 

「ザ・プレミアム・モルツ」か「ハイボール」か「サワー」から選べます。

なので、今回は「ザ・プレミアム・モルツ」。

 

f:id:yokohamamiuken:20220811214107j:image

 

▼クルミとドライイチジクの白和え

 

豆腐ではなくマスカルポーネチーズで和えたネオな白和え。

ブルーベリーも入って、フレッシュで美味しいですねぇ。

 

f:id:yokohamamiuken:20220811214104j:image

 

▼ニシンの梅煮

 

梅を使って甘辛く炊いてあるので、サッパリといただけます。

ニシンの魚感を感じる風味と、梅のサッパリ感の対比が良い!!


f:id:yokohamamiuken:20220811214100j:image

 

ここで、目の前でマグロを炙って頂きました!!

これはすごいです。

 

マグロてんこ盛り!!

バシッと炙られた脂のイ〜ィ香りよ。


f:id:yokohamamiuken:20220811214110j:image

 

このお店の面白いところはね、エンタメ性が高いところなのよね。

目の前で炙って、混ぜて、握って、揚げて。

 

舎利は目の前で赤酢を回しかけ、豪快に切っていくシーンが楽しめます。

この時も、舎利に関する豆知識なんぞ披露してもらえるので、楽しく勉強になりますよねぇ。

 

そして、どんどん撮って!! な雰囲気なので、写真や動画を撮りやすい。

しっかりアゲさせていただきます!!

 

f:id:yokohamamiuken:20220811214638j:image

 

海苔にちょいっと舎利を乗せて、味見させて下さいました!!

 

この海苔も、佐賀県有明海のコントビという海苔。

アオサが混ざっているという事で、実に香り高いです。

 

うーん、舎利じたい、切りたてって事もあるんだけどね。

赤酢の香りがハッキリと立っていて美味だなぁ!!


f:id:yokohamamiuken:20220811214054j:image

 

▼まぐろ巻き

 

赤身・中落ち・大トロの三位一体!!

これが美味しくないわけがないですよねぇ。


f:id:yokohamamiuken:20220811214057j:image

 

バクっといくと・・・ すごい! トロけるーー!!

さっきは赤酢が立っていた舎利も、マグロの甘さと風味を受け入れて実にまろやかになっていました。

 

海苔の香り、舎利のスッキリ感。

それに加えて、このマグロの美味しさ!!

 

これは、のっけから食べるのがもったいないくらいに美味しいです!!


f:id:yokohamamiuken:20220811214045j:image

 

▼ほたて

 

2日かけて脱水された、ブ厚いほたて。

この美しい切れ込みが、また何とも言えません。


f:id:yokohamamiuken:20220811214048j:image

 

パクッと行くと、甘〜いホタテにキリッと効いた赤酢。

お口の中でトロットロにとろけ〜る!!

 

舎利とネタの間に挟まれた、柚子が良いアクセントですねぇ。


f:id:yokohamamiuken:20220811214113j:image

 

▼ハモ

 

お塩とサンショウで頂く、香り高いサンショウ。

細かく骨切りされていて、身はフワッフワ。

 

それでも、少しだけ骨の食感もあってアクセントになっています。

西だと梅肉を添えたりしますが、それだと舎利とケンカするので味つけを工夫されたんだとか!!


f:id:yokohamamiuken:20220811214051j:image

ここから、第二弾のお寿司&マリアージュです。

なんだか美味しそうなネタがいろいろと準備されましたよー!!

 

これは楽しみですねぇ。わくわくっ!

 

f:id:yokohamamiuken:20220811214214j:image

 

▼▼▼マリアージュ 第2弾▼▼▼

 

▼グロットロ・モンテクッコ・ロザート

 

お寿司にロゼワインとは!! なかなかに意外でした。

しかし、これがお寿司との相性が良くてビックリ!!


f:id:yokohamamiuken:20220811214203j:image

 

▼目鯛

 

皮目を軽く炙り、昆布で軽く締めたもの。

少し寝かせているようで、皮目の脂がねっとりと甘い!!

 

昆布の風味もガンガンに効いていて、これもトロけるわー。

 

f:id:yokohamamiuken:20220811214200j:image

 

▼宮城産サーモン

 

日本人がこよなく愛するサーモン。

海外のものに比べて、脂がサッパリしていて食べやすい!!

