みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

  愛車はヤマハのシグナスX。   原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
  風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。

  インスタのフォローお願いします!➡@yokohama.miuken
  好評連載中!➡Yahoo!JAPAN 横浜市 地域情報

旭区鶴ケ峰の「Yokohama Noodles KONISHI-524-」で海苔ラーメン&味玉

 

老いも若きも、男も女も大好きな国民食、ラーメン。

横浜市の店舗だけで一生のうちに全店制覇できるのか・・・と思えるほどの数がありますよね。

 

そんな数あるラーメン屋さんの中でも、筆者が特にお気に入りで愛してやまない一杯を提供してくださるのが、こちら。

 

相鉄線鶴ヶ峰駅の北口を出て徒歩1分。

ロイヤルマートの一階にある「Yokohama Noodles KONISHI-524-」さんです。

 

f:id:yokohamamiuken:20240703172203j:image

 

このお店の素晴らしいポイントは、なんと海苔以外は全てマスターの手作りということ。

スープはもちろん、麺も、味玉も、チャーシューも、シナチクも、全て手作りで仕上げられています。

 

しかも、最近は脂に弱くなってラーメン屋さんから足が遠のいているアラフィフのみうけんですが、そんな中年にも負担なくいただけるという「身体に優しいラーメン」なのです。

 

まずは入店して、券売機とご対面。

ラーメンはいろいろありますが、醤油と塩を選ぶことが可能です。


f:id:yokohamamiuken:20240703172215j:image

 

店内はカウンターがズラリ。

この時はお客さんがいない一瞬の隙を狙って撮影しました。

 

しかし、この写真が撮れたのは本当の一瞬の隙。

お昼時ともなれば満席に近くなることもある人気店です。


f:id:yokohamamiuken:20240703172218j:image

 

多くのラーメン屋さんでは、卓上にさまざまな味変グッズを並べているお店も多いですよね。

その点、このお店は最低限です。

 

個人的には、これが嬉しいのです。

味変などせずとも、そのままで美味しくいただけますよ! というマスターの心意気が伝わってくるかのようです。


f:id:yokohamamiuken:20240703172224j:image

 

◆海苔ラーメン(1250円)

◆味玉(100円)

 

醤油と塩のうち、醤油を選ばせていただきました。

マスター渾身の一杯、ここに極まる。


f:id:yokohamamiuken:20240703172228j:image

 

まずはスープからいただきました。

トロッとしており、飲みごたえのあるスープは煮干しをしっかり感じる秀逸なコク。

 

鷄と豚のスープをベースとして、煮干しの出汁をブレンドされた渾身のスープです。

煮干しもえぐみや苦味、生臭さの少ない煮干しをふんだんに使っているというこだわりよう。

 

飲んだ瞬間はトロッと濃厚、ほとばしるコクが素晴らしいのですが、不思議と優しい口当たり。

それもそのはず、通常は1.2とされているスープの適性塩分濃度を減塩の0.9まで抑えて油分も抑えているのだそうです。

 

塩と油は控えめに、濃厚なコクで勝負をする。

まさに、中年に優しい、こだわりの一杯と言えましょう。


f:id:yokohamamiuken:20240703172209j:image

 

続いて頂くのは、細麺ストレートの麺。

シャキッシャキッとした小気味よいコシと、綺麗に四角い断面が美しいです。

 

こちらは、北海道から直送された超強力小麦かつ優良品種の「ゆめちから」を100%使用。

噛み締めるごとに感じる、小麦の香りと甘味が実に秀逸です。

 

驚くべきは、麺に一切の卵を使っていないところ。

通常は麺が伸びにくくなるように卵白を混ぜたりするそうですが、卵アレルギーの方にも安心して召し上がっていただけるようにと卵を入れず、代わりにコシを出す工程数を増やして作り上げられているのだとか。

 

この麺の1本1本は、16層も重ねて作り上げられたそうです。

まさに、マスターの丁寧なお仕事ぶりがこの一本一本に秘められているのですねぇ。


f:id:yokohamamiuken:20240703172206j:image

 

味玉もしっかりと味を染み込ませた、ツヤツヤぴっかりんの宝石ちゃん。

白身はぷりっと味付けもよく、黄身はトロリと味わい深い。

 

このお店の味玉はオススメですよ。

ぜひとも、試していただきたい味わいです。


f:id:yokohamamiuken:20240703172212j:image

 

チャーシューも忘れてはいけませんよね。

むっちりしっとり、爽やかなスモークの香りが香る「丁寧なチャーシュー」。

 

このチャーシューは、血抜き作業だけで2日。

これは他のお店ではほとんどされていないそうです。

 

さらに、味付け2日→低温調理1日→燻製と吊るし焼き1日。

まさに、仕込みだけで1週間かかったチャーシュー。

 

これが美味しくないワケがないのです!

今回後悔した点は、ケチって肉増しラーメンにしなかった事ですかね・・・。


f:id:yokohamamiuken:20240703172221j:image

 

他に、ジャクッジャクッとした食感が小気味よいシナチク。

味の染み込みと食感が実によく、脇役でありながら濃厚なスープに負けていません。

 

海苔は6枚で、スープに浸してもバラバラにならない、しっかりとした上質な海苔。

この海苔にスープを吸わせて麺を巻いて食べるも、いとをかし。

 

刻みタマネギは、薬味としては超一級です。

シャクシャクした食感の中からあふれる爽やかな味わいが素晴らしいです。

 

まさに、麺類も具材も、このスープに相性がピッタリで考えに考え抜かれた集大成だなぁと思います。

普段は血圧を気にしてスープは残しますが、この時ばかりは残すことができすに完飲してしまったのでした。

 

f:id:yokohamamiuken:20240703180011j:image

 

◆◇◆後記◆◇◆

 

鶴ヶ峰駅北口から徒歩1分、「Yokohama Noodles KONISHI-524-」さん。

海苔以外は、全てマスターが1人で仕込みをされ、営業までされています。

 

そのため、営業時間は少々短めではあるのが申し訳ない、とマスターはおっしゃっていました。

しかし、その分これほどまでに手が込んだ美味しい一杯がいただけるとは・・・。

 

「営業時間以上に仕込み時間が掛かりますが、手間を省かず丁寧な仕事をしております」と笑顔を見せるマスター。

その笑顔の奥には、人には真似できない並々ならぬラーメンへの熱意とこだわりが秘められていました。

 

こんなに手間暇のかかった、愛情のこもった渾身の一杯。

10分足らずでペロリと食べてしまった自分を恥じたい気持ちです。

 

みうけんの自宅からはバイクで40分かかる立地ですが、まさに「通いたいお店」にランクインするお店。

濃厚なスープと、コシと香りが秀逸な細麺、仕込みに手間暇かかった具材たち。

 

何時間かけても通いたくなる、価値のある1杯だと思います。

ラーメン好きな方は、ぜひお試しを!

 

 

 

再訪希望値:★★★ 是非とも行きたい

 

 

【みうけんさんおススメの本もどうぞ】

※食べログでは表示されません

 

★☆食べログもごひいきに願います☆★

 

こにしラーメン / 鶴ケ峰駅
昼総合点★★★★ 4.5

 

 

 

 

 

 

┳┳┳フォローお願いします!!┳┳┳

 

 instagram ( @yokohama.miuken )

 食べログ  ( みうけん )

 Twitter ( @yokohamamiuken )

 

基本、毎日更新しています!! 

各種お問い合わせ・取材依頼

 

※Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。