みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

  愛車はヤマハのシグナスX。   原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
  風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
  インスタのフォローお願いします! クリック Gо!!➡@yokohamamiuken

新宿区富久町の「とんかつ檍のカレー屋 いっぺこっぺ新宿御苑店」さんで上ロースかつ定食

 

新宿の街をテクテク歩いていて、ふと黄色い看板が目に入りました。

「とんかつ檍(あおき)のカレー屋 いっぺこっぺ新宿御苑店」さん。

 

f:id:yokohamamiuken:20220719115910j:image

 


www.youtube.com

 

「とんかつ檍(あおき)」さんといったら!!

ハマは馬車道で、ブ厚いとんかつが美味しい行列必至の銘店ですよね。

 

もちろんソースなども用意されているんです。

しかし、塩だけでも美味しく頂ける極上のとんかつ屋さんはそうそうないよ。

 

みうけんは夫婦でこのお店が気に入り、ちょいちょい通っています。

 

f:id:yokohamamiuken:20220719120057j:image

 

その「とんかつ檍」さんの系列店が、こんな所にもあったとは!

これは行く価値があるではありませんか!!

 

てな訳で、ガラッと扉を開けて入店です。

店内はこぢんまりとしており、まず目に入るのは4人がけ×3の体裁。


f:id:yokohamamiuken:20220719115827j:image

 

さらに、奥にカウンター×3もあります!!

これは1人でも使い勝手がよくて良いですねぇ。


f:id:yokohamamiuken:20220719115929j:image

 

一人の時はカウンターが落ち着くのよね。

カウンターにバフンと座ると、食券を買ってない事に気がつく(ノ∀`)


f:id:yokohamamiuken:20220719115923j:image

 

今回はカレーも気になったけれど・・・

やっぱり、いつもの!!

 

◆◇◆上ロースかつ定食◆◇◆(税込1500円)ヨロシク!!

 

「とんかつ檍」さんのカツはブ厚いので、揚げるのに少々時間がかかりますね。

水を飲みつつ、しばし待っていると油のはぜる良ィ〜い香り。

 

目の前には、ソースはもちろん、太古の岩塩「ナマック岩塩」。

ピンクソルト、クリスタルソルトもあります。


f:id:yokohamamiuken:20220719115831j:image

 

さて、どっどーんと運ばれてきた上ロースかつ定食。

 

ブあつっ!!

思わず声が上がっちゃいました(ノ∀`)

 

f:id:yokohamamiuken:20220719115903j:image

 

はやる気持ちを抑えつつ、まずは豚汁をズズッ。

美味しいとんかつ屋さんは、豚汁も美味しいのです。

 

ホッコリしたダシに、たっぷりトロトロのお野菜。

豚肉は厚切りで食べ応えあって、胃のエンジン全開(´Д` )


f:id:yokohamamiuken:20220719115907j:image

 

ドスンと上ロースかつ、そしてキャベツさん。

うーん、この撮り方ではブ厚さは分かりませんかね。


f:id:yokohamamiuken:20220719115846j:image

 

というわけでのバエ持ちです(*´∀`*)

とんかつはブ厚くて、一切れでもズシッときます。

 

まずは、何もつけずに頂いてみましたんですが。

ガブッと噛むと、やっぱり「とんかつ檍」さんのDNAは健在。

 

f:id:yokohamamiuken:20220719115849j:image

 

噛みごたえのあるお肉、ジュワリとあふれるウマみ!!

 

ジャクッと揚がった衣の中からは、これでもかとあふれる肉汁。

ブリッとした噛みごたえだって、相変わらず素晴らしい。


f:id:yokohamamiuken:20220719115859j:image

 

そして、いよいよナマック岩塩の登場です。

ゴリゴリとすってみると、硫黄を感じるナ〜ンともイ〜ィ香り。

 

まるで、箱根の大涌谷の匂いです。

もうね、黒玉子を思い出しちゃうよね。


f:id:yokohamamiuken:20220719115834j:image

 

それもそのはず、このお塩は3億8千万年前の海水が地中に閉じ込められてできたお塩。

 