 

ダルダルな甘さがないので、サーモン本来の旨味がバシッと主張してきます。

見た目の美しさも、タイやマグロとは違った美しさがあって良いよね!!


f:id:yokohamamiuken:20220811214210j:image

 

▼ケンサキイカ

 

やったー!! イカ大好き!! 正直に嬉しいなぁ。

このイカがね・・・ あっまーーーいのね。


f:id:yokohamamiuken:20220811214157j:image

 

細かく隠し包丁がされているので、柔らかくってトロけるトロける。

さっきからトロけてばっかで文章にヒネりがないんだけどさ!!

 

美味しいんだから、仕方ないよなっ!!

そして、胡麻とスダチの風味が新しくて良い!!


f:id:yokohamamiuken:20220811214207j:image

 

▼▼▼マリアージュ 第3弾▼▼▼

 

▼カラニカ・フラッパート

 

第3弾からは赤ワインとなりました。

しかし、ライトボディなのでお寿司に合う赤ワインです。

これは光り物に合いそうですよね。

 

f:id:yokohamamiuken:20220811214323j:image

 

▼イワシ

 

大阪湾の旬のイワシを2日寝かせて、酢〆にしたそうです。

酢の作用で小骨も気にならないし、味も濃厚だー!!

 

まさに、お口じゅうがイワシ!!イワシ!!イワシーー!!

青魚好きのみうけんも、妻ちゃんも悶絶です!!


f:id:yokohamamiuken:20220811214332j:image

 

▼カツオ

 

ナーンと初鰹。

江戸っ子ならニョーボを質に入れてでも食べるべき、と謳われた初ガツオがいただけるとは!!

 

脂がけっこうサッパリしていながら、カツオならではの血の風味と香ばしさが活きていて、これもまた美味しいですねえ。


f:id:yokohamamiuken:20220811214345j:image

 

▼コハダ

 

やー、光ってます!! 輝いてます!!

まさにツヤツヤさーん!!

 

コハダって、意外と身近なネタでありながら青魚の中ではトップクラスの美味しさだと思います。


f:id:yokohamamiuken:20220811214335j:image

 

▼▼▼マリアージュ 第4弾▼▼▼

 

▼不老泉 山廃仕込み

▼天狗ノ舞 超辛純米酒


f:id:yokohamamiuken:20220811214410j:image

 

不老泉は、木桶の香りが残った感じで芳醇そのもの。

天狗ノ舞は、超辛純米酒というだけあってキリッとしていてお寿司に合います!!


f:id:yokohamamiuken:20220811214320j:image

 

このあたりで、天婦羅が揚がり始めました。

実にイィ香りがしています!!

 

中目黒の「天婦羅 みやしろ」さんという、ミシュランの星を獲得した天ぷら屋さんに監修していただき、同じ油、同じ粉、同じ揚げ方で揚げているんだとか!!

 

f:id:yokohamamiuken:20220811214708j:image

 

そして、カウンター内での仲の良さとノリの良さ!!

天婦羅をもって、ハイ! ポーズ!!

(掲載承諾済


f:id:yokohamamiuken:20220811214400j:image

 

▼海老天海苔巻き

 

これこれ!! これよーーー!!

食べログで見て、妻ちゃんが「絶対に食べたい!!」と大騒ぎしていた海老天海苔巻き!!

 

甘くてサクサクな海老天、スッキリした舎利、香ばしい海苔・・・

どれも最高ですよねー。


f:id:yokohamamiuken:20220811214314j:image

 

▼のどぐろ

 

長崎県は対馬産のノドグロだそうです。

軽く炙られた皮目から、油が溶け出して良い香りしています。


f:id:yokohamamiuken:20220811214342j:image

 

味わいもこってり、脂がしっかり!!

数ある魚の中でも最高の脂のノリで、これは極上の美味しさです。


f:id:yokohamamiuken:20220811214348j:image

 

▼穴子

 

ここで、ハイポーズ!! じまんの対馬産の穴子です。

笹の葉に収まっていて、これは昔からの知恵だそうです。

 

ぷっくりふわふわで、このビジュアルだけで美味しそうなのが伝わってきますよねぇ。


f:id:yokohamamiuken:20220811214338j:image

 

穴子は妻ちゃんの大好物。

 

これは!!

