みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

  愛車はヤマハのシグナスX。   原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
  風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
  インスタのフォローお願いします! クリック Gо!!➡@yokohamamiuken

港区麻布十番の「麻布十番 味はな」で感動の逸品料理たち

 

この日は、麻布十番にやって来ました。

目指すは、前々からブックマークしていた「麻布十番 味はな」さん!!


f:id:yokohamamiuken:20221024220425j:image

 


www.youtube.com

 

このお店は、カウンター席わずか7席のみ。

実にこぢんまりしたお店ですよね。

 

そのわりに、お料理もホスピタリティも一級品とのウワサ!!

思いのほか敷居も低く、なかなかに楽しみなお店でもありますね(ノ∀`)


f:id:yokohamamiuken:20221024220418j:image

 

そして、厳しいオーラも漂う大将は、実は気さくでなんでも話しやすかったりもします(⌒▽⌒)

と、いうわけでさっそく美味しい宴の始まりです!!

 

▼島根地酒「王祿」

 

まさに生きているお酒!!

開栓するとブシュッします。


f:id:yokohamamiuken:20221024220349j:image

 

しっかりした旨味の中に、ほのかな甘味と炭酸のキレを感じるお酒。

まさに日本酒の原点を感じますねぇ(´Д` )

 

▼サラダ

 

あらキレイなお皿(ノ∀`)

にんじんで作られたドレッシングが、実に味わい深いです。


f:id:yokohamamiuken:20221024220612j:image

 

シャキシャキでフレッシュなお野菜!!

アマアマなカブ、ホックリしたレンコンのコントラストがイイ♪( ´▽`)


f:id:yokohamamiuken:20221024220336j:image

 

カブ、レンコンなど根菜の甘みを活かす事に徹底的にこだわってらっしゃるとのことで、なるほど!!

 

▼甘海老の紹興酒漬け

 

まるで、中華の「酔っ払いカニ」のような発想が面白い。

全体がピリッと辛く、味噌はアマアマ、身はねっちり。


f:id:yokohamamiuken:20221024220601j:image

 

こんなお料理に、和食の店で出会うとは!!

甘い海老を堪能してミソを吸う瞬間が幸せすぎてたまらないです(ノ∀`)


f:id:yokohamamiuken:20221024220352j:image

 

▼お造り

 

宮城県のイシガキガイと青森県のヒラメだそうです!

これは実に豪華だし、塩が出てくるのもイイ!!


f:id:yokohamamiuken:20221024220345j:image

 

イシガキガイはバーナーで炙ってあるので、香りが実に強い!!

貝の旨味もしっかりで、塩でも醤油でもしっかりと美味しい。


f:id:yokohamamiuken:20221024220342j:image

 

ヒラメはヒラメで、実に新鮮です(ノ∀`)

ねっちりと甘うまで、お口の中に広がる脂の甘みとヒラメの力強い美味しさよ!!


f:id:yokohamamiuken:20221024220636j:image

 

しかも、目の前でスリスリしてくださるワサビがねー。

さすがはスリたて、フレッシュな香りがツンとします(´Д` )

 

と、ここまで楽しんで、アラカルトでアレコレ注文しました。

どれも魅力的すぎて目移りしちゃうんだけど、今回は大将のオススメに素直に従いました(・∀・)


f:id:yokohamamiuken:20221024220408j:image

 

▼アボカド沢庵山葵和え

 

アボカドとタクアンをワサビで和えてあります。

写真ではわかりませんが、海苔の香りとワサビの香りがグイグイ来ます!!


f:id:yokohamamiuken:20221024220630j:image

 

トロトロなアボカドはしっかり甘い。

シャキシャキなタクアンは小気味よい食べ応え。


f:id:yokohamamiuken:20221024220414j:image

 

トロッと、シャキッと。

わさびの香りもツンと、海苔の香りがふわっと。

 

一度で4度楽しめる、実にお得感のある一皿でしたヽ(´▽`)/


f:id:yokohamamiuken:20221024220451j:image

 

▼ウドきんぴら

 

うどの香りが香ばしくて、日本酒にもよく合います。

しっかりと甘い中に、後からジンワリ来るピリ辛感。


f:id:yokohamamiuken:20221024220538j:image

 

歯応えもシャキッとしており、食感も楽しいです。

キンピラなのに、脂っこくなくてサッパリと頂けるのもイイ!!


f:id:yokohamamiuken:20221024220358j:image

 

▼梅酒「大七 生酛梅酒」

 

日本酒ベースでありながら、梅の香りが高い!!

