みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※いままではカタい文章の書き方でしたが、徐々に改めていきます。

【沖縄製】ハイサイソース(同僚からのおみやげ)

先日、寒川の沖縄料理やさんである「具志堅の家」(ぐしけんち)で出会って一目惚れした、沖縄の辛味ソース「ハイサイソース」。

今までにないフレッシュな唐辛子の辛さと、絶妙なニンニクのコンビネーションがたまらなくて、とってもお気に入りになった商品です。

 

 

しかし、関東では入手ルートがかなり限られてくる上に、やはり人気なのかどこに行っても売り切れ状態。

もう、神奈川では手に入らないのか・・・と打ちひしがれていたところ、沖縄旅行に行くから買ってきますよ!!との同僚の声が。

神か!!

 

・・・というわけで、買ってきてもらいました。

ハイサイソース、Mサイズです。

 

f:id:yokohamamiuken:20210516205902j:image

 

いやね、あんまり嬉しくってさ。

写真を撮る前に開封して使っちゃったのよね。

なので、中身が減った状態です。

 

このラベルの紅型を着て琉球舞踊を踊っているであろう女性が (・∀・)イイ!!

 

f:id:yokohamamiuken:20210516205906j:image

 

島人(しまんちゅ)がブレンドした旨辛万能ソース!!

スパイシーかつ程よい甘味とコク。

沖縄から世界の食卓を熱くする!

 

ですか。

みうけんの食卓は熱くなりましたとも!! 

 

原材料は、赤唐辛子・砂糖・にんにく・塩と、増粘多糖剤に加工タピオカ澱粉酸化防止剤に酢酸だけという潔さです。

 

表面にはグルテンフリーとありますが、なんとなんとハラールでもあるとは。

これで、グルテンアレルギーのお子様もムスリムのお子様も安心していただけますね。

 

f:id:yokohamamiuken:20210516205909j:image

 

ちょっとお皿にたらしてみました。

見てください、この美しい色を。トマトケチャップのようであり、けっしてそんな生やさしい物ではない。

このツーンとくるニンニクの香りを写真でお伝えできないのが残念だな!!

 

f:id:yokohamamiuken:20210516205915j:image

 

とりあえず、ウインナーにつけて頂きました。

前回沖縄料理屋さんではタコライスにかけて頂きましたが、これは何にでも合うと思います。

 

特にみうけん家では子らに忖度して辛さ抜きの料理を注文し、大人は欲求不満となることが多いのですが、このソースがあればいつでもどこでも大満足ってぇもんですよ。

 

f:id:yokohamamiuken:20210516205912j:image

 

この「ハイサイソース」は販路こそ限られていますが、徐々に関東でも販路を広げていってほしいと思います。

 

沖縄県内はもちろん、沖縄県外でももし見かけたりしたならば、辛いものが好きな方は一度は試してみる価値は大いにあると思いますよ!!