みうけんは穴子はあんまりでしたが、このふっくら加減、柔らかさ、味わいの深さ。

 

穴子が好きになりそうですわ〜(´Д` )

そして、これまた柚子が良いアクセント。


f:id:yokohamamiuken:20220811214354j:image

 

▼▼▼マリアージュ 第5弾▼▼▼

 

▼バルベーラ・デル・モンフェッラート

 

こちらは、先ほどのワインよりも少しボディがしっかりしています。

最後にふさわしいガッシリした味わい!!


f:id:yokohamamiuken:20220811214351j:image

 

▼中トロ

 

う、うつくしい・・・(´Д` )

これぞ日本人に生まれてきてよかったなぁと思います。

 

この、スッ、スッと切っていく包丁の流れ。

みうけんも家庭料理くらいは作りますが、この包丁の流れに憧れますわ(ノ∀`)


f:id:yokohamamiuken:20220811214403j:image

 

そして、この美味しさは論ずるに及び申さん。

切り方の美しさのみならず、トロトロに甘い身が赤酢との相性も最高。

 

思わず、うなっちゃいます。

言葉がないです。シアワセ〜(ノ∀`)


f:id:yokohamamiuken:20220811214407j:image

 

▼太刀魚小丼

 

卵黄、舎利、牛蒡の醤油漬け、そして旬の太刀魚。

混ぜて食べるんですが、混ぜるのがもったいないくらい美しいです。


f:id:yokohamamiuken:20220811214317j:image

 

脂が乗ったふっくらな太刀魚、濃厚でトロッとした黄身。

そして、サッパリシャキシャキな牛蒡。

 

これは斬新。そして、これは食べるべき逸品!!

季節によってメニューも変わるので、これが食べられるうちにまた来たいなぁ(ノ∀`)


f:id:yokohamamiuken:20220811214329j:image

 

▼かっぱ巻き

 

糠漬けのきゅうりと、ブラックペッパーでサッパリとしたかっぱ巻き。

美味しいお魚の余韻をサッパリと仕上げてくれる。

 

これぞ、最高の〆だと思います。


f:id:yokohamamiuken:20220811214357j:image

 

▼▼▼〆の椀物▼▼▼

 

しじみのお味噌汁!! ペアリングの後の肝臓のいたわりですなぁ(´Д` )

ホッコリとダシが出ていて、優しい美味しさ。

 

うーん、日本人でよかったなぁと思いますわ〜。


f:id:yokohamamiuken:20220811214326j:image

 

◆◇◆後記◆◇◆

 

この「おにかい」さんは、中目黒をはじめとして4店舗展開されている人気店だそうです。

人気店か・・・

 

そんなお店が、横浜に進出してくれたとは!!

こんな嬉しいこと、他にあるかって感じです。

 

お寿司はもちろん美味しいし、食べ方も斬新さを取り入れつつも伝統技法も活かされていて、そしてトークも楽しい。

 

18時からと、20時半からの時間厳守・一斉スタートなので、皆さんが同じお料理を一斉に食べる感じです。

なので、お客さん同士の一体感もものすごいです。

 

入り口は分かりづらいけれど、是非とも通いたいお店。

いや、いっそのこと4店舗ぜーーーんぶ制覇したいな!!

 

そんな美味しい野毛の隠れ家が、この完全予約制「野毛のおにかい」さんだったのです。

 

いますぐ、ご予約を!!

 

 

再訪希望値:★★★ 是非とも行きたい

 

 

 

【みうけんさんおススメの本もどうぞ】

※食べログでは表示されません

 

★☆食べログもごひいきに願います☆★

野毛のおにかい寿司 / 桜木町駅日ノ出町駅関内駅
夜総合点★★★★ 4.4

中区相生町の「パパブブレ 横浜馬車道」で飴ちゃん


ガラにもなく、バレエのコンサートなぞ見に行きました。

場所は関内ホールだったのですが、その近くで見つけたのがこちら。

 

手作りの飴がウリのお店、「パパブブレ 横浜馬車道」さん!!

 

f:id:yokohamamiuken:20220725122937j:image

 

こちらの飴は飴細工、とまではいかないんですけどね。

色とりどりの飴は、もはや芸術の域に達していると言いたい。

 

芸術を堪能した後なので、家族で芸術的な視点になっているのかもしれません。

 

ほんと、ガラでもねぇな!!!


f:id:yokohamamiuken:20220725122924j:image

 

てなわけで、子らにせがまれて入店。

大きいのは芸術的なお値段がしますが、小さいのは比較的とっつきやすいのよ。


f:id:yokohamamiuken:20220725122941j:image

 

グミのようなお菓子もあります。

ゼリーかな。

 

ちょっと試食させてもらいましたが、フルーティだし食感も良い!!


