みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。

飲食店のオススメ投稿はここをクリック!!

中区福富町仲通の「南大門」で鉄板スンデ炒め

 

横浜屈指のデンジャラスでダークなゾーン、福富町。

それでも新宿歌舞伎町に比べれば幼稚園のようなものですよね。

 

この街は歓楽街である反面、神奈川県屈指のコリアタウンでもあるんですよ。

みうけんは言わずもがな、韓国料理が大好き。

 

いろんな地方の料理を食べまくるべく、55回も渡韓しちゃったスキモノです。

そんなみうけんが通う福富町の中でも、よりマニアックなお店が「南大門」さん。

 

やってるんだかやってないんだか分からないような入り口だなぁ!!

看板の「南大門」の文字の下には「アナゴ刺身専門店」とあります。

 

アナゴ刺身うまいんだよな。気になるなあ。

とりあえず、門をくぐり狭い階段を通って2階へ。

 

f:id:yokohamamiuken:20211112085044j:image

 

入店して着席前にトイレ使ってすみません。

店内には、なにやら本格的な韓国料理店を匂わせる張り紙が。

 

「コロナウイルス感染症 19予防行動」だそうです。

ハングル文字を見るとワクワクするなぁ!!

 

f:id:yokohamamiuken:20211112085101j:image

 

一見すると入りづらい、このお店。

しかし、横浜に住む韓国人の間ではよく知られたお店なんでしょうか。

 

この日も店内のテーブル席は韓国人たちで賑わっていました。

奥には座敷席もあって、なかなか使い勝手が良さそうなお店です。

 

入れ替わりが激しい福富町にあって、もう10年以上続いているというのも人気の証し。

 

f:id:yokohamamiuken:20211112085034j:image

 

とりあえずのパンチャン。

やー、この紺色の線が周りに入ったプラスチックの皿が懐かしい!!

 

もうこれだけでテンションあがっちゃうのよね。

 

f:id:yokohamamiuken:20211112085104j:image

 

ここはチャミスルも1000円。

この界隈では1500円とか取る店も多いけど、1000円ならまぁ良いかな。

 

やっぱり、辛くてアツアツの韓国料理には、甘くてキンキンに冷えたソジュ!!

これがないと、始まらない終われない。

 

f:id:yokohamamiuken:20211112085039j:image

 

この日の注文は何にしましょうか。

韓国人の弟に任せました。

 

★〜★〜★鉄板スンデ炒め★〜★〜★(税抜2950円)

 

かくして登場。

 

スンデという韓国の腸詰と、たっぷりの野菜を辛いソースで炒めたもの。

うーん、見事なまでのビジュアルにクラクラします。


f:id:yokohamamiuken:20211112085109j:image

 

お店のお姉さんが手早く炒めてくださいますよー。

この時の韓国語トークもまた、楽しきかな。

 

やっぱり、料理ってのは味だけではなく見た目や雰囲気も大切ですよね。

 


www.youtube.com

 

できましたよ、どうぞーというのでパチリ。

やー、うまそう!! 辛そう!! やっぱ寒い日は韓国料理だね!!

 

f:id:yokohamamiuken:20211112085042j:image

 

先ほども書きましたが、辛い料理には甘いソジュがよく合います。

この料理はけっこう辛くて、でも野菜のシャキシャキ感がたまらない。

 

さらにプニプニマッタリなスンデがたっぷり入っているから、けっこうな食べ応えです。

激辛な野菜やスンデを、ヒーヒー言いながら甘いソジュで流し込む。

 

ああ、これぞ韓国料理の醍醐味ですよ。

 

f:id:yokohamamiuken:20211112085058j:image

 

辛いのなんだの言いながら、ついつい話に花が咲いてしまうわー。

焼酎もガンガン追加して、気が付いたら料理もしっかり食べてるし!!

 

このお店は居心地が良くて、ついつい長居してしまいますね。


f:id:yokohamamiuken:20211112085047j:image

 

うん、久々に来たけれどこのお店は変わらずの名店だよこりゃ。

前述したように、このお店はアナゴ刺身が名物なのかな。

 

次回はアナゴ刺身か、ヒラメの刺身を食べに来なくちゃいけないなぁと心に決めつつ、満面の笑みでお店の方々とバイバイしたのでした。

 

 

 

再訪希望値:★★★ 是非とも行きたい

 

 

 

 

 

【みうけんさんおススメの本もどうぞ】

※食べログでは表示されません

 

 

★☆食べログもごひいきに願います☆★