みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

  愛車はヤマハのシグナスX。   原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
  風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
  インスタのフォローお願いします! クリック Gо!!➡@yokohamamiuken

保土ケ谷区仏向町 和田町駅前の「麺屋 鶏いち」で鶏白湯(塩味)

 

相鉄線は和田町駅前の、踏切の脇にあるラーメン屋さん。

以前は定食屋か何かだったけれど、いつの間にかラーメン屋さんに変わっていました。

 

これもある意味、エキナカと呼んでよいのか!?

それとも、純粋に駅前と呼ぶべきか??

 

f:id:yokohamamiuken:20211116120242j:image

 

店内カウンターのみで、13時訪問ということもあってか静かな店内。

この辺りは、街道まで行かないとラーメン屋さんがないので貴重な存在なんでしょうね。

 

さて、このお店はダシに鶏ガラを使っているようです。

鶏さんのコクを活かしたラーメンが好評らしく、二郎インスパイアもあるようです。

 

二郎インスパイアも惹かれるんだけど、今回はおとなしく。

 

◆◇◆鶏白湯(塩味)◆◇◆(税込800円)

 

お願いしまーす!!

 

f:id:yokohamamiuken:20211116120245j:image

 

うーん、鶏ガラの良い香り!!

まずははやる気持ちを抑えて、スープから。

 

おお、濃厚でコッテリなスープ!!

鶏ガラのダシんですね、これ!! 

 

コッテリトロトロで、まるで豚骨のようです。

しっかり振られたゴマとニンニクチップの香りがよいアクセントですねぇ。

 

 

 

まずはスープから。

うーむ、濃厚でコッテリとしたスープは動物の旨味をトコトン感じます。

乳化した脂はスッスッと吸収されるほど優しくて。

 

f:id:yokohamamiuken:20211116120248j:image

 

お次は麺!!

おぉ、これはバリカタな茹で加減。

 

しかして細い麺ではなく、中太ストレートで小麦の旨味を存分に味わえる麺です。

この茹で加減は九州ラーメンの流れを汲んでいるのでしょうか。

 

噛めば噛むほど小麦の旨味を感じる麺は、食べるべき逸品です。

量もしっかり入っていて、食べ応えは充分!!

 

f:id:yokohamamiuken:20211116120237j:image

 

チャーシューは柔らかすぎないバラロール。

しっかりした赤身と、甘くて柔らかい脂身の対比がよい!!

 

他の具材はキクラゲ、のり、刻みタマネギです。

うん、なかなか食べ応えのある内容だと思います。

 

f:id:yokohamamiuken:20211116120240j:image

 

このお店、マスターはヤンチャな外見だが、実に丁寧な接客でした。

ラーメンの味もなかなか良いし、このお店は利用しやすいですね!!

 

鉄道駅前にあるんだから交通系ICで支払いができればもっと良いんですが、そこまで求めるのも酷でしょうか。

 

また機会があれば、再訪したいお店です!!

 

 

再訪希望値:★★☆ 機会があれば

 

 

【みうけんさんおススメの本もどうぞ】

※食べログでは表示されません

 

 

★☆食べログもごひいきに願います☆★

麺屋 鶏いちラーメン / 和田町駅上星川駅星川駅
昼総合点★★★☆☆ 3.2

 

 

 

 

 

┳┳┳フォローお願いします!!┳┳┳

 

 instagram ( @yokohamamiuken )

 食べログ  ( みうけん )

 Twitter ( @yokohamamiuken )

 

基本、毎日更新しています!! 

 

※Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。