f:id:yokohamamiuken:20220725122934j:image

 

てなわけで、結局は芸術を追求できず、一般的なお値段のものを。

それでも、1つ500円前後しました。

 

◆◇◆横浜店舗限定 キャンディ袋◆◇◆(税込593円)

◆◇◆バースデーミックス◆◇◆(税込491円)です。


f:id:yokohamamiuken:20220725122921j:image

うん、柑橘系のあっさりした味わいで、さすがにフルーティ。

果汁たっぷりな感じがすごいです。

 

しっかり甘くて疲れも癒されるし、目の前の工房で職人さんが手際よく作った飴かと思うと、後味も格別ですね。

 

贈答用、とまではいかないまでも、気負わないちょっとしたお土産に良いと思いますよ。

 

再訪希望値:★★☆ 機会があれば

 

 

【みうけんさんおススメの本もどうぞ】

※食べログでは表示されません

 

★☆食べログもごひいきに願います☆★

新宿区新宿の「東京焼肉 黒木」で極みコース

 

みうけんさん、新宿駅前に美味しい焼肉屋がありますよ!!

前々から、そのような通報があったお店です。

 

なーんか、食べログを見れば見るほど気になるぞ・・・

何しろ駅近なのがイイ。歌舞伎町入口!!

 

場所は完全に新宿駅前、ビルの9階にある「東京焼肉 黒木」さん。

さっそく予約したので、行ってまいりました!!

 

f:id:yokohamamiuken:20220810232205j:image

 

このお店の良いところは、完全個室制。

これなら、他のお客さんに気兼ねする事なくゆっくりと食事できますね。

 

しかも、ここ新宿駅前なの!? と思うような静けさ。

これは、落ち着いて食事ができそうです!!

 

廊下の両脇には、しっかりと個室。

これはお忍びで使うにも良さそうですね。


f:id:yokohamamiuken:20220810231955j:image

 

今回用意していただいたのは、一番奥の広々とした個室!!

なんと、隠し部屋のようになっていて入口がわかりませんでした。

 

最初、「こちらです」とか言われても入り口わからなくて、他の個室に侵入してしまったくらいです(ノ∀`)


f:id:yokohamamiuken:20220810232030j:image

 

さてさて、今回予約したのは〜。

食べログのメニューを見る限り、もっとも美味しそうなコース。

 

◆◇◆極みコース◆◇◆(税込12000円)でヨロシク!!

 

卓上には、メニューの詳細が置かれていました。

これは内容が分かりやすくて良いな!!

 

こういう細やかなかゆいところに、手の届く接客です。


f:id:yokohamamiuken:20220810232024j:image

 

そして、嬉しいサプライズ。

来店したお客さんみんなに、箸を配っているんだとか。

 

けっこういい箸だよ!!

こういうサービス、何気に嬉しいです。

 

愛用させてもらいます!!


f:id:yokohamamiuken:20220810232112j:image

 

▼▼▼特選▼▼▼

「至福の白ユッケ 〜キャビア添え」

 

▼▼▼逸品▼▼▼

「雲丹乗せ牛刺し盛り合わせ」

 

まずは豪華すぎる、バエすぎる2品!!

こりゃあすごい!!


f:id:yokohamamiuken:20220810232115j:image

 

「至福の白ユッケ 〜キャビア添え」から。

 

ユッケのカタマリの上にキャビアが載っています。

なんて贅沢!!

 

パクッといった瞬間、お口に広がる甘みと旨味がものすごくってねぇ〜。

お口に春がやってきた!!

 

一口目からこれかよ・・・と思うと、これはこの先もすごそうですよ。


f:id:yokohamamiuken:20220810232101j:image

 

▼雲丹乗せ牛刺し盛り合わせ

 

シャリを牛肉で巻いて、雲丹を乗せたもの。

味付けしなくても、雲丹の食味と塩気だけで充分いけちゃいます。

 

甘くて甘くてアマアマな牛肉と、深い深いフカフカな雲丹(違

舎利との相性も実によく、これだけを一生食べていたい・・・・


f:id:yokohamamiuken:20220810232151j:image

 

でも、他の料理も楽しみですよね。

 

▼燻製醤油の手巻きトロたく

 

パリッとしてブ厚い海苔で巻く、和牛のトロたく。

こんなゼイタクなもの、なかなかありませんよね。


f:id:yokohamamiuken:20220810232055j:image

 

