みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※いままではカタい文章の書き方でしたが、徐々に改めていきます。

中区本町の「ブラフ ベーカリー 日本大通り店」でキッシュ&ピタサンド

日本大通りにあるBBこと、ブラフベーカリー。

いまや、横浜の中心街(横浜の中心とは古来から関内地区です)において、知らぬものはないというほどの著名なパン屋さんです。

店内には、いつも多くの女性たちが集まってその人気ぶりがうかがえます。

 

この日本大通り店はこぢんまりとしているのもいいね。

サクッと入ってサクッと買って帰れる、手軽さが気に入っています。

 

f:id:yokohamamiuken:20210817123321j:image

 

「キッシュ サーモン&ほうれん草」(490円)。

 

ほうれん草がぎっしりと入ったキッシュに、スモークサーモンが塩気を添えて。

頂上に散りばめられたディルが、実にかぐわしい良い香りをはなっています。

 

f:id:yokohamamiuken:20210817130042j:image

 

サクサクのパイ生地に入れられたフワフワプルプルな卵と生クリームの生地!!

そして、たくさんのほうれん草が実に味わい深い。

 

大きさもあって、実に食べごたえもある逸品です。

 

f:id:yokohamamiuken:20210817130035j:image

 

「ジャークチキン ピタサンド」(450円)。

 

ジャマイカのスパイスにじっくりと漬け込んでから焼かれたジャークチキンと、サワークリームや野菜がシリアル入りのピタパンに挟まれています。

野菜が思いのほかたくさん入っていて、食べごたえじゅうぶん!!

 

f:id:yokohamamiuken:20210817130038j:image

 

ブラフベーカリーでパンを買うのはかなり久しぶりです。

やはり、丁寧に作られたパンの美味しさはいつになっても変わることはありませんね。

 

これからも、美味しいパンが食べたくなったらわざわざ立ち寄ってでも買う価値があると思います。

 

 

 

再訪希望値:★★★ 是非とも行きたい

 

 

 

 

【みうけんさんおススメの本もどうぞ】

 

 

★☆食べログもごひいきに願います☆★

 

ブラフ ベーカリー 日本大通り店パン / 日本大通り駅馬車道駅関内駅
テイクアウト総合点★★★★ 4.0