みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※記事は基本的に毎日18時に更新です。

中区新山下の「コバラ ヘッタ MEGAドンキ港山下ナナイロ店」で選べる2種のカリープレート

MEGAドンキ港山下ナナイロ店の中にある、インドカレーダイニング。

コバラヘッタなんてさ、取ってつけたような名前なもんだから当初はあまり期待してなかったのよね。

 

しかし、前回なんとなく訪問したら、オシャレな雰囲気と使い勝手が良いお店であるのみならず、味に関してもなかなかの実力店であることを思い知ったお店です。

 

正直さ、元町中華街まで来てインド料理かよ!? 中華街行かないの? 

という声が聞こえてくるのですが、ここまで来て中華だったらいつも「百鶴楼」に行っちゃうから、結局中華街には行かないのよね。

 

そろそろ中華街も攻めなければとは思っています。

  

f:id:yokohamamiuken:20210604153959j:image

  

この日は豪雨でしたので、人通りもなく先客もゼロ。

有閑そうにしているインド人コックを尻目に入店です。

今回の注文も「選べる2種のカリープレート」(1180円)でね!!

 

ナンか、ロティか、ライスが選べてサラダとヨーグルトつき。

主食はロティ、カレーはマトンとチキンほうれん草を選びましたよ。

 

f:id:yokohamamiuken:20210604153956j:image

 

このお店の嬉しいところは、ナン一辺倒ではなくてロティを選べるところだと思うんですよね。

本場ではロティが基本ですから。

 

全粒粉を使って作るので、茶色味がかかっていて素朴な味わいです。

食べた感じもどっしりしていて、腹持ちも良くてヘルシー。

 

最近はカロリーを気にしているのと、完徹明けで寝る前だったのでおかわりはせずに腹7分目で頂きました。

 

f:id:yokohamamiuken:20210604153941j:image

 

2種のカレーは、前回は超辛で注文しましたが、今回は特に辛さを聞かれることもありませんでした。

デフォルトでも味わい深くて美味しいよ。

 

ラムカリーも、ほうれん草チキンカリーも具材がしっかりで、お肉もゴロゴロです。

 

ラムは柔らかでジューシー。奥に仕込まれた生姜の千切りが爽やかな口当たりです。

チキンもゴロリと大きくて一口では食べきれない大きさ。

 

こんなのがゴロゴロ入っているんだから、このカレーのコスパは素晴らしいものがありますよ。
 

f:id:yokohamamiuken:20210604153949j:image

 

サラダはキャベツ、赤キャベツ、コーンという組み合わせ。

かかっている人参ドレッシングは、ピリッとスパイスが効いています。

野菜はシャキシャキと水々しく、口がサッパリして良いね!!

 

ヨーグルトは、そのまま食べても良いのです。

しかし、ロティにカレーをつけたら、その上に垂らして頂くのも、いとをかし。

 

f:id:yokohamamiuken:20210604153945j:image

 

やはりこのお店は、そんじょそこらのインネパ店とは一線を画していますね。

本格的な要素もしっかりあるし、店員さんの接客は実に丁寧。

 

このお店はお子様プレートなどもあって、次回は家族を連れてくるのも良いかなと思いながらをかじったのでした。

 

再訪希望値:★★★ 是非とも行きたい

 

【みうけんさんオススメの本もどうぞ】

 

↓↓↓食べログもごひいきに願います↓↓↓

コバラ ヘッタ MEGAドンキ港山下ナナイロ店インドカレー / 元町・中華街駅
昼総合点★★★★ 4.0