くるりと巻いてガブッと行けば、甘くてトロットロに広がる牛肉。

その中からあふれる、タクアンのシャキシャキ感は他の追随を許しません。


f:id:yokohamamiuken:20220810232049j:image

 

▼▼▼前菜▼▼▼

 

「キムチとナムルの盛り合わせ」

 

オイキムチ、豆もやしのナムル、ほうれん草のナムル。

野菜も欲しかったので、箸休めにちょうど良い。

 

彩りも良いので、なにげにバエる一品かも。


f:id:yokohamamiuken:20220810232004j:image

 

▼▼▼椀物▼▼▼

 

「本日の選べるスープ」

 

コムタンかユッケジャンが選べます。

ここはユッケジャンがいいな!! コムタンも絶対美味しそうだけど。

 
f:id:yokohamamiuken:20220810232052j:image

 

ごま油が効いて、ピリッと辛口。

お肉の切れ端がこれでもかと入っていて、食べ応えあります。


f:id:yokohamamiuken:20220810232039j:image

 

▼▼▼焼物▼▼▼

 

「包み葱上タン」

「厚切り極上タン」

 

大好きな牛タン来ました!!(ノ∀`)

実は、このコースは牛タンが充実していたのも決めてになったので・・・

 


f:id:yokohamamiuken:20220810232108j:image

 

「包み葱上タン」は、厚さはまずまずですが、そのぶん食べやすい。

ネギをこぼさないように、丁寧に焼きました。

 

さすが、ネギとタンの相性は最高です。

プリップリで柔らかな牛タンからは肉汁があふれ、たっぷりのネギがお口をサッパリさせてくれます。

f:id:yokohamamiuken:20220810232021j:image

 

「厚切り極上タン」は、その名に恥じぬブ厚さにビックリ!!

一口シャグっと噛んでみれば、もんのすごいタンの旨味!!

 

これは驚愕です。

こんな素晴らしいタン、なかなか会えるもんじゃありません。

 

妻ちゃんはいつまでも噛んでいましたが、その気持ちもよく分かります。

みうけんも、ずーっと噛んでいまして・・・店員さんが次の料理を持ってきてしまい、ハッと飲み込みました(ノ∀`)


f:id:yokohamamiuken:20220810232058j:image

 

▼▼▼焼物▼▼▼

 

「厚切り和牛 〜本日の霜降り〜」

 

手前の方がリブフィンガー。

奥にカタサンカク。

 

赤身も美しく、ツヤツヤして発色も良いです!!

これは絶対美味しいやつだわ!!


f:id:yokohamamiuken:20220810232144j:image

 

まず頂いたのは、リブフィンガー。

ギュムっとした味わい、タッブリの油。

 

しかし、赤身らしいウマ味もしっかりしていますねぇ(ノ∀`)

これは、味わいが良くて笑顔になれる焼肉です。


f:id:yokohamamiuken:20220810232014j:image

 

▼カタサンカク

 

こちらは食べ応えがある、堂々の大判サイズ。

サシの入り方もしっかりで柔らかい!!


f:id:yokohamamiuken:20220810231952j:image

 

▼▼▼しゃぶしゃぶ▼▼▼

 

「旬野菜と和牛厳選部位のしゃぶしゃぶ」

 

まずはダシが出て来ました。このダシ、すごい濃厚です。

野菜はアスパラに、エリンギ。


f:id:yokohamamiuken:20220810232001j:image

 

そして、ものすごいの来ました!!

部位を聞いたらサーロインだって!?

 

これだけで、本来の一食分を超えています!

何なのこのローズピンクは(´Д` )


f:id:yokohamamiuken:20220810232105j:image

 

店員さんがサッサっと炙ってくださいました。

ダシに浸していただくと、しっかり出された濃厚なダシと、甘〜い牛肉との対比がものすごく印象的!!

