みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※記事は基本的に毎日18時に更新です。

港南区港南台の「サーティワンアイスクリーム 港南台ロードサイド店」でポッピングミニオン

 

環状3号線沿いにあるロードサイド型のサーティワンアイスクリーム。

横浜市ではサーティワンは珍しいんですが、自宅から車でちょっと行ったところにあるので便利なお店です。

 

うちの子らは、誕生日にはこちらのアイスケーキを所望するので、年に2回ほど通っているんですね。

 

f:id:yokohamamiuken:20210921132804j:image

 

個人的には普通のイチゴのショートケーキが好きなんだけどね。

 

みうけんは昭和の人間だからね。

古き良きを求めるのです。

 

まぁ、そうは言っても主人公の御所望だから仕方ないわな。

てなわけで、今回利用したアイスケーキ。

 

「ポッピングミニオン」(3500円だっけ?)です。

 

f:id:yokohamamiuken:20210922223158j:image

 

まぁ、楽しい。

アイスケーキなので、全体がアイスクリームです。(当たり前か

 

その上にはポッピングだかホッピングだかわからん黄色いダンゴが乗っています。

(ホッピングが分かる人は昭和生まれ)

 

しかして、この黄色いダンゴは中空のチョコレートだったりする。

 
f:id:yokohamamiuken:20210922223156j:image

 

こんなもの・・・

けっこういけるじゃん!!

 

下側の土台のアイスは、「ポップロックキャンディが弾ける、ミントとチョコ」のアイス。

さらに、「お口でとろけるチョコレートをチップにして、バニラアイスクリームにブレンド!」したものだそうです。

 

なるほど、これは大人も子供も楽しめるアイスですね。

 

ただ、ひとつ欠点なのは、切り分けようとしたって、かってぇのよ。

包丁なんぞ通りゃしねぇ!!

なので、切り分けるときには手を滑らせて手を切らない事に注意です。

 

このアイスケーキは、食べても美味しいし、残しても冷凍庫でいつまでも保存がきくので、切りにくささえどうにかなれば実に使いやすいケーキだと思います。

また機会があれば利用させていただきたいと思います。

 

 

 

再訪希望値:★★☆ 機会があれば

 

 

 

 

 

【みうけんさんおススメの本もどうぞ】

 

 

★☆食べログもごひいきに願います☆★

サーティワンアイスクリーム 港南台ロードサイド店アイスクリーム / 港南台駅
テイクアウト総合点★★★☆☆ 3.5