みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※いままではカタい文章の書き方でしたが、徐々に改めていきます。

中区元町の「オリーブ」で弁当のお持ち帰り

ミナト横浜を代表する商店街は、いくつかありますよね。

たとえばさ、興福寺松原商店街や、横浜橋商店街とか。

 

そのうち、元町商店街はとりわけオサレでハイソな街。

中華街と並んで駅名にもなっちゃうくらい、全国的にも知名度は高いです。

 

ただ、観光名所としての魅力はどうでしょう?

美味しいお店は確かにたくさんあるし、通りの雰囲気はオシャレなのよ。

 

だからといって、他県からわざわざ来て何回もリピートするようなとこかなとも思います。

 

結局、地元の方々の普段使いの商店街としても機能していく元町。

そんな地元の方向けのお店の代表格とも言えるのが、お弁当屋さんの「オリーブ」さんです。 

 

f:id:yokohamamiuken:20210805132502j:image

 

元町にしては飾り気のないお店ですが、それもそのはず。

このお店は観光客ではないんです。

 

まさに、地元の方々にハイクオリティで廉価なお弁当を供給する拠点として活躍されているんですね。

お弁当はどれも700円くらいで、実に買いやすい!!

安いのに、充実した内容なのが嬉しいところです。

 

今回は2つお持ち帰りしました。

まずはもれなく付いてくるポトフ。

野菜の旨味がギュッと濃縮されていて、食前のスープとしては贅沢!!

 

f:id:yokohamamiuken:20210805132532j:image

 

まずは〜

 

「オリーブ特製カレー ハーブチキン添え」(700円)です。

じっくり煮込まれたカレーが、適度な辛さとトロトロの口当たりで爽やかなおいしさ!!

 

ご飯の上にはグリルされた野菜が乗っています。

さらに、ハーブが香ばしくて肉汁がジューシーなチキンが3切れ乗っています。

これは肉とカレーとご飯を求める男性にも、オススメできるボリュームです。

 
f:id:yokohamamiuken:20210805132506j:image

 

細君には〜

 

「白身魚のピカタ 〜明太子ソース〜」(700円)です。

一口もらいましたが、これはうまいや!!

 

ふっくらした白身魚が、しっかりと味を吸った衣をまとっているんですよね。

ピカタって、肉や魚に下味をつけて、小麦粉まぶして、チーズと卵を混ぜたもので包んだ料理ですからね。

みうけんの好きな要素が全部詰まった、欲張りな料理なんですよ。

 

こちらも野菜のソテーがつき、マッシュポテトもついてました。

ごはんは白米ともち麦を選べるので、こういう時はもち麦でしょう。

 

ピカタの豪快な味わいを、ご飯の素朴な美味しさがしっかりと受け止めてくれます。

 
f:id:yokohamamiuken:20210805132529j:image

 

毎回毎回、これで700円とは頑張ってらっしゃるなぁと思います。

個人的に、このお店は早めの時間からやってるし、価格の割にクオリティも高い。

さらに、QRコード決済にも対応していて使い勝手は非常に良い!!

 

これからも、みうけん家の行きつけのお店として、また元町に生きる方々のライフラインとして、末長く発展していって欲しいお店だと思います。

 

 

 

再訪希望値:★★★ 是非とも行きたい

 

 

 

 

【みうけんさんおススメの本もどうぞ】

 

 

★☆食べログもごひいきに願います☆★

 

オリーブ弁当 / 元町・中華街駅石川町駅日本大通り駅
テイクアウト総合点★★★☆☆ 3.5