 

お野菜もシャキシャキで、箸休めになります。

濃厚なダシと、コッテリしたお肉。

 

これは白いご飯が欲しくなるなぁ!! 


f:id:yokohamamiuken:20220810232011j:image

 

▼▼▼サラダ▼▼▼

 

「黒木サラダ 〜自家製玉葱ドレッシング」

 

サラダって、食前に出てくるものばかりと思ってました。

こちらでは後半に出て来まして、箸休めな意味もあるのかな。

 

お野菜シャキシャキ、ドレッシングはサッパリ。

これも箸休めになって良いですねぇ。


f:id:yokohamamiuken:20220810231939j:image

 

▼▼▼焼物・タレ▼▼▼

 

和牛イチボとミスジ。

これもしっかりとサシが入っていて、なかなか食べ応えがあります。


f:id:yokohamamiuken:20220810231958j:image

 

こうやって見ると、やはり黒木さんのお肉は厚み・味わいともに秀逸。

タレの味もよくて、何もつけなくてもタレだけでいただけます。


f:id:yokohamamiuken:20220810232137j:image

 

▼▼▼焼きすき▼▼▼

 

極みザブトンの焼きすきという事で。

こちらも、ものすごい美味しそうなお肉!!


f:id:yokohamamiuken:20220810232124j:image

 

こちらはスタッフさんがサッサッと焼いてくださいました。

広げてみると、けっこうな大きさですよね。


f:id:yokohamamiuken:20220810231942j:image

 

こちらもタレにしっかりと漬け込んであります。

それをさらに焼きすきにするので、けっこう濃いめ。

 

やー、これ白いご飯で食べたら絶対ごちそうだわ!!


f:id:yokohamamiuken:20220810232134j:image

 

黄身をトロリと混ぜて・・・

うーーーん、お肉の味が濃い! まろやかな卵との相性が抜群。

 

卵の黄身もけっこう濃ゆいです。

きっと、卵にもこだわっているんだろうなぁ。


f:id:yokohamamiuken:20220810232118j:image

 

▼▼▼お食事▼▼▼

 

和牛トリュフ土鍋ご飯ということで、店員さんが持ってきてくださいました。

すごいなぁ! 舞茸と牛肉がどっさり入っていて、これは間違いがないよ!!


f:id:yokohamamiuken:20220810232042j:image

 

ここで、はて? 舞茸?と思うでしょう。

ところがどっこい、目の前で豪快にトリュフを削ってくださいました。

 

ただでさえ美味しい土鍋ごはんに、トリュフをガッシュガッシュ・・・(ノ∀`)

やー、こんな土鍋ご飯、初めて見たなぁ!!


f:id:yokohamamiuken:20220810232046j:image

 

ご飯にもしっかり味が染みていて、食べ応えあります。

舞茸シャッキシャキで美味!! 牛肉も柔らか!!


f:id:yokohamamiuken:20220810231936j:image

 

しかし、とても食べきれなかったのでお持ち帰りにしてもらいました。

これは思わず、良いお土産が出来ました(ノ∀`)


f:id:yokohamamiuken:20220810231948j:image

 

▼▼▼デザート▼▼▼

 

デザートはノンアルコールのシャンパンのシャーベット。

ノンアルコールというのが嬉しいです。

 

なぜか、弾けるキャンデーが仕込まれているのが面白い!!

お口の中がパチンパチン!!

 

お肉でお口の中がけっこう脂っこくなっていたので、スッキリできました。


f:id:yokohamamiuken:20220810232018j:image

 

◆◇◆後記◆◇◆

 

うーーん、流石にお腹いっぱいです。

怒涛のような肉・肉・肉・肉の大饗宴。

 

ロケーションも良いし、もちろん駅からのアクセスも良い。

しかも、この量、このお肉であれば、このお値段はお値うちだと思います!!

 

新宿駅前という立地ながら、静謐そのものの洗練された空間。

そんな空間で、気兼ねなくいただける美味しい焼肉たち。

 

そんな時間が過ごしたくなったら、「東京焼肉 黒木」さん。

オススメです!!

 

 

 

再訪希望値:★★★ 是非とも行きたい

 

 

【みうけんさんおススメの本もどうぞ】

※食べログでは表示されません

 

★☆食べログもごひいきに願います☆★

東京焼肉 黒木焼肉 / 新宿西口駅新宿駅西武新宿駅
夜総合点★★★☆☆ 3.9

港南区港南の「ラーメン屋 コカトリス」で濃厚 鶏塩ラーメン

 

港南警察署の裏手にある、ラーメン屋さん。

存在は前々から知っていたんだけどね。

 

なかなか行く機会がありませんでしたが、念願かなって訪問です。

 

f:id:yokohamamiuken:20220719233744j:image

 

店内は主にカウンター。

注文は食券スタイルです。

 

メニューは思いのほかいろいろあって、新商品などもちょいちょい出しているみたいよ。


f:id:yokohamamiuken:20220719233741j:image

 

しかし、ここは前々から決めていた看板メニューを!!

