みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

  愛車はヤマハのシグナスX。   原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
  風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。

  インスタのフォローお願いします!➡@yokohama.miuken
  好評連載中!➡Yahoo!JAPAN 横浜市 地域情報

磯子区森の「横浜 太翔」で辛麺

 

皆さんはラーメンはお好きですか?

 

寒い冬に食べるあったかいラーメンは最高ですが、さらに元気になれるパワーなラーメンが磯子区にあるんです!!

その名も「横浜ラーメン 太翔」さん。

 

f:id:yokohamamiuken:20221214130508j:image

 

場所は、磯子区森。

屏風ヶ浦交差点から環状2号線を50メートルほど屏風ヶ浦駅方面に行くと、右手に見えてくるラーメン屋さんです。

 

このお店の前は原付で毎日のように通りますが、その度に気になっていました。

 

「横浜ラーメン 太翔」と看板にあるから、最初は家系かなと思っていたんですよ。

しかし、店頭のメニューをよくよく読んでみると、なんと宮崎県の名物「辛麺」がウリなんだそうです。


f:id:yokohamamiuken:20221214130511j:image

 

「辛麺」ってなんだろう・・・?

正直、このお店に来るまで宮崎に「辛麺」というラーメンがある事すら知りませんでした。

 

百聞は一見にしかず。

さっそく入店です。


f:id:yokohamamiuken:20221214130517j:image

 

店内は意外にも、若い男性マスター1人で切り盛りされていました。

このマスターがイマドキでオシャレなんですね。

 

店内はカウンターのみという、こぢんまりした体裁。

壁に書かれたサインが気になります!!


f:id:yokohamamiuken:20221214130520j:image

 

入店し、席について改めてメニューとにらめっこ。

ラーメン意外にも、おつまみやドリンクも充実しているなという印象。

 

さらに、ラーメンの辛さやシビれを調整できるというのが嬉しいですよね。


f:id:yokohamamiuken:20221214130523j:image

 

裏面には、辛麺についての説明が書かれていました。

本場宮崎では「こんにゃく麺」を使っているんだとか。

 

ただ、関東ではこんにゃく麺は馴染みがないので中華麺も選べるそうです。

この時は何も考えずに中華麺にしましたが、本場の味ということでこんにゃく麺でもよかったかなぁ。

 

また、自家製焦がしにんにくと自家製みそを使用したという「みそラーメン」も気になりますね。


f:id:yokohamamiuken:20221214130526j:image

 

卓上にはコショウやニンニク、フライドオニオンが並んでいます。

どれも香りを重視したアレンジが出来そう!!

 

ただし、みうけんはあまり味変はしないので今回も使いませんでした。


f:id:yokohamamiuken:20221214130532j:image

 

「辛麺」(850円)+「カラ増し」(50円)。

シビ(山椒)も入れたかっのですが、最初からあまり変えすぎてもなぁ、と思いましてこの選択です。

 

なんと!!

出てきたのは、どんな寒い冬でも体の芯から温まりそうな、ホットなビジュアルのラーメンです。


f:id:yokohamamiuken:20221214130535j:image

 

▼スープ

 

真っ赤で美味しそうですねぇ!!

一口目から鶏ガラの味がガツン!!と来ます。

 

後からニンニクの香りが迫り、溶き入れられた玉子がふっくら甘い。

感覚的にニュータンタンに近い味わいです。

 

f:id:yokohamamiuken:20221214130538j:image

 

▼麺

 

丸山製麺の太麺でした。

このスープにはやはり太麺が合うと思います。

 

もっちりした食感と、適度のウェーブでスープとの相性はバッチリ!!

次回はこんにゃく麺も試してみたいぞ!!


f:id:yokohamamiuken:20221214130541j:image

 

▼具材

 

もやし、ガッツリと肉肉しい挽肉、にら。

この具材がどれもスープによく合うのね。

 

このもやしに、これでもかと粗挽きの唐辛子がかけてあります。

 

挽肉とスープをまぜると、さらにニュータンタンっぽくなります。

うーーん、これは思わずライスが欲しくなる。

 

「小ライス」(100円)追加してしまいました(ノ∀`)

この旨辛なラーメンで、真っ白なゴハンをカッ込む瞬間・・・

 

考えただけで至福だと思いませんか!?


f:id:yokohamamiuken:20221214130544j:image

 

◆◇◆後記◆◇◆

 

うーむ、お腹いっぱいです。

生まれて初めての宮崎の味を、横浜で食べることになろうとは。

 

初めての「辛麺」、なかなか食べ応えがあって満足感の高いラーメンでした。

実際、後から後からお客さんが来るので、地元では人気が高いことがうかがえますね。

 

ちなみに、このお店には駐車場はありません。

近くのコインパーキングに停めて駐車証明を持参すれば、100円バックのサービスもされているようです。


f:id:yokohamamiuken:20221214130529j:image

 

このお店は他のラーメンも美味しそうなので、ぜひとも再訪したいと思います。

 

これから寒さがどんどん厳しくなる冬のひととき、心も体もあったまる「横浜 太翔」さんのラーメンで幸せなひと時を過ごされてはいかがでしょうか。

 

 

 

再訪希望値:★★☆ 機会があれば

 

 

【みうけんさんおススメの本もどうぞ】

※食べログでは表示されません

 

★☆食べログもごひいきに願います☆★

 

横浜 太翔ラーメン / 屏風浦駅磯子駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

 

 

┳┳┳フォローお願いします!!┳┳┳

 

 instagram ( @yokohama.miuken )

 食べログ  ( みうけん )

 Twitter ( @yokohamamiuken )

 

基本、毎日更新しています!! 

 

※Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。