この黒色は、いろんなミネラルが詰め込まれた色なんです。

だから、硫黄のような独特な香りがするんですね。

 

このお塩、とんかつの切れ目にちょいっと乗せると・・・

もうね、こんな美味しい組み合わせがあるのかと思います(*゚▽゚*)

 

美味しいお肉の、一番美味しい食べ方は塩だと信じて疑わない身。

ジュワッとあふれるとんかつの肉汁に混ざり合う、ナマック岩塩の滋味あふれる塩気は、最高の組み合わせなのです!!


f:id:yokohamamiuken:20220719115856j:image

 

みうけんは、普段はとんかつにはソースは使いません。

カラシだけか、そのままで食べます。

 

てなわけで、カラシをちょいちょいと。

これもまた、スバラしく相性がよいなぁ(´Д` )

 

お口の中でとろける豚さんの甘みが、カラシの香りと風味でピリリッと引き締まり、引き立てられる。

 

ほ〜んと、この「とんかつ檍」さんのロースかつは、ソースをつけるのがもったいないほどです。


f:id:yokohamamiuken:20220719115918j:image

 

と、ここまでお口の中を肉汁と旨味で満たしたら。

忘れてならぬが白ごはん。

 

このごはんが、またツヤッツヤで白水晶のよう。

そう、美味しいとんかつ屋さんは、ごはんもウマいのです(´Д` )

 

って、要するに全部ウマいのね。


f:id:yokohamamiuken:20220719115842j:image

 

わっしと茶碗をかかえ!!

猛然と、バババとかっこむ!!

 

んーーーーーー。

お口の中に広がるとんかつの旨味が、ごはんに抱きとめられていく・・・

 

白いご飯って、こんなにも美味しかったのか・・・

本当に日本人でよかったわ!!

 

豚汁→上ロースかつ(ナマック岩塩)→ごはん→キャベツ→豚汁→上ロースかつ(からし)→ごはん→キャベツ・・・

 

繰り返される無限ループに、すっかり胃袋も大満足です。

やはり、「とんかつ檍」さんの系列は間違いがない。

 

次回はぜひとも、かつカレーも試してみなければならないなぁと宿題を残し、最後の香の物をかじったのでした。

 

◆◇◆後記◆◇◆

 

「塩で食べるとんかつ」を前面に出す、銘店「とんかつ檍」さん。

それは自信の表れでもあると思いますが、確かに期待を裏切らない美味しさです。

 

f:id:yokohamamiuken:20220719115926j:image

 

そして、開店と同時に入店し、最初は自分ひとりだったのに・・・

 

昼前なのに、後から後からお客さんが来て、けっこうな賑わいでした。

やはり、かつカレーをウリにしているだけあります。

 

他のお客さんが、しっっっっあわせそーにかつカレーをすすっていたのが印象的でした。

これは、何としても再訪せねばならない。

 

そして、カレーも試してみねばならない。

たったいまお腹いっぱい食べたばかりなのに、さっそく再訪の決意は固まるばかり。

 

こうして次回への期待値をグングン上げながら、ニコニコのスタッフさんに見送られ、こちらまで笑顔でお店を後にしたのでした。

 

また来ます!!

 

備忘録としてメニュー写真を載せておきます。

 

f:id:yokohamamiuken:20220719115914j:image

 

ちなみに、テイクアウトもあるでよ。


f:id:yokohamamiuken:20220719115838j:image

 

 

 

再訪希望値:★★★ 是非とも行きたい

 

 

 

【みうけんさんおススメの本もどうぞ】

※食べログでは表示されません

 

★☆食べログもごひいきに願います☆★

 

とんかつ檍のカレー屋 いっぺこっぺ 新宿御苑店とんかつ / 新宿御苑前駅新宿三丁目駅東新宿駅
昼総合点★★★★ 4.0

 

 

 

┳┳┳フォローお願いします!!┳┳┳

 

 instagram ( @yokohamamiuken )

 食べログ  ( みうけん )

 Twitter ( @yokohamamiuken )

 

基本、毎日更新しています!! 

 

※Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。