日本酒の遺伝子はしっかり感じるのに、控えめな主張に留められています。

 

さわやかだが深く、梅の風味はフレッシュで、濃ゆ〜く楽しめます。


f:id:yokohamamiuken:20221024220605j:image

 

▼からすみ餅

 

もっちりあつあつ!! 海苔香ばしい!!

木の葉の形のお皿というのが、地味なようでセンスいいです。


f:id:yokohamamiuken:20221024220547j:image

 

パリッと香ばしい海苔を噛み切ると、まだまだあったかいお餅。

ガブッといくと、お口の中にブワッと広がるカラスミの塩気と旨味!!


f:id:yokohamamiuken:20221024220541j:image

 

カラスミって・・・カラスミって(ノ∀`) こんなにお餅にあうなんて!!

人生、まだまだ知らない事だらけですねぇ(T ^ T)

 

▼松茸土瓶蒸し

 

信州産、すなわち国産のまったーーーけーーー\(^o^)/

松茸は栽培できないから、しかも松林の中を探し歩かなくてはならないからお高いのですよ(ノ∀`)


そんな国産の松茸がいただけるなんて・・・

今日は、なんと佳い日なんでしょう(T ^ T)


f:id:yokohamamiuken:20221024220531j:image

 

最初にお出汁を注いで、お出汁だけで・・・(´Д` )うまー

次に土瓶にスダチを絞って・・・(´Д` )香り高し

 

せっかくだから、ここで具も入れて撮りました!!

鱧、海老、松茸がたっぷり!!


f:id:yokohamamiuken:20221024220405j:image

 

お出汁と松茸の香りがフワッと香って、素晴らしいのよ(T ^ T)

鱧は力強い食感、海老はプリッと良いアクセント。

 

f:id:yokohamamiuken:20221024230156j:image

 

何しろ、松茸の食感が素晴らしい!!

「香り松茸、味しめじ」なんて言葉がありますけどね。

 

ほーーーんと、伊達にキノコの王様やってないって感じですよ。

きちんとシャッキシャッキしていて、秋の良いとこだけを持って来た感じです(T ^ T)

 

▼鯨サエズリ大根

 

やーーー、クジラさんを食べるのは何年ぶりかしら。

なんとトロトロな煮込みかげん(ノ∀`)


f:id:yokohamamiuken:20221024220551j:image

 

大根、サクッと箸で切れます。トロトロです。

クジラ、トロトロなのにギュッと詰まった食べ応え。

 

噛めば噛むほど旨味があふれて、これは美味い!!

さらに、トッピングされたサンショウの実が香ばしい!!


f:id:yokohamamiuken:20221024220355j:image

 

久々に食べたクジラさんがこんなにも美味しいと・・・

ホント、これだけを食べにまた「味はな」さんに来たくるくらい(T ^ T)

 

▼スッポン焼き


スッポンさん、1年ぶりの対面です(ノ∀`)

大将が丁寧に、丁寧に、炭火で焼いてくださいました。


f:id:yokohamamiuken:20221024220623j:image

 

見事に焼き上がったスッポンさん!!

