みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※いままではカタい文章の書き方でしたが、徐々に改めていきます。

【タイ産】ゴールデンバナナチップス(ファミリーマート)

今回の商品は、笑顔と常夏の王国タイ王国からです。

な〜んて書き始めると随分と仰々しいですが、なんとなく立ち寄ったファミリーマートでたまたま見つけて気になったので買い物カゴに放り込んだ次第です。

この商品は横浜市のタイ人が多く住む地区のファミリマートで買いましたが、その地区の住民層がこの商品の展開と関連性があるのか否かについては詳らかではありません。

f:id:yokohamamiuken:20200723071551j:image

 

パッケージには「驚きの薄さ」なんて文字が躍っていますね。

まるで、健全な家族計画を推奨するあの商品のようです。あまり丸ごとで歯が立たないのも良くないのですが、あまり薄すぎて粉々だったりするのも困ったもので、こう言った商品はその基準が難しいところですよね。

f:id:yokohamamiuken:20200723071546j:image
f:id:yokohamamiuken:20200723071540j:image

 

ハイ、粉々でした 笑

味は昭和の昔によく売られていた干しバナナのような感じです。正直言って、イマイチなんです。

そして、意外とたっぷりかけられたチーズシーズニングが余計な仕事をしています。

お菓子としては「まぁ何だかなぁ」だし、サクサクな食感とは裏腹に塩気がないのでお酒のツマミには決してなりません。

f:id:yokohamamiuken:20200723071543j:image

 

まぁ、これが良くて買う人もたくさんいるんでしょうからコンビニ商品として展開されているんでしょうけれど、個人的には一回買ったら良いかなぁという感じでした。

どうせバナナをかじるなら生のほうが好みですねぇ。

 

ただ、このお菓子はお菓子として食べると南国的な味わいはしてきますし、タイが好きな方であればこのお菓子も比較的受け入れやすいのではないかなぁと思いました。