みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※いままではカタい文章の書き方でしたが、徐々に改めていきます。

【イタリア産】FLOTT PASTA DI ACCIUGHE アンチョビペースト(業務スーパー)

みなさん、アンチョビって使ったことがありますか??

聞いたことがないという方もいるであろう地中海沿岸のこの食材、新鮮なカタクチイワシを塩漬けにして熟成させたものです。

コクがある塩辛さは独特なもので、イタリアのパスタやピザには欠かせない存在。

 

日本でも時折ビン詰めになったものを見かけますが、日本だとそんなにたくさん使う食材というわけでもなく、たまにピザが食べたくなった時に買って、残りは冷蔵庫の肥やしになって結局捨てる・・・ということが多々ある食材でもあると思います。

 

みうけんは魚好きなんですが、そんな悲しい理由により今までアンチョビは指を加えて眺めるだけの存在でした。

しかし、最近業務スーパーで買ってきた「FLOTT PASTA DI ACCIUGHE アンチョビペースト」(195円)は、革命的に使いやすい逸品だったので紹介します!!

 

f:id:yokohamamiuken:20210808094510j:image

 

基本、アンチョビって結構高いです。

しかも、一回使ったら次回いつ使うの?って割りに鮮度維持が難しい。

しかし、このアンチョビペーストは60グラムという使いやすい分量。

それでいて、お値段も200円前後ですから使い勝手が良いですね^^

 

f:id:yokohamamiuken:20210808094514j:image

 

原材料も、カタクチイワシ・食塩・オリーブオイルのみというシンプルなもの。

箱から出してみると、まるで歯磨き粉のようです。

外国の歯磨き粉ってこんな感じなので、これは本当に間違えてしまいそう。


f:id:yokohamamiuken:20210808094504j:image

 

チューブからスプーンにグニュしてみました。

けっこう硬くて、ひねり出すのがちょっと大変かも。

味見してみればバシッと塩気が効いていて、イワシの旨味がしっかり。

その反面、ちょっと魚くささも残っています。

これを「くさみ」と取るか、「かおり」ととるかでしょう。

みうけんは後者だったので、全く問題はありませんでした。

 

f:id:yokohamamiuken:20210808094457j:image

 

とりあえず、パスタを茹でて混ぜてみました。

オリーブオイルも少し足していますが、魚の香りと風味、それから塩分もしっかり効いていて、これだけでも充分にご馳走だなぁと思います。

 

f:id:yokohamamiuken:20210808094501j:image

 

この業務スーパーのアンチョビペーストは、刻む手間もないので使いやすく、しかも使いきれなくてダメになってしまっても、そこまで痛手な金額ではないのが嬉しいところ。

これをピザに、パスタに、それぞれ使えば一気に本格的なイタリアンに変身すること請け合いです。

 

業務スーパーの商品は当たり外れが大きいのですが、このアンチョビペーストは買ってよかったなぁと思える当たり商品だと思います。

 

お試しを!!

 

 

 

 

【みうけんさんおススメの本もどうぞ】