この皮目のカリッと感に萌えるわー(ノ∀`)


f:id:yokohamamiuken:20221024220557j:image

 

と、大将がサッと食べやすい大きさに切り分けてくださいました。

さすが、心遣いも上級です(T 人 T)。

 

実食すると、ぷりぷりねっとりな濃厚な旨味。

スッポンは鍋だったり揚げたりで食べることが多いですが、焼きにして正解!!


f:id:yokohamamiuken:20221024220519j:image

 

スッポンならではの濃厚な旨味が、ぎゅっと詰め込まれています。

皮目はカリッと。身はプルッと。

 

噛めば噛むほどスッポンのダシと、タレの味がコラボしていつまでも噛んでいたい・・・(T ^ T)


f:id:yokohamamiuken:20221024220411j:image

 

▼手打ち新蕎麦

▼からすみ新蕎麦

 

まずは出てきた、大根おろしとわさび。

もちろんわさびは、今目の前ですってくださったもの。


f:id:yokohamamiuken:20221024220454j:image

 

みうけんは「手打ち新蕎麦」をチョイス。

北海道のそば粉を使い、お店で手打ちされてるんだそうです。


f:id:yokohamamiuken:20221024220524j:image

 

うーーーーん、さすが!!

香りが高いなぁーーーー!!

 

きゅっきゅっとした歯応え、香り、のどごし。

すべてが最高です。


f:id:yokohamamiuken:20221024220422j:image

 

妻ちゃんは「からすみ新蕎麦」。

目の前でからすみを焼いて、ガッシュガッシュとスラーイス!!

 

これは豪快だわ!!


f:id:yokohamamiuken:20221024220618j:image

 

んんーーん、からすみの塩気、コッテリ感と相性がイイ!!

これは蕎麦つゆなしでもいける美味しさだわー。

 

相変わらず、良いチョイスをする妻ちゃん。

そして、良いお仕事をされる大将です。


f:id:yokohamamiuken:20221024220430j:image

欲しいなーと思っていたら、きちんと蕎麦湯も出て来ました!!

蕎麦つゆではなく、お出汁がしっかり入っています。


f:id:yokohamamiuken:20221024220705j:image

 

ほんわかほっこりとあったかくて、蕎麦の香りとトロッと感。

そして優しげなお出汁の味わいで、心の底からホッコリします。


f:id:yokohamamiuken:20221024220608j:image

 

▼出来立て果物大福

 

出来たてって、まさか・・・

目の前でお餅をこねて、包んでくれるとは!!


f:id:yokohamamiuken:20221024220401j:image

 

このエンタメ性は、外国からの観光客さんとかにも大ウケでしょう。

この日はキウイ大福で、目の前で包んで切ってくださいました。


f:id:yokohamamiuken:20221024220554j:image

 

まだあったかくて、フワフワなお餅。

トロッとした口当たりに、優しい甘さのこしあんとキウイが良いアクセントです。


f:id:yokohamamiuken:20221024220448j:image

 

日本の果物は、大福にするには甘すぎるのが多いので果物の選定が難しいんだとおっしゃってました。

ホント、美味しいお店というのは常日頃から研究を怠らないんだなぁと感じ入ります(T ^ T)

 

◆◇◆後記◆◇◆

 

麻布十番の隠れた銘店、「味はな」さん。

小さなお店だからこそ、痒いところに手が届くホスピタリティが実に素晴らしいです。


f:id:yokohamamiuken:20221024220627j:image

 

隠れ家的な雰囲気、わずか7席のカウンターのみ。

お料理の質、大将のトーク、ホスピタリティ、どれをとっても素晴らしいお店!

 

このお店は、大切な人を連れていくのにふさわしい、まさにオトナな空間。

たまには、大切な人と大切な時間を過ごしたい。

 

そんな大切な時間を彩ってくれる、素晴らしいお料理がここにはあるのです。

麻布十番の「味はな」さん、ぜひともオススメしたいお店です!!

 

再訪希望値:★★★ 是非とも行きたい

 

 

【みうけんさんおススメの本もどうぞ】

※食べログでは表示されません

 

★☆食べログもごひいきに願います☆★

 

麻布十番 味はな懐石・会席料理 / 麻布十番駅赤羽橋駅
夜総合点★★★★ 4.3

 

 

┳┳┳フォローお願いします!!┳┳┳

 

 instagram ( @yokohamamiuken )

 食べログ  ( みうけん )

 Twitter ( @yokohamamiuken )

 

基本、毎日更新しています!! 

 

※Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。