みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※いままではカタい文章の書き方でしたが、徐々に改めていきます。

中区羽衣町の「重慶四川料理 一祠八堂」で麻婆豆腐定食

以前から贔屓にしている、こちら羽衣町四川料理屋さんである「一祠八堂」さん。

これで、お店の名前を「いっしやどう」と読みます。

 

f:id:yokohamamiuken:20210315172149j:image

 

この界隈では着々とチャイナタウン化が進んでいるわけですが、このお店は数ある中華料理店の中でも「青香延」「華隆餐館」と並んでみうけんのお気に入りの四川料理のお店。

このお店の食べログ評価が全く伸びないのが不思議で、もう少し評価されてもよいお店なんじゃないかなと思います。

 

さて、今回いただくのは〜。

無性に食べたかった「麻婆豆腐定食」(780円)にしましょうか。

なんと780円でライス、サラダ、お新香、スープ、杏仁豆腐まで付いてくるというコスパの良さです。

 

f:id:yokohamamiuken:20210315172143j:image

 

まずは、スキスキな胃を臨戦体制とするために、スープから。

玉子と青菜が入ったあんかけスープで、トロトロであっつあつ。

これは猫舌には辛いが、ホッコリとする優しい味わいのスープです。

 

サラダはキャベツとニンジンの千切りと、水菜とレタス。

シャッキシャキで食欲が進みますね。

 

f:id:yokohamamiuken:20210315172132j:image

 

さぁ、いよいよ麻婆豆腐です。

ひき肉たっぷり!! 豆豉しっかり!!

この、麻辣が効いたスッキリした辛さがたまらない!!

油がすごい事になっていますが、やはりここの麻婆豆腐はうまいなあ。

 

f:id:yokohamamiuken:20210315172127j:image

 

ご飯もたっぷり入っていて、しかも深めの茶碗にギウギウに押し込んであるので見た目よりもボリュームあります。

一応おかわりも自由みたいですが、とてもそこまで辿りつかないボリュームの良さに泣けてくるわ。

 

f:id:yokohamamiuken:20210315172138j:image

 

お新香は、なぜかキムチでした。

デザートの杏仁豆腐はもっちりした食感で、手作り感があふれる優しい杏仁豆腐です。

辛いものを食べた後の甘いものって、何とも言えないスッキリした気分にさせてくれますよね。

 

f:id:yokohamamiuken:20210315172146j:image

 

やはり、このお店は個人的に好きなお店です。

また機会があれば、積極的に通いたいお店です。

 

再訪希望値:★★★ 是非とも行きたい

 

【みうけんさんオススメの本もどうぞ】

 

↓↓↓食べログもごひいきに願います↓↓↓

重慶四川料理 一祠八堂四川料理 / 伊勢佐木長者町駅関内駅日ノ出町駅
昼総合点★★★★ 4.0