 

◆◇◆濃厚 鶏塩ラーメン◆◇◆(税込800円)

◆◇◆鶏皮飯◆◇◆(税込200円)

 

ヨロシク!!


f:id:yokohamamiuken:20220719233737j:image

 

思いのほか、早めの着丼です。

まずはスープから。

 

鶏のダシはしっかり感じて、塩気も良いんです。

しかし、ものすごくドロッとして、ザラッと舌に残るスープ・・・

 

まぁ、このお店はそれがウリなんでしょうし。

丁寧に作られている感じはものすごくするんですが・・・

 

個人の好み的に、これは残念としか言いようがない(´Д` )


f:id:yokohamamiuken:20220719233724j:image

 

麺は、中細ストレート。

茹で加減がシコシコで最高なんです!!

 

このスープをよく持ち上げて、シコッとザラッと・・・(ノ∀`)

量はたっぷりで、食べ応えあります。


f:id:yokohamamiuken:20220719233727j:image

 

具材はバラチャーシュー、鶏チャーシュー、つみれなど。

長くて柔らかなシナチクに、青ねぎ、玉ねぎ。

 

ネギが多いので少しはさっぱりするんですけどね。

何分にも、スープがスープなので食べるのが辛いです(T . T)

 

趣向を変えて、鶏皮ごはんに箸を向けましょう!!

白ごはんの上に焼いた鶏皮が乗っているもの。


f:id:yokohamamiuken:20220719233731j:image

 

鶏皮はプリッとしており、塩味が効いていてユズも香っています。

これは、正直悪くないな!!

 

ただ、ちょっとご飯が多かったかな。

ラーメンのツマミとして食べるなら、この半分の量でもよかったかもです。

 

◆◇◆後記◆◇◆

 

正直、ものすごく丁寧に、ものすごくこだわって作っているのが伝わってくるのです。

実際、味付けは美味しいし、コンセプトも面白い。

 

接客にも気をつけているようで、不満もないのです。

実際、店内はお客さんがいっぱいなのもうなずけます。

 

ただねー。

スープが好みではありませんでした。

 

これはお店のせいではなく、みうけんの好みの問題なので致し方ないんですが。

また再訪するかというと、正直ツラいものがあります。

 

この日は久々にジムに行って、食べた分を少し消費した・・・つもりです。

 

 

再訪希望値:★☆☆ 他になければ

 

 

【みうけんさんおススメの本もどうぞ】

※食べログでは表示されません

 

★☆食べログもごひいきに願います☆★

 

 

中原区木月の「da ru ma」でワンタンメン

 

東急東横線の元住吉駅を降りて、すぐの所にある中華さん。

このお店って、実は昔から評判はなかなかなんですよね。

 

このたび、オススメをいただいたので訪問してきました。

「ぴっち」さん、ありがとう!!

 

f:id:yokohamamiuken:20220725174735j:image

 

店内に入ると、奥までカウンター。

その脇には4人がけ×3という構成。

 

注文は口頭注文です。

 

ここはいつもの!!

◆◇◆ワンタンメン◆◇◆(税込740円)ヨロシク!!

 

f:id:yokohamamiuken:20220725174740j:image

 

うーん、ナルトなんか浮いちゃってさ。

見るからにタダシイ、古き良きワンタンメンです。

 

まずはスープから。

むむっ、クリアであっさり優しい。

 

それなのに、ダシがしっかりしていて素直に美味しい!!

これは個人的に大好きなスープです。

 

f:id:yokohamamiuken:20220725174753j:image

 

麺は、細麺のストレート。

シッッッッッッッッッッッッコシコな茹で加減。

 

そういや、注文時に麺の硬さを聞かれます。

そこら辺のホスピタリティも高し。

 

この麺にして、このスープあり、といった感じです。


f:id:yokohamamiuken:20220725174758j:image

 

ワンタンが、数不明なんですねー。

見事にバラバラになりました。

 

なんとか、原型をとどめていたものを持ち上げてパチリ。

このあと、自重に耐えきれずビリビリに。


f:id:yokohamamiuken:20220725174744j:image

 

アンはごま油が効いています。

大きさは小さいのですが、しっかりとした味付け。

 

皮をレンゲにすくってピロつるっと飲み込むと!!

このトロトロ加減!!

