みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※記事は基本的に毎日18時に更新です。

港南区日野中央の「ハングリータイガー 日野店」でランチオリジナルハンバーグRセット

 

〽うまさだ パワーだハングリータイガー♬

あなたの街のディナーハウス、ハングリータイガー。

 

このキャッチフレーズは昔からハマっ子たちが慣れ親しんできたものですよね。

バブルが崩壊した頃は存続も危ぶまれたりしました。

 

しかし、なんとか経営も盛り返して支店も増やしてきました。

令和となった今もなお、ハマっ子の胃袋をハンバーグで満たしてくれています。

 

f:id:yokohamamiuken:20211026132800j:image

 

さて、今回やってきたのは港南区にあります「ハングリータイガー 日野店」。

自宅からは車でも結構離れてますが、上郷店よりは行きやすいので使っています。

 

そんなこんなで、今回はランチ利用。

平日の昼間だったので良い感じにすいていたのですぐに座れました。

 

注文は

 

「ランチオリジナルハンバーグ(220g)・Rセット」(1480円)

 

でお願いしまーす!!

ちなみに、Rセットはライスorパン・ドリンクが付いたセットです。

まずはドリンクのアイスコーヒー。

これは普通に美味しいアイスコーヒーです。

 
f:id:yokohamamiuken:20211026132802j:image

 

店員さんに促されてナプキンを広げて待っていると、やってきました!!

鉄板でジュージュー言っているハンバーグを店員さんが切り分けて下さいます。

 

そこにジュバァァァァァーッと例のソース!!

この香り、この見た目!! たまらんねぇ!!


f:id:yokohamamiuken:20211026132757j:image

 

鉄板は飾りではなく、本気で熱いのでハンバーグもあっつあつです。

つなぎを一切使っていない肉々しさ満点のハンバーグで笑顔も満開。

 

この牛肉100%のハンバーグ、これを炭火でコンガリと焼くスタイル。

日本ではハングリータイガーが初めてなんですよ!

 

このソース、いったい何で出来ているのか分かりませんが、いつも相性が良い。

そして、イモ好きにはこたえらんない、丸ごとのイモ(ベイクドポテトって言うのか)。

 

イモまるごとが嬉しいね!!


f:id:yokohamamiuken:20211026132804j:image

 

奥のミックスベジタブルはまぁどうでも良いけど、手前のソテーオニオンがねぇ。

しっかり甘くて、これもまた味わい深い。

 

付け合わせにしてはレベルが高いなぁと思います。


f:id:yokohamamiuken:20211026132807j:image

 

ハングリータイガーは、このパンも美味しい。

どっしりとしたパンで、塩気も絶妙。

 

みうけんは肉にはご飯と決めていますが、ハングリータイガーに来たときはパンでもいいかなと思います。


f:id:yokohamamiuken:20211026132752j:image

 

いくら来ても飽きることがない、ハマっ子の心のふるさと、ハングリータイガー。

やはりいつ来ても美味しく、いつ来ても懐かしい。

 

また機会があれば、足しげく通いたいと思います。

 

 

 

 

再訪希望値:★★★ 是非とも行きたい

 

 

 

 

 

【みうけんさんおススメの本もどうぞ】

※食べログでは表示されません

 

 

★☆食べログもごひいきに願います☆★

ハングリータイガー 日野店ハンバーグ / 港南中央駅上永谷駅洋光台駅
昼総合点★★★☆☆ 3.8