みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※いままではカタい文章の書き方でしたが、徐々に改めていきます。

西神奈川の「サリサリカリー」でスリーコースセット

一部の人に理解される。

本格的!? パキスタンカレーを食べに、久々に六角橋にやってまいりました。

六角橋とは言っても、商店街からは外れています。昔は大通りを渡った所にあったような?

 

f:id:yokohamamiuken:20190715152621j:image

 

メニューは、基本の「スリーコースセット」(1200円)のみ。

ビールやデザートなどもありますが。

スリーコースセットはカリー、サラダ、チャイのセットです。


f:id:yokohamamiuken:20190715152615j:image

 

店内は小綺麗に保たれていますよね。

意外と男性の1人〜2人客が多い印象。そういうみうけんも1人だけどさ!

f:id:yokohamamiuken:20190715152637j:image

このお店のコンセプトは、「一部の人に理解される」というもの。確かにそうかも知れませんよね。じゃがいも、にんじん、たまねぎ、肉が入ったバーモントカレーみたいな一般的なカレーが好きな人には、何が良いのか分からないかもしれないお店です。

でも、その「一部の人」は決して少なくはありません。


f:id:yokohamamiuken:20190715152640j:image

 

まずはスリーコースセットのサラダ。

塩コショウでまとめた無難にしてサッパリした美味しさ。ニンジンとキュウリが美味しいです。


f:id:yokohamamiuken:20190715152634j:image

 

そして、ついにカリーも来ましたよ!

これこれ、このカレーに会いたかったのよね。


f:id:yokohamamiuken:20190715152649j:image

 

ホロホロを通り越して、ズタボロになった柔ら〜かな鶏肉は骨まで食べられます。

決して辛くはないんだけれど、肉の筋繊維の1本1本までに染み込んだスパイスが、イイ仕事しています!


f:id:yokohamamiuken:20190715152630j:image

 

ご飯はふつうにジャポニカ米。コストの関係か、それとも日本人に馴染みやすいゆえか。

それでも、カルダモンやクローブを効かせた巧みなスパイス使いのカリーと、このご飯との相性はなかなかなモンです。


f:id:yokohamamiuken:20190715152618j:image

 

食べた瞬間、思わず「むゥ・・・」とうなるカリー。無言で食べつつけ、食後にはチャイが出てきます。


f:id:yokohamamiuken:20190715152645j:image

 

あっさりとしながらパンチの効いたスパイスの後に、香り高くまろやかな甘さのチャイ。

 

これが冷たいウーロン茶などだったら台無しになるとこでしたよ。あっぶねー!!


f:id:yokohamamiuken:20190715152653j:image

 

見た目は無秩序ですが、カレーの原点を見た感じです。

 

スパイスの余韻をじっくり楽しみながらチャイをすすり、帰り際には思わず、お土産に冷凍ルーを2人前購入してしまったのでした(´Д` )

 

↓↓↓食べログもごひいきに願います↓↓↓

サリサリカリーパキスタン料理 / 白楽駅東白楽駅
昼総合点★★★☆☆ 3.8