 

これはこれで、ワンタンのまた新しい美味しさだと思います。


f:id:yokohamamiuken:20220725174749j:image

他の具材は、まずはチャーシュー。

バラ巻きチャーシューで、肉の食感をミッシリと残したもの。

 

下味もちょうど良く、噛むごとに旨味があふれます。

メンマは味付けしっかり。

 

ほかにのり、なるとでした。

 

f:id:yokohamamiuken:20220725174729j:image

 

◆◇◆後記◆◇◆

 

このお店は駅前にあるので利用しやすいのもいいですね!

その上味もよく、接客もニコニコなので実に評価が高いです。

 

元住吉には知人が住んでいるのでたまに飲みに来る関係上、また機会があったら利用させていただきたいと思います。

 

再訪希望値:★★☆ 機会があれば

 

 

【みうけんさんおススメの本もどうぞ】

※食べログでは表示されません

 

★☆食べログもごひいきに願います☆★

中区港町の「横浜開港黒カレー 風我亭」でスペシャルビーフ黒カレー

 

関内駅北口を出て、ちょっと行ったところのビルの2階。

一階は、今はやりの「焼肉ライク」さんです。

 

f:id:yokohamamiuken:20220725122751j:image

 

別に、このお店の前評判とかを聞いたわけではないんですが。

ハマっ子にとって、横浜開港というワードは無駄にテンションを上げる魔法のワード。

 

このお店の前を通るたびに、「横浜開港黒カレー」というものが、いったいどんなものなのか気になっていました。


f:id:yokohamamiuken:20220725122725j:image

 

日本で初めてカレーを食べた記録が残るのは、福沢諭吉とされていますよね。

なんと江戸時代です。

 

その後、東京での流行を経て海軍で発達したカレーですが、横浜開港カレーとは!!

なんとハマっ子の心をくすぐる言葉でしょう。


f:id:yokohamamiuken:20220725122736j:image

 

てなわけで、このたび念願かなっての入店です。

 

カラランと入ると、まぁ昼前だったし先客はなし。

広々とした席が使い勝手が良いです。


f:id:yokohamamiuken:20220725122740j:image

 

さすがにメニューはカレー中心。

セットものやトッピングもあるけれどね。

 

今回は、オーソドックスかつ推しなメニュー。

◆◇◆スペシャルビーフ黒カレー◆◇◆(税込980円)

 

辛口でヨロシク!!


f:id:yokohamamiuken:20220725122748j:image

 

なんと、お米は真っ黒です。

お米だけ食べると、もちもちではなくサラリとした炊き加減。

 

カレーに合わせるためか?

もっちりではなく、ちょっと芯を残したプチプチハードな食感です。


f:id:yokohamamiuken:20220725122722j:image

 

カレーは味わいが実に爽やか!! これぞ夏!!

コクがしっかりと深いものの、サラッと爽やかな口あたり。

 

その後から、ほろ苦さがジワリジワリと追ってきますね。

辛口でお願いしましたが、そこまで辛くはありません。


f:id:yokohamamiuken:20220725122744j:image

 

スペシャルビーフだけあって、さすが牛肉はたっぷりです。

トロッと柔らかい! ・・・と思ったら、そうではなく。


f:id:yokohamamiuken:20220725122715j:image

 

ギュムギュムな食感で、噛みごたえしっかりです。

言い方を変えれば、ちょっとスジっぽいとも・・・

 

しかし、これだけ入っていると見た目のインパクトはモノすごいですね!!

 

◆◇◆後記◆◇◆

 

こちらのカレーは、真っ黒・サバサバ・ほろ苦い・黒米プチパチ。

正直、好みが分かれるカレーだと思います。

 

それでも、作り手のものすごいこだわりと愛情を感じます。

あとは、このカレーが関内でどれくらい受け入れられるか。

 

f:id:yokohamamiuken:20220725122729j:image

 

横浜開港という、ハマっ子には無条件におめでたいお名前をいただいたからには、もっともっと人気になっていつまでも発展し、ゆくゆくは横浜の名物になってほしいなぁと思いつつ、最後のお漬物をかじったのでした。

 

 

 

再訪希望値:★☆☆ 他になければ

 

 

 

【みうけんさんおススメの本もどうぞ】

※食べログでは表示されません

 

★☆食べログもごひいきに願います☆★

 

横浜開港黒カレー 風我亭カレーライス / 関内駅馬車道駅伊勢佐木長者町駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0

 

 

┳┳┳フォローお願いします!!┳┳┳

 

 instagram ( @yokohamamiuken )

 食べログ  ( みうけん )

 Twitter ( @yokohamamiuken )

 

基本、毎日更新しています!!