みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのJog・CE50。時速30キロで見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。

福富町東通の「麻浦カルビ」でウゴジスープランチ

ハマの不夜城、福富町。

その一方でコリアタウンだったりするのですが、やはりウォーターな客層をあてこんでか夕方からの店が多い中で、お手頃かつメニュー豊富なランチを頂ける貴重なるお店です。

 

f:id:yokohamamiuken:20190311145351j:image

 

店内はゆったりとテーブル席がメイン。

平日昼間なのに、けっこうお客さんが入ってるな。でも日本語がまったく聞こえない現地仕様だね。こちらも韓国語で注文したくなっちゃうね!!


f:id:yokohamamiuken:20190311145331j:image

 

スンドゥブ定食やキムチチゲ定食は500円なんですが、「ウゴジスープ」(800円)が目に入りました。

ウゴジとは白菜の外葉を煮込んだもので、日本では捨ててしまいますがとても栄養があり味わいも深いので、みうけんの大好物です。


f:id:yokohamamiuken:20190311145327j:image

 

グツグツ言いながら、トゥッペギと呼ばれる韓国特有の土鍋に入ってきました。これはチュオタンやピョヘジャングクに使う大きめなもので、たっぷり入っています。


f:id:yokohamamiuken:20190311145411j:image

 

まぁ、みてくださいな。

この、たっぷりで美味しそうなウゴジを!!

キムチチゲやテンジャンチゲ、ピビンパや辛ラーメンをランチで出す店は多いけれど、このウゴジスープはなかなか無いので嬉しいですね〜。

他の具は、牛肉少し・ネギ少しだけ、という潔さ。


f:id:yokohamamiuken:20190311145408j:image  

 

優しい辛さと、こってりした味噌の風味にウゴジの濃厚な野菜ダシが加わって、白いごはんがかなりススムのであります。


f:id:yokohamamiuken:20190311145422j:image

 

パンチャン(おかず)は、キムチ・ほうれん草ナムル・マカロニサラダ。

キムチは浅漬けでフルーティ、マカロニサラダは韓国で食べた優しい味です。

おかずはお代わりできるけれど、塩分高いので辞退。


f:id:yokohamamiuken:20190311145342j:image

 

こちらはランチメニューがいろいろあって迷ってしまいます。

次はスンドゥブも食べたいですなぁ。

 

備忘録としてランチメニューを上げておきます。


f:id:yokohamamiuken:20190311145402j:image
f:id:yokohamamiuken:20190311145419j:image
f:id:yokohamamiuken:20190311145346j:image
f:id:yokohamamiuken:20190311145358j:image
f:id:yokohamamiuken:20190311145335j:image
f:id:yokohamamiuken:20190311145415j:image
f:id:yokohamamiuken:20190311145339j:image
f:id:yokohamamiuken:20190311145355j:image

 

↓↓↓食べログもごひいきに願います↓↓↓

麻浦カルビ焼肉 / 伊勢佐木長者町駅日ノ出町駅関内駅
昼総合点★★★